スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

( ^ω^)ブーンが如く(ローグ悪魔召喚プログラム)その57

まとめのⅡ

339 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:23:21 ID:RUt6A+gu0
前回までのあらすじ

激しい戦いの末に、マスターテリオンを倒した内藤とユキエ。
凄かった。ホントあの戦いは激しかった。
まさか内藤があんな技を使うなんて思いもしなかった。
マスターテリオンの執念も凄まじかった。





第512話
「『何このカレー。見本と全然違うじゃん!ビーフカレーなのに豚肉入ってるし、じゃがいもじゃなくてさつまいもだし!!!
っていうかなんでごはんがついてないんだよ!!!なめてんのかテメェッ!!!まあおいしいから食うけどさ』」



340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:24:25 ID:MPmA+KfC0
>>339
うすた風だなwwwwwwwwwww


323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 21:59:21 ID:CcTKKFcr0
      |ハ,_,ハ
      |´∀`';/^l
      |u'''^u;'  |
      |∀ `  ミ  ダレモイナイ・・・
      |  ⊂  :,    モサモサ スルナラ イマノウチ
      |     ミ/~ヽ
      |    彡。・-・)プルル
             


                  ハ,_,ハ
               l^c´∀`';,              
        もさもさ   |  '゙''"'^uy-―,     
               ミ ´ ∀ `  ,:'     
             (丶    (丶 ミ     
          ((    ミ        ;':    _
              ;:        ミ..   /~ヽ
              `:;       ,:' .  (・-・。)プルルン
                U"゙'''~"^'丶)   ゚し-J .

        ハ,_,ハ,,  
       ,:' ´∀`っ^l
     ,―-y'u''~"゙´  |   もさもさ
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':
     ミ  .,/)   、/)
     ゙,   "'   ´''ミ.   _
  ((  ミ       ;:'   /~ヽ
     ';      彡   (。・-・)プルルン
     (/~"゙''´~"U     ゚し-J゚

325 :まとめの人 :2005/12/11(日) 22:07:43 ID:lUQ/r/P+0
               /⌒ヽ     ブブブブブブブ ーン
        = ⌒  ( ^ω^) ミ  =   
      ≡ ,-ー'⌒ヽr^`≡≡(ニニニニ(@  =  .∧/
     ≡ ( ⌒ー´`ーっ]_,,,l_(_mn、__(ニニ(ニO  ≫ もさもさ
      ≡ `ー'ニ二`ー' |ii l|_|ノ¨`ー' = =  = =W\
      ≡≡≡  ヽ 、  ̄ i ===
       ≡≡   `)゙;:;;;;;;''l ==
            ノ、ヾ),-ー、ヽ
          /  ,、イ`ヽ ノ
         γ'   ノ |   ノ
         |  l´   ゙、 ,. イ

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:14:41 ID:8Z9oPDhF0
ちょwwwwwwwwwwwwまとめの人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

330 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:17:23 ID:RUt6A+gu0
───────── ― - --
─── /⌒ヽ, ─────────   
 ̄ ̄  / ,ヘ  ヽ/⌒ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄ i .i \ ( ^ω^)ヽ,   ___,, __ _ ,, - _―" ’.  ' ・,  ’・ ,  //⌒\
── ヽ勿  ヽ,__    j  i~""     _ ― _: i ∴”_ ∵,           )
______   ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒  ~ヽ~,
───────  ヽノ ノ,イ  ─── ― -            i y  ノ' ノi j |
───────  / /,.  ヽ,  ──                i,,___ノ   //
______   丿 ノ ヽ,__,ノ ___ _ _ _           ,'    ゝi←まとめの人
           j  i                        /   y ノ
_____    巛i~ ____ _             /    /~/
                                   i   < /
ウェイカッ!!ウェイカッ!!ウェイカッ・・・!!

                   _ _     .'  , .. /⌒\
          /⌒_ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/
光  の  オ  ー  ロ  ラ  身  に  ま  と  い


331 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:17:49 ID:RUt6A+gu0
                      ヽ l //
            /⌒\(⌒) ―― + ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (   ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉 
            \__)_)
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      君    は    戦    う    人   に    な    れ
                          /⌒\
                       / ̄ ̄⌒ヽ)
                      /  し /| |
                     /     く_| |__
                    ( (○o   _| | )
                      ̄| ̄ ̄ ̄/ >__ノ 
           _  /⌒\   / /  / / 
      ( ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄⌒ヽ (  /(  / 
       \  /  し /\ \ ) /  ) / 
         |/    /   \ \し′ し′
        /    /___  | | 
       ( (○o   _  ) || 
       /  / ̄ ̄/ /  | ヽ 
      /  /   / /   丿ノ 
    / /   (  / 
   / /     ) / 
  / /      し′
 ) /          
 し′ 
傷  つ  く  こ  と  を  恐  れ  た  ら  地  球  は  悪  の  手  に  沈  む



334 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:18:17 ID:RUt6A+gu0
   /⌒ヽ,               _ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'  .. /⌒\ ∴.'
  / ,ヘ  ヽ/⌒\      --_- ― = ̄  ̄`:, .∴)'     (((    )
 .i \  (  ^ω)ヽ, _,-'' ̄  = __――=', ・,‘ r⌒>  _/ / ・,‘
ヽ勿  ヽ,__    j  i~""  _-―  ̄=_  )":" .  ’ | y'⌒  ⌒i .'  ∴.'
       ヽ,, / / __,,, _―  ̄_=_  ` )),∴. ) |  /  ノ |∴.'∴.'
       ヽノ ノ,イ     ―= _ ) ̄=_)   _), ー'  /´ヾ_ノ
       / /,.  ヽ,        _ _ )=  _) ,./ ,  ノ  ∴.'  ∴.'
      丿 ノ ヽ,__,ノ           = _)   /  / /∴.' ∴.'
      j  i                      / / ,'
WAKE UP! THE HERO!燃え上がれっ!!光と闇の果てしないバトルっ!!!!

                        .   , . . 川_川
                   '   .∴ '     (     )し
                   ` .  ・,‘  r⌒>  _/ /  
                    , .   ’ | y'⌒  ⌒i
                 ,,- ''フ   '   |  /  ノ |
    /⌒\      ,,/ ,/       , ー'  /´ヾ_ノ
   (^ω /⌒)   ,,/  ,/       / ,  ノ
  (⌒__/  ノ_,/  ,/        / / /
   `(__/   ,/        / / ,'
    ('' )'  ,/´つ        /  /|  |
      |  ノ /        !、_//   〉
      {  } /             |_/
      \_/
WAKE UP!THE HERO! 太 陽 よ ! 愛 に 勇 気 を 与 え て く れ


337 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:18:47 ID:RUt6A+gu0

       ブーン /⌒\` 、 ∴’  '    
     ⊂二二二(#^ω^)二(  )⊃
           |   /   /  /
           ( ヽ ノ    (  )
           ノ>ノ     U U
       三  レレ
仮面ライダーッ!!!黒いボディっ!!!
────────‐─────────
─‐────────────‐────
─────‐/⌒\,~────────
──-──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―───
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―─
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐
──/──‐─────────────
─/────────-────────
───────────────────‐
仮面ライダーっ!!!真っ赤な目ッ!!!


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:18:10 ID:NXu3ry3t0
ちょwwwwwwwwwwwwまとめの人wwwwwwwwwwwwwwwwww

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:18:39 ID:I5F4N0jX0
ちょwwwwww

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:23:21 ID:zm3CmyNL0
いいOPだった

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:26:32 ID:bpDyhcsb0
OP寸止めかよwwww

346 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:30:47 ID:RUt6A+gu0
下っ端悪魔「やい内藤っ!!!お前どこにいくつもりだっ!!!」

( ^ω^)「?」

ユキエ「何あんた」

下っ端悪魔「お前この町にもっと用があるだろ!!!」

( ^ω^)「いや、ないよ」

ユキエ「無い」

CALLCALLCALL

下っ端悪魔「あ、電話だ・・・ちょっと待ってね。もしもし」

ティアマット『何やってんだ!!!下手くそめ!!!そんなんじゃ怪しまれるだけだろ!!!』

下っ端悪魔「ひぃっ!!いや、ああ、そうですよね・・・・」

ティアマット『ここは「もう一度街に入りたいなぁ」と思うように、この街の良いところを言ってみろ!!!』

下っ端悪魔「はい、わかりました!!!」

下っ端悪魔「おまたせっ!!!っておいっ!!!」

( ^ω^)「?」

下っ端悪魔「待っててって行ったのに帰るんじゃねえよ!!!しんじらんねぇよその行動っ!!!」


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:32:37 ID:yMLpLc920
下っ端悪魔カワイスwwwwwwwwww

352 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:35:29 ID:RUt6A+gu0
ユキエ「人呼び止めておいて電話に出るお前の行動の方がしんじらんないわよ!!!」

下っ端悪魔「ひ、ひぃっ!!そ、そうですね!!!」

ユキエ「行こう、内藤」

( ^ω^)「うんっ!!!」

下っ端悪魔「ちょ、ちょっと待ってくださいよ!!!ホドの街には面白いものがいっぱいありますよ?それを観ずに帰るなんてもったいないですよ!!!」

ユキエ「面白いもの?何があるの?」

下っ端悪魔「えっ!!!!ごめんなさい、特に無いです・・・」

CALLCALLCALL

下っ端悪魔「もう、なんだよ・・・・!はい、もしもし」

ティアマット『テメー特に無いですじゃねーだろーがっ!!』

下っ端悪魔「ひぃ~~~~~~~~~~~~!!!だって本当に無いんですもの!!!」

ティアマット『でっちあげろよ!!!何か適当に言えばいいんだよ!!!』

下っ端悪魔「あ、そうなんですか?」

ティアマット『しっかりやれやアホンダラ!!!!』

下っ端悪魔「はい、わかりました!!!よし、お前ら・・・ってだから行くんじゃねぇよ!!!!!!!!!!」


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:35:40 ID:mNU1/9e10
下っ端wwwwwwww


354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:36:34 ID:zm3CmyNL0
( ^ω^)「うんっ!!!」
↑なにこの純粋キャラワロチwwww


355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:36:47 ID:uTp8gHRTO
ユキエは相変わらず怖いですねw


356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:37:02 ID:aW4CYi+B0
下っ端殺される予感

360 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:41:23 ID:RUt6A+gu0
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´        ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \
ユキエ「URUSEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

下っ端悪魔「ちょ、ちょっと待ってくださいよ!!!暴力はやめましょうよ、暴力は!!!」

ユキエ「うるさいな、こっちは急いでんのよ!!!!」

下っ端悪魔「(あ、閃いたぞ)おや、どちらかに向かわれるんですか?」

( ^ω^)「モロクを倒しにいくんだお」

下っ端悪魔「モロク!!!モロクを倒しに行くんですか!!いやぁ、モロクは今遠いところにいますからねぇ~。歩かれると時間がかかりますよぉ?」

ユキエ「お前と喋ってる時間が勿体ないから行っていい?」

下っ端悪魔「お待ちください!!!実はこのホドの街には魔界のどこでも素早くお客様をお運びするタクシーがあるのです!!!」

下っ端悪魔「(我ながらいい嘘だぞっ!!!これなら目的を達成できる!!!)」


361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:41:46 ID:yMLpLc920
やっぱキタwwwwwwwwwww

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:43:45 ID:mNU1/9e10
下っ端HP高いな

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:45:15 ID:yMLpLc920
>>364
確かにwwwwバロスwww

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:44:28 ID:8Z9oPDhF0
内藤いなくていいんじゃね?wwwwwwww

368 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:45:59 ID:RUt6A+gu0
ユキエ「へー、それは便利ね」

( ^ω^)「それがあると体力を温存して戦いに挑めるお!!!!!!」

ユキエ「そうね、じゃあ利用させてもらおうかしら。じゃ、ここまで呼んでくれる?」

下っ端悪魔「え?」

ユキエ「いやだから、車をこっちに回してって言ってるのよ」

下っ端悪魔「えーといや、あの・・・・無理です」

ユキエ「は?何で無理なの?」

下っ端悪魔「えーといや、あの・・・・・嘘だからです」

CALLCALLCALL

下っ端悪魔「あ・・・・ちょっと・・・・・もしもし」

ティアマット『お前はド低脳かっ!!!タクシー来るまでの間街の中の待合室でお待ちくださいって言えば良かったじゃねかっ!!!』

下っ端悪魔「あ、確かにそうですね!!!あの、タクシーが来るまでの間街の中の待合室でお待ちくださいっ!!!」

ユキエ「あんた今嘘だって言ったじゃん」

下っ端悪魔「あ、そうでした、嘘って言いましたよね・・・ええ、タクシーなんて来ないし待合室なんかありません・・・・」

( ^ω^)「ん~~~~~~~~~~~~~~~~~~」


369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:48:47 ID:uTp8gHRTO
下っ端死亡の予感www


370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:49:04 ID:NXu3ry3t0
なにがあるんだよwwwwww
下っ端馬鹿wwwwwww


371 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:51:13 ID:RUt6A+gu0
   /⌒ヽ,               _ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'  .. /⌒\ ∴.'
  / ,ヘ  ヽ/⌒\      --_- ― = ̄  ̄`:, .∴)'     (((    )
 .i \  (  ^ω)ヽ, _,-'' ̄  = __――=', ・,‘ r⌒>  _/ / ・,‘
ヽ勿  ヽ,__    j  i~""  _-―  ̄=_  )":" .  ’ | y'⌒  ⌒i .'  ∴.'
       ヽ,, / / __,,, _―  ̄_=_  ` )),∴. ) |  /  ノ |∴.'∴.'
       ヽノ ノ,イ     ―= _ ) ̄=_)   _), ー'  /´ヾ_ノ
       / /,.  ヽ,        _ _ )=  _) ,./ ,  ノ  ∴.'  ∴.'
      丿 ノ ヽ,__,ノ           = _)   /  / /∴.' ∴.'
      j  i                      / / ,'
下っ端悪魔「いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」

ユキエ「行こ」

( ^ω^)「うんっ!!!」

下っ端悪魔「ちょちょちょちょちょちょちょちょちょっとお待ちを!!!もうちょっとだけお待ちを!!!!」

CALLCALLCALL

下っ端悪魔「もしもし?」

ティアマット『お前死ぬぞ。観ろ、内藤とユキエの顔を』

下っ端悪魔「あ・・・凄い顔・・・・胃液が逆流しそうなぐらい殺意を感じます・・・」

ティアマット『下っ端よ、自分を信じよ。お前なら必ずやつらを街に入れることができる。入れられればあとは我々がなんとかする!!!』

ティアマット『頑張れ下っ端悪魔!!!!全てはお前の頑張り次第だ!!!お前ならできる!!!』

下っ端悪魔「はい・・・ありがとうございます、ティアマットさま・・・・」


372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:51:47 ID:yMLpLc920
下っ端スタミナ半端ねえwwwwwwwwwww


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:52:19 ID:8Z9oPDhF0
上司の名前いちゃったwwwwwwwwwwwww


374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:52:59 ID:uTp8gHRTO
下っ端には無理だwwwwwwww


375 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:56:37 ID:RUt6A+gu0
 ,.、_ ̄⌒ Y´ ,. ‐''"´ ̄´~"'''''‐ニ_ー<´   _ - ‐`丶、
 辷-三{}ニ/ _ -‐ ニ..,,_‐-   `,>`'<_ニ,,二,,_―_\
 ` ̄r┴_'゙ _/            /    /´  ´"'' -ニ__\
、__ _厂r‐''" ,.ニ、= ...__     _=     /           `ヽ.ヽ
ー「7''" ̄/   ヽ ̄´´""''''ー、f   _,/               ', j}
_ニ|/'-、/   ー-、 ヽーー---/´   {ー-===._-、       ,.  V
 7 ヽ (乙入 ヽ_,..r''′     ヽ._  \ヽ、   /     |
__(/、 一ヘ  く            、⊥エェ_,_ヽ. `く´ ノ    |
ニイ、)ー-、/〉 {/             /´ >,`‐゚‐' Y,`-イ ′    ノ|
  { ミ:ー_人_,/〕ヽ      /    '゙ _^ニ=、′!、  / j
  ∨厂    ,/   }      |    ´"/´´¨   !ヽ,∠ニ=ァ'
  ノ,/    /′   l        |     i{         「ージヌー
/     :!          !       ヾ        ',゙`'/`
       {          |         ,.  ''"  V
      ,l    !      |          /´      >
    /      ト、     {        `ーニ ̄_ ィ´
 、 /          l \        ー=_:::ニニ,二,⌒ン
  \       /!   \      、``ー-ニィ/
   \     〈 ヽ.   \     `ー- 、.ノ 
      \    }  `丶、  \         /
        \,,ノ      `>、ヽ、   _/
       ,r''__\_       /ヽ ` ̄ ̄
下っ端悪魔「内藤・・・そしてユキエ・・・お前らはこの街にもう一度入らなければならない」

ユキエ「うっ・・・・この悪魔・・・・突然強そうな顔に・・・・!」

強そうな下っ端悪魔「モロクを倒しに行く・・・いいだろう・・・それも・・・・だが、このまま私に背を向けると死ぬ・・・・・我らが主、ティアマット様の爪がお前らのはらわたと引きずり出す・・・!」

ティアマット『おお、いいぞ下っ端悪魔!!!!実際背を向けても引きずり出しに行かないけど、これはいい脅し文句だぞ!!!』


377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:58:08 ID:tK4m4Txf0
やっぱプロシュートすげーやっ!


378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:58:26 ID:93kRcpF70
ティアマットどこから見てんだよwwwwwwwww


379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 22:58:52 ID:uLLVHeoa0
兄貴ぃーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!


380 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 22:59:26 ID:RUt6A+gu0
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´        ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \
ユキエ「やれるもんならやってみやがれぇええええええええええええええええええええええええええええ!!!!」

(;^ω^)「・・・・・・・・・」

ユキエ「来たら返り討ちにしてやるわよ!!!ハンッ!!!行くわよ、内藤っ!!!!」



下っ端悪魔「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

CALLCALLCALL

下っ端悪魔「・・・・・・・・・・もひもひ・・・・」

ティアマット『ティアマットだけど・・・なんていうか・・・もういいよ・・・・その・・・・疲れたから・・・』

下っ端悪魔「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はひ・・・・」


383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:00:16 ID:KGf8ASoFO
諦めちゃったwwwwwwww


384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:00:38 ID:uTp8gHRTO
強そうな下っ端てwwwwwwww


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:00:40 ID:uLLVHeoa0
ティアマット出てこいよwwwwwwwwww

387 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:03:21 ID:RUt6A+gu0
ルシファーの居城「ケテル城」

ルキフグス「ルシファー様、ティアマットから内藤のデータが届きましたぞ」

ルシファー「ふむ・・・・・・・」

ルキフグス「内藤は『そこそこ強かった』とのことです」

ルシファー「・・・・・?おしまい?」

ルキフグス「ええ」

ルシファー「電報見せて」

ルキフグス「どうぞ。ほら、そこそこ強かったとしか書いてないでしょ。後ティアマットの名前」

ルシファー「そうですね」

ルシファー「手抜きっぽくない?なんか?本当に戦ったのかな?」

ルキフグス「ん~~~~~~~~~~~。嘘っぽいですな」

ルシファー「ん~~~~~~~~~~~~~。困ったな」

ルシファー「そこそこってどんなぐらいなんだろ」

ルキフグス「ドラゴンボールでいうクリリンぐらいじゃないですか?」

ルシファー「そこそこだなぁ」


388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:03:54 ID:uTp8gHRTO
ちょwwwwwwww


389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:04:35 ID:EgBBZy7w0
緊張感ナッシングwwwwwwwwwwwwwwwwww


390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:04:39 ID:9xw0KuVv0
なんでこいつらこんなに軽いんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:04:48 ID:yMLpLc920
何このほのぼのした会話wwwwwwwww

400 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:09:59 ID:RUt6A+gu0
ホーリータウン

ポルナレフ「駄目だ・・私の剣ではあの巨大な悪魔に傷をつけることすらできない・・・・!もう駄目だ・・・・!」

オスカル「諦メルンジャナイ!!!」

アレフ「俺も協力しよう」

オスカル「!?ナ、ナイトライダー!?」

アレフ「それは古いニックネームだ。俺の名はアレフッ!!!ゆくぞっ!!!」



アレフ「・・・駄目だ、傷はついてもすぐ回復してしまう・・・・なんて恐ろしい悪魔なんだ・・・」

オスカル「コノママデハ・・・・全員死ヌ・・・・!!!」

?「ふははははははははは!!!待たせたなっ!!!」

オスカル「!!!!」

アレフ「誰だっ!?」

ポルナレフ「答え②!!!!!!!」


401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:11:30 ID:mNU1/9e10
ポルナレフwwwwwwww忘れてたwwww

409 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:13:30 ID:RUt6A+gu0
              __   __         __
         ,r⌒`Y´ ̄,´⌒\ \\`ヽ、    γ´    ̄ ̄\
        ,イ  ノ  /ヽ、:::\/// ヽ \  _( (´⌒ヽ    \
       /     /゛っAヘ:::::::后__〕ヽ、|   ∠_./ヘ   ̄~      ヘ
      /     /⊃|厂〔 ̄_祀(() /__|〔厂| |            |
      /ノ    /夊__,|!γ´(巛ツ/~γ⌒ヽつ!| ^| \           |
     /ノ   /:::://~;;;;)|   ̄ _| (圖)) )( | 」|/./\          |
     / _/:::::::::::/ ̄/ヘ   |  人_ ノっ_ノ ̄´) ( \_       \|
    //:::::::::::/ ̄  // /V丁`\ |((~~ノ~::::::γ!ミ/丗l   \     \|
    //:::::::::/   __γ~ミ7〉Λしノ,\|ヘ, ̄ヘ:::::::::::| = U|    \     |
   //\ヘ〉    ||/   / \//    〉/,ヘ::::::::::|   " |      |\   ヘ
   // / /    /|  _ | /     ,/⌒/  |:::::::/| /i ̄|      \ \_  |
  ////     | >/;/| |   /( _/´|   |:/ し|| |       \  \_ |
  //^ナ      V´|っ7,ヘ |   / ̄  |  |   |  < | /        \   ̄|
 //爪         ^~~ ヘ|  / i    |  |  |  《《ノV/           \  ヘ
./冫              !| / ノ    |/襾\|                  \ ヘ
大槻「私がいる限り悪魔がこの街を恐怖に陥れることができる科学的根拠は無いのだ!!!!」

アレフ「なんてデカいやつだ・・・」

大槻「真・メガ粒子砲っ!!!!!」

オスカル「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

アレフ「モロクのしっぽが半分消しとんだっ!!!凄まじいパワーだ・・・!」

大槻「くっ・・・・だが次弾発射まで5分のチャージが必要だ・・・」

ポルナレフ「モロクのしっぽが動き出したぞっ!!!まさか、モロクが戦闘態勢に入るのかっ!?」


410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:14:09 ID:mNU1/9e10
ガンダムから進化してるwwwwwwwwwwwwwwwwwww


411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:14:33 ID:cAykrVn10
ちょwwwwwwwクインマンサwwwwwwwwww

420 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:18:49 ID:RUt6A+gu0
アレフ「チャージが終了するまで俺たちで時間を稼ぐんだぁーーーーーーーーー!!!」

ポルナレフ「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

モロク「お前らぶっ殺す!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

大槻「させぬ!!!ビームソードッ!!!」

モロク「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」



ユキエ「観て内藤。ホーリータウンでみんながモロクと戦っている・・・・・」

( ^ω^)「なんで魔界にあるテレビにホーリータウンの風景がうつってるんだお」

ユキエ「そんなことどうでもいいわ・・・・内藤・・大事なのは人が武器をとって自分たちの街のために戦っていることよ・・・・」

ユキエ「あんなにメシア様神様天使様って誰かに頼っていた人間が・・・・」

( ^ω^)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ユキエ「行きましょう。モロクは彼らに任せて・・・・」

( ^ω^)「ルシファーを倒す・・・・!!!!」

ユキエ「ええ・・・・・!」


422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:21:52 ID:93kRcpF70
>( ^ω^)「ルシファーを倒す・・・・!!!!」

いつの間にそんな話すすんでんだよwwwwwwwwwwwww

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:24:19 ID:EgBBZy7w0
>( ^ω^)「ルシファーを倒す・・・・!!!!」

あるぇーそんな話だったっけwwwwwww

428 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:26:44 ID:RUt6A+gu0
ヒント・ルシファーがミレニアム攻撃を開始した

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:28:32 ID:EgBBZy7w0
>>428
把握
外道と笑いと涙の展開に目的をすっかり忘れていた


432 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:30:26 ID:RUt6A+gu0
( ^ω^)「ベリアー回廊にきたお!!!!!!!」

ユキエ「ねえ、内藤・・・アレって」

( ^ω^)「・・・・・ルイ・サイファーだお」

          ,:~'゙⌒'"`     `丶、
        ,:='゙               `ヽ、_
      ,:'゙                  ヽ,
      ノ                     `:、
     ;′                     ヽ.
     }                _.,... -ー- .._      `:、
     ノ        r''''"´         `ヽ,     }
     }           {                 i.  /^′
     ,}         ,:彡              | /
     {       ,.イ´         j: i_,,. -ーt′
     } /~"ニフ {.   /二ニニィ  {フ=ニ、ト、
     j | {// ,i'     ,ヘツ_>'/  : ド=’イ | ヽ
     '; |`<''/  {    丶 ̄ ./    |、   ルリ
      〉 \イ,.,.、冫              l.、 |
      l、  \,,ハ.          /` 丶  :},)|
        ヽ、 ,ハ ヽ      / ` ‐⌒ー ' , |‐- .._
        >'i \ ヽ.    , ‐--ー一 ''゙!丿    \
       ,/l   ヽ \ 丶、    `"二´ ,' |       ト、
       ノ |    ヽ.  丶、 `ヽ、    ___ノ 
ルイ・サイファー「内藤君、君には失望させられたよ。ふふ・・・死んでもらおうか・・・」

( ^ω^)「え?」

ユキエ「・・・・・!!!」


433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:30:49 ID:zm3CmyNL0
いきなりキタコレ!!!!!!!!!!!!!

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:32:08 ID:EgBBZy7w0
いきなり?!宰相どこいったーーーー!!!!!!!!!!


436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:33:31 ID:93kRcpF70
>>435
よく見ろ、内藤とユキエの会話に行があるだろ?それだ


437 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:33:37 ID:RUt6A+gu0
           ,、-――-、,
         ,i'゛     _,.-、ヽ
         i .r-‐''ーv'´   ! .i
           l !         ヽ.!
          ∨,. -__-==r‐''´`)ス
            rl![   ,) ヽ__./ l, l
          ! l  ̄,イ、_,.入  l、!
            `ヽ. ' ,r;==、:、 トj、
          _,ヽ l` -‐'´l! /  ` ー 、
          , -'´  ヽl!、 l! ,,イ        ヽ、
     ,.r'´        ̄  _,. '         ヽ
    /,.:;     ;     _    r          ヽ
..  /      ,..、   `  '´                ヽ
   !    rー-k'__ノ         (`r―‐,ヽ        i
アスタロト「ホホホホホホホホ!!!内藤、いくぞっ!!!」

( ^ω^)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」












みんな一生懸命戦っている!!


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:34:13 ID:DATIa5fb0
AUTOキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!wwwwwwwwwwwww


439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:34:16 ID:yMLpLc920
蝶野に見えるのは俺だけですかwwwwwwwwwwww


440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:34:38 ID:p5EvhctL0
オートかよw


441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:34:52 ID:gwThaVPb0
>>437
ちょwwwwI am  蝶野wwwwww

442 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:34:56 ID:RUt6A+gu0
みんな一生懸命戦っている!!

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:35:13 ID:EgBBZy7w0
オートかよwwwwwwwwwwwwwwwww


444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:35:39 ID:8Z9oPDhF0
まさに外道wwwwwwwwwwwwwwwwwww


445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:36:11 ID:zm3CmyNL0
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:36:11 ID:gwThaVPb0
新しいはしょり方だなwww


447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:36:18 ID:2f/2cX6E0
オートwwwwwwwwwwwwwwwwww
はしょりの極みwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

452 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:40:53 ID:RUt6A+gu0
アスタロト「ぐふっ・・・・なんて強さ・・・これが内藤とユキエの力・・・・」

( ^ω^)「恐ろしい相手だったお・・・・」

ユキエ「オスカル・・・あなたは犬死になんかじゃなかったわ・・・あなたの一撃があったから私は生き残ることができた・・・」


オスカル死亡



ルイ・サイファー「すまない、アスタロトのやつ私に化けるとは・・・・こんなことをしても内藤には勝てないと言っていたのに」

( ^ω^)「・・・・・・・」

ルイ・サイファー「内藤君、実は今日は君をスカウトに来たのだ」

( ^ω^)「?」

ルイ・サイファー「内藤君・・・・共にTOKYOミレニアム・・・そして唯一神をうち倒さないか?」

( ^ω^)「・・・・どういうことだお・・・・?」

ルイ・サイファー「唯一神は選ばれた民以外を粛正しようとしているのだ・・・」

ユキエ「なんですって・・・・」

ルイ・サイファー「自らが生み出した悪魔と人間に絶望し、自分の都合のいい人間だけ生かして新しい世界をつくろうとしているのだ・・・・こんなこと許されるのかね?」


453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:41:29 ID:yMLpLc920
オスカルwwwwwwwwwwww


454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:41:36 ID:2f/2cX6E0
オスカーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!


455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:41:46 ID:Pv/UK+Lc0
ちょwwwロリコン犬wwwwwww

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:42:37 ID:gwThaVPb0
>>452
ちょwwwwwwwwwwwオートなんかにしちゃうからぁぁぁぁぁぁ!!!!!
ロリ犬ぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!1

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:43:11 ID:KGf8ASoFO
人気キャラも瞬殺wwwwwwwwまさに外道wwwwwwww

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:44:56 ID:EgBBZy7w0
オスカル死亡なのに普通に話進めてる作者が一番外d(ry

472 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:48:45 ID:RUt6A+gu0
( ^ω^)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

( ^ω^)「お前だって多くの人々を苦しめたお」

( ^ω^)「今はまだ答えはだせないお・・・」

ルイ・サイファー「ふっ・・・・・内藤君・・・・愚かだな・・・」

ルイ・サイファー「君は・・・このルシファーの頼みを断れはしないのだ・・・・ってあれ」

( ^ω^)「?」

ルイ・サイファー「君さっき『ルシファーを倒す』って言ってなかった?まさか俺の正体知ってたの?」

( ^ω^)「そんなこと言っておりません」

ルイ・サイファー「ならいいけど」

( ^ω^)「とりあえず少し考えさせるお・・・・」

ルイ・サイファー「わかった・・・それではケテル城で待っているとしよう・・・・」


ユキエ「反魂香つかっといたから」

オスカル「おはよう」

(;^ω^)「・・・・・・」

オスカル「じゃあホーリータウン戻るよ。大槻がやられたんだ。正直ヤバい」


473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:49:43 ID:tK4m4Txf0
クインマンサ堕ちてたwwwww


474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:49:58 ID:9xw0KuVv0
何だよこの展開!!wwwwwwwwwwwwwwwww


475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:50:47 ID:bpDyhcsb0
あっさり復活wwwwwwwwwwwwww


476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:50:54 ID:Pv/UK+Lc0
命なんて安いもんだな


477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:50:55 ID:gwThaVPb0
>>472
おこがましいとおもわんかね?

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:51:16 ID:NXu3ry3t0
ルイ・サイファー「君さっき『ルシファーを倒す』って言ってなかった?まさか俺の正体知ってたの?」

( ^ω^)「そんなこと言っておりません」

ルイ・サイファー「ならいいけど」


こいつらwwwwwwwww

487 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/11(日) 23:56:20 ID:RUt6A+gu0
ルキフグス「ルシファー様。『あの男』が例の装置を持ってミレニアムのヴァルハラエリアに逃げ込んだようです。現在捜索させています」

ルシファー「目加田か・・・・」

ルキフグス「中々巧妙に隠れくさりおりまして・・・・時間がかかっております」

ルシファー「ふん・・・どうせ破壊するものだ・・・そうだな、アバドンにでも食わせるがいい。すぐにやれ」

ルキフグス「な、なんですと?まだ数百の悪魔どもが捜索を続けておるのですぞ・・・」

ルシファー「すぐにやれと言っている」

ルキフグス「全員が戻るまでの時間・・・そうですね、2時間ほど・・・お待」

ルシファー「馬鹿が。いきなり追っ手が撤退しだしたら不審がるだろう。逃げられたらどうするんだ」

ルシファー「すぐにやるんだ」

ルキフグス「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・わかりました」



ポルナレフ「大変だ、アレフっ!!!」

アレフ「なんだ!?」

ポルナレフ「ヴァルハラエリアが・・・ヴァルハラエリアが超巨大な悪魔に食われてしまった!!!」

オスカル「なんだと・・・あそこにはアキヨがいるんだ!!!」


488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/11(日) 23:59:05 ID:EgBBZy7w0
ルシファーも外道だぜ


489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:00:50 ID:Ud+k3b1E0
これぞルイ様ですよ!


490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:01:30 ID:HH0fns2p0
でもかっこいいので許す

492 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/12(月) 00:01:35 ID:XtB3lecZ0
アレフ「アキヨだと・・・?」

オスカル「そうだ・・・お前の娘だ・・・・・」

アレフ「馬鹿な・・・あの子は死んだはずだっ!!!!」

オスカル「いや・・・生きていたんだ・・・・彼女も・・・・お前から魔力を引き継いでいたからな」

アレフ「な、なんだと・・・・・!!!」

ポルナレフ「どこにいくんだ、アレフーーーーーーーーーーーー!!!」

アレフ「アキヨを助けに行くんだっ!!!!!!」

オスカル「やめろ無茶だっ!!!」



( ^ω^)「ケブラー砦にきました」

ユキエ「砦か・・・戦闘は避けられそうにないわね・・・・」

( ^ω^)「砦って言うだけあって敵がいっぱいいそうだお」

ユキエ「ロードギャラクシーがやりたいのにそんな沢山の敵と戦っていられるのかしら・・・」

( ^ω^)「しかも明日仕事があるんだお・・・・・!!!だけど逃げるわけにはいかないお!!!!」


494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:02:32 ID:gH3bQ1Tb0
ローグはお預け願いたいwwwwwwwwwwwwwwwwww


495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:03:06 ID:Ud+k3b1E0
>>ロード
タイトル間違える位愛されてないなwwwwwwwww


496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:03:32 ID:ZV2Cwg8V0
>( ^ω^)「ケブラー砦にきました」

レポート乙wwwwwwwローグご愁傷様wwwwwwwwwwwwww


497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:03:42 ID:8yQ/5hTr0
またオート戦闘は勘弁wwwwww

501 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/12(月) 00:08:25 ID:XtB3lecZ0
アレフ「なんて巨大な悪魔なんだ・・・頭だけで数十kmあるぞ・・・・」

オスカル「もしお前が本当に倒す気なのであれば、体内に侵入して臓器を破壊するしかないだろうな」

アレフ「・・・・」

?「私たちも協力するわよ」

アレフ「・・・・・・・・・・・・・・・!!!」

ネビロス「あなたの実の娘・・・そして私の孫の窮地だもの・・・やらなきゃ一生後悔するわ」

ベリアル「ヴァルハラエリアにも多くの人がいる。俺はこんな無差別に生き物を殺すやつが許せない」

アレフ「母さん・・・!ベリアル・・・・!!!ありがとう・・・!!!」

ポルナレフ「俺も協力するぜ!!!!!!!!!!!」

アレフ「ありがとう・・・・!!!さあ、行くぞ!!!!!!!!!!!」



( ^ω^)「ケブラー砦の温泉でお姉ちゃんと混浴してます」

お姉ちゃん「きゃ、温泉が白くなってきたわ。凄い不思議ー!!」

( ^ω^)「俺の精子だお」

ユキエ「ちょ、あんた何やってんのよ!!!一緒に入らなくてよかった・・・・」


502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:09:12 ID:g13Zxj+z0
>( ^ω^)「俺の精子だお」

ちょwwwwwwwwおまwwwwwwwwwwwwwww


503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:09:44 ID:eFh6iQ4F0
温泉でオナニーすんなよwww


504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:09:55 ID:MdtHkTpa0
本当にありがとうございましたwwwwwwwwwwwwwwwwww

507 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/12(月) 00:13:05 ID:XtB3lecZ0
モロク「はははは!!!お前の仲間は動けないお前だけを残して去っていったぞ!!!」

大槻「ふふふ・・・・」

モロク「残酷な仲間を持ったものだな!!!安心しろ、ホーリータウンの住人も一緒に殺してやる!!!!」

大槻「ふっ・・・お前がホーリータウンの人々を殺すことができる科学的根拠はないのだ・・・・!」

モロク「なんだと・・・!?」

大槻「チャージ完了っ!真・メガ粒子砲W!!!!!!!!!!!!!!!!」

モロク「何ぃーーーーーー!!!ぐわああああああああああああああああああああ!!!!」

大槻「やった・・・・」

大槻「くっ・・・・駄目だ・・・もう・・・・限界だ・・・・みんな・・・・・さらばだ・・・・・」

大槻死亡



( ^ω^)「さて、そろそろケブラー砦を本気で攻略するお!!!!!」


508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:14:15 ID:HH0fns2p0
ひでえwwwwwwwwwww


509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:14:34 ID:8yQ/5hTr0
なんて適当なwwwwww


510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/12/12(月) 00:14:49 ID:ACDOjL700
大槻死んだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

511 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2005/12/12(月) 00:15:47 ID:XtB3lecZ0
つづく

その58へ続く

スポンサーサイト

2005.12.12 | Comments(0) | Trackback(0) | ブーンが悪魔召喚プログラムまとめ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。