スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

( ^ω^)悪魔召喚プログラムで行く内藤来るブーンif...その12

これまでのまとめ

388 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 21:45:27.38 ID:zVSxUrP80
前回までのあらすじ


アオパシャを倒した内藤!!!地のノモスを抜け、第1のノモス攻略に挑む内藤とユキエ。
最上階で待っていたのは、鬼女プーシャヤンスタだった。
プーシャヤンスタの激しい攻撃に耐え、少しずつダメージを与えていく内藤。
だが、プーシャヤンスタの必殺の一撃によって窮地に陥ってしまう。
その時内藤の中に眠る悪魔の力が再び覚醒し、プーシャヤンスタを一撃で葬り去った・・・



第12話「アオパシャって銃反射属性だったのかー」


ムスカOP



391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 21:49:28.84 ID:HPFT38GC0
あらすじで一人死んどるwwwwwwwww


392 : 【ぴょん吉】 :2006/01/01(日) 21:53:10.31 ID:P8WEIil90
ちょwwwあらすじ何これwwwwwwwwwwwwwwwwww

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 21:56:44.82 ID:WHxWnr+e0
ちょwwwwwwwwこれあらすじじゃなくねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:00:02.88 ID:8p072mBf0
プーシャヤンスタなんていつ出てきたんだよwwwww

396 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 21:59:01.28 ID:zVSxUrP80
( ^ω^)「プーシャヤンスタは凄い強敵だったお。でもなんとか倒せたおかげで第1のノモスの街が魔術から解放されたお」

ユキエ「内藤がますます悪魔に近づいているような気がする・・・もし残った内藤の部分まで悪魔になってしまったら、私と内藤の関係はどうなってしまうのかな」



( ^ω^)「第2のノモスにきたお」

?「ぶーーーーーーーーーーーーーーーーーん」

( ^ω^)「ん?」

?「ぶーーーーーーーーーーーん」

?「ぶーーーーーーん」

ユキエ「内藤、ぶーんぶーんってうるさいわよ」

(;^ω^)「俺じゃないお・・・」

?「ぶーーーーん」

(;^ω^)「俺のキャラをパクるのは誰だお!!!!!!!!!!!」

ユキエ「見て内藤・・・暗くてよくわからないけど・・・」

( ^ω^)「・・・?蠅がいっぱい飛んでいるお・・・」

蠅「ぶーーーーーーーーーーーーーーん」


399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:06:38.79 ID:29FSaC9P0
ブーンな蝿を早く出したいが為に作者に殺されたプーシャヤンスタカワイソス


400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:08:23.01 ID:WHxWnr+e0
蠅キタwwwwwwwwww

403 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 22:13:32.73 ID:zVSxUrP80
       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /      ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ

ユキエ「何やってんの」

( ^ω^)「いや・・・」

( ^ω^)「・・・ところで学校はどうなったのかお」

ユキエ「少しだけのつもりだったけど、もう一週間以上はここにいるわよね」

( ^ω^)「もし学校に悪魔が侵入してきたら、彼らを守る者がいるのかどうか・・・」

ユキエ「セベクに行ってもらったけど、あいつ正直弱いしね」

( ^ω^)「悪魔と戦う以前に一致団結した学生たちに殺されているんじゃないかお」

ユキエ「洒落にならないわね」

( ^ω^)「とりあえずここを攻略し、力を得ることができたら、いや、できなくても一度学校に戻るお」


404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:15:17.93 ID:QoTP7cP00
セベクカワイソスwww


405 : 【末吉】 【75円】 :2006/01/01(日) 22:17:43.91 ID:oF2tjtH50
ちょwwwwwwwwセベクwwwwwwwwww

406 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 22:23:38.30 ID:zVSxUrP80
(;^ω^)「・・・」

ユキエ「・・・どうしたの?」

(;^ω^)「うんこしたい」

ユキエ「・・・は?」

(;^ω^)「ちょっと行ってくるお・・・・」

ユキエ「紙は」

(;^ω^)「持ってるお・・・」
       /⌒ヽ
⊂二二二(;^ω^)二⊃
     |    /      ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ

ユキエ「まったく」

ユキエ「・・・くさっ!!!臭ってきた!!!なんか臭ってきた!!!くさっ!!!凄いくさっ!!!!」

蠅の大群「ぶうーーーーーーーーーーーーーーーーーーん」

ユキエ「うわっ!!!黒っ!!!!蠅の大群黒っ!!!!黒っ!!!凄い黒っ!!!!」

ユキエ「蠅の大群が内藤のいる方向に飛んでいった・・・なんか嫌な予感がするわ・・・臭いけど我慢して様子を見に行こう」


408 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 22:31:39.16 ID:zVSxUrP80
「あおおおおおおおおおおおお!!!!」

ユキエ「内藤の悲鳴!?内藤ーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」

ユキエ「これは一体どういうこと・・・まさか・・・こんなことが・・・」
              _
     i´`ヽ、,.-‐-..、./  i
     ヽ.   ヽ〓〓゙i、. |
     ヽ_\  `i〓〓i、. |
       `'''\ ,l〓iii〓!.j
         ,-‐l::;;::::::::::;;l‐、__
         -‐' ,-゙、;;;;;;;;;;;;l-、
          ヽ (^ω^) `ー
           〉 `;;ー'
パアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッ

(;^ω^)「蠅になってしまったお!!!AAはアブのAAの改造だけど蠅になってしまったお!!!!!」

ユキエ「KIMEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

( ´ω`)「・・・」

ユキエ「あ、ごめん・・・」


( ´ω`)「・・・」

ユキエ「とりあえずこれどういうこと?ねえ、内藤」

( ^ω^)「突然無数の蠅に襲われて、気がついたらこうなっていたんだお・・・」


410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:33:26.71 ID:fynUD6RB0
キメェwwwwwwwwwwwwwwwww


411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:34:37.69 ID:HPFT38GC0
FLYって映画を思い出した


412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:34:51.25 ID:RFlGZsPr0
ちょwwwwwwFLYwwwwwwwwww

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:35:24.36 ID:HPFT38GC0
同士がいっぱいいたwwwww


415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:36:07.54 ID:cVf5P4WM0
I CAN FLYwwwwwwwww

419 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 22:38:36.74 ID:zVSxUrP80
          _,,............,,,_
        , ‐'"  ,. -‐‐-、`'=、─;;;;:、
      /   / ;r.;:ニ== 、ヾ´``''ー 、_
      /   ./i /,/-‐--  ヾ,. --- 、 ヽ、
.     /    / | 〃,.-‐''''''‐-、  、,_r=ニ,'ヽ\
     i   ! !  !l |     ヽ;rー-、 ヽ、 `ヽ,. ',
    .i'|i  | |  ヾi',      `ヽ, `''‐、i_.   ヽl
   、l ||    |!  ヽ、___,,     i,  「`ヽil,  ヽ
   |ヾ!ヽ   |l   ``''ー   } i  }. | l.;ミ'i;ヽ、
   | ヾヽ   ヽヽ、    // //.  ヽ{'ソ` \
.  ∧ヽヘヽ`'‐、_  _ ,..... -‐''" / / ,.〟 `'':ー-、 ヽ,
 く `ヽ、ヽ  、  `'-、__,.., ‐'/,.:',.   '; ,: 〉l';i,、'、          (^ω^)つ
  \\`'-、_  ``''''" ,    / i ,'.,rj;、i,   `´ |i'/.,}ヽ
   `ヽ、_,  _, -‐''" ./'ー; l. iYー;'ノ'     'ー''  }
      >、_   _, -‐'"ー `ー; ´,´,,,...........     ノ
      ヽ、ー    〃 / / /´´,`       ,.r '"
        `ー---;__,.ノ ノ´`ニゝ.ソヾ,'''  '"~/,
              r'',.-ヘ`ー、-‐'、..,_'__,./ {_
             //   r|i ヽ.i X ヒ コ X ハ`''-、

( ^ω^)「現在こんな感じです」



ユキエ「とりあえずそんな状態じゃ戦おうにも戦えないわよね・・・」

(;^ω^)「・・・」

ユキエ「厳しいわね・・・大丈夫かしら・・・これから先・・・内藤が元に戻るまで・・・」


420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:41:03.07 ID:cVf5P4WM0
どんな感じだよwwwwwww

421 :まとめの人 :2006/01/01(日) 22:42:40.87 ID:ZJAlFK4B0
       /⌒ヽ            /⌒\      
⊂二二二( ^ω^)二⊃     ⊂二(^ω^ )二二二⊃
      ノ    /             (・(・ ) ヽ     
      ( ヽ二二∋            ヽ  .ノ)
      ノ>ノ                ヽ <ヽ
  三  レレ                  しし  三


              /⌒ ⌒\      
       ⊂二二二( ^ωω^ )二二二⊃
             ノ    /・(・ ) ヽ     
             ( ヽ二二  ノ)
             ノ>ノ    <ヽ
         三  レレ    しし  三


     i´`ヽ、,.-‐-..、./  i
     ヽ.   ヽ〓〓゙i、. |
     ヽ_\  `i〓〓i、. |
       `'''\ ,l〓iii〓!.j
         ,-‐l::;;::::::::::;;l‐、__
         -‐' ,-゙、;;;;;;;;;;;;l-、
          ヽ (^ω^) `ー
           〉 `;;ー'

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:43:13.10 ID:RFlGZsPr0
まとめの人wwwwwwなんだこれwwwwwwwwwww

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:44:31.24 ID:HPFT38GC0
>>421
あるあ・・・・ねー・・・・・
きめえwwwwwwwwww

423 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 22:43:38.85 ID:zVSxUrP80
ユキエ「・・・」

ユキエ「内藤」

( ^ω^)「ん?」

ユキエ「あんまりぶんぶん飛び回らないでくんない?」

( ^ω^)「なんで?」

ユキエ「叩き落としたくなっちゃう」

(;^ω^)「じゃあ肩に止まらせてくれお」

ユキエ「何言ってンの、そんなおぞましいことできるわけがないでしょ」

ユキエ「うんこにとまった蠅が私に止まるってことは、うんこがつくってことじゃない」

(;^ω^)「まだウンコなんかに止まったことないお」

ユキエ「これからきっと止まるわよ」

(;^ω^)「止まらないお」

ユキエ「・・・」

ユキエ「ほら、虫かごつくったからこの中にいなさい」

(´ω`)「酷いお・・・」


424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:44:17.07 ID:29FSaC9P0
ユキエヒドスwwwwwwwwwwww


427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:47:07.21 ID:YbRvVvMz0
手厳しすぎるwwwwwwwwwwww


428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:47:07.44 ID:qpqrm9Hv0
全米が泣いた

430 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 22:48:37.59 ID:zVSxUrP80
ユキエ「(内藤、気付いて、これは敵を欺くためよ・・・ほら、あそこの蠅)」

( ^ω^)「・・・?」

ユキエ「(この蠅の量・・・蠅化現象・・・これは間違いなくこのエリアの支配者悪魔の呪いかなにかよ・・・)」

( ^ω^)「うん」

ユキエ「(・・・とりあえず今は私が敵の蠅を一匹捕獲したみたいな感じを装うのよ・・・!!)」

( ^ω^)「なるほど・・・」

( ^ω^)「・・・」


( ^ω^)「・・・なんか無理があるおそれ。お前俺を騙そうとしてないかお」

ユキエ「ないない」

( ^ω^)「まじかお」


ユキエ「マジよ、この顔を見て」

(;^ω^)「何にやにやしてんだお」

ユキエ「元々こんな顔なのよ」

( ^ω^)「本当かお」

ユキエ「そうよ」


431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:55:36.27 ID:YbRvVvMz0
絶対嘘だwwwwwwwwwwwwww


432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 22:58:16.13 ID:cVf5P4WM0
内藤カワイソス


433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:00:12.65 ID:Tb2Jq7Eu0
蠅内藤カワイソスwwwwwwwwww


434 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 23:00:26.16 ID:zVSxUrP80
( ^ω^)「わかったお」

( ^ω^)「入ったお」

ユキエ「よしっ」

( ^ω^)「なんだおそれ」

ユキエ「さっきからいちいち気にしすぎよ」


グラマラスな蠅悪魔「ほほほ!!もののみごとに仲違いしておるわ!!!」

蠅男「人間とはこんなもの・・・どんなに協力していようと、どんなに信じ合っていようと、どんなに愛し合っていようと、ふとしたきっかけで全て崩壊する・・・」

蠅男「醜いですね、人間とは!!!!はははははははははは!!!」

グラマラスな蠅悪魔「何わらわの台詞を奪っておるのじゃ」

蠅男「す、すんません!!!」

グラマラスな蠅悪魔「まあいい」

グラマラスな蠅悪魔「次はあの女だ。あの女を蠅にした後、一気に叩きつぶす・・・!!!」


435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:02:41.90 ID:Tb2Jq7Eu0
>グラマラスな蠅悪魔

でも蠅だろ?w


436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:04:27.73 ID:3fOlqGQwO
グラマラスな蝿…想像してみた


きめぇwwwwwwww


437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:04:45.52 ID:cVf5P4WM0
たしかにグラマラスだが…www


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:06:45.89 ID:HPFT38GC0
いやでも悪魔だぜ?

もっときめえwwwwwwww

443 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 23:15:37.36 ID:zVSxUrP80
ユキエ「暗いし似たような風景がつづくから、道に迷いそうだわ・・・」

ユキエ「ん?」

ユキエ「前から大量の蠅がっ!!!うわーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」

(;^ω^)「俺を置いて逃げるんじゃないお!!!!!!!!!」

ユキエ「私まで蠅にされたらどうするのよーーーーーーーっ!!!!」

(;^ω^)「だからってちょwwwwwwwwwwwwwwwww」



ユキエ「必死で逃げてたら居場所がわからなくなったわ・・・ここどこかしら・・・」

ユキエ「ん?誰かいる・・・」



445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:18:34.70 ID:YbRvVvMz0
コキエ最悪だwwwwwwwwww

447 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 23:21:05.35 ID:zVSxUrP80
            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
謎の男「どうしたんだいお嬢さん、そんなにあわてて」

ユキエ「え・・・?こんなところに人間?いや、悪魔よね」

謎の男「私は人間だよ」

ユキエ「人間・・・?じゃあどうしてこんなところにいるの?」

謎の男「・・・」

ユキエ「怪しすぎるわね、あんた・・・頭を抱えて地面に額をつけなさい。そうしないと撃つわよ」


448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:21:43.64 ID:t4++Ah/d0
ブチャラティィィィィィイッィッ!

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:27:14.16 ID:fynUD6RB0
ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ 


451 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 23:27:39.12 ID:zVSxUrP80
謎の男「ふふふふふふふふ・・・・」
           / ̄"フ ̄ ̄l ̄ヽ
         ,、-|_ノ  ハ \__l
       / /\\ トl┃トl/フ/
      // ≠  `ー``00''ー'キ\ヽ
    // 彡、     | |  、`キ ヽ
   /イ  // __   ll /´>  ) ヽ\
 //ノ 〃(___)   / (_/ \ ヽヽ
(ノ / / l,、-|       /`ー、_\\ヽ  )
  ̄ ̄ ̄ ̄  |  /\ \     ̄ ̄ ̄
        .| /    )  )
         ∪    (  \
              \_)
蠅男「食らえーーーーーーーーーーーー!!!!」

ユキエ「し、しまった!!!!」

ユキエ「ぎゃあああああああああああああああああ!!!!!」

∞「私まで・・・は、蠅になってしまった・・・」

蠅男「フウーーーーーハハハハァーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!」

( ^ω^)「・・・」

( ^ω^)「ナカーマ」


ユキエ「ナカーマじゃないわよ、馬鹿っ。ってかどうやってここまできたのよ」

ユキエ「どうしよう。これじゃ召喚プログラムも使えないのよ・・・」


452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:30:51.18 ID:EXQH3znM0
ブチャwwwwwwwwwwwww


453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:31:50.80 ID:qpqrm9Hv0
蠅男キメェwwwwwwwwwww

464 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 23:48:47.09 ID:zVSxUrP80
( ^ω^)「なんとかなる」

ユキエ「ならないわよ・・・」

( ^ω^)「なんとかなる。それがこの物語のルール」

ユキエ「・・・物語?」

( ^ω^)「ユキエ・・・こう考えるんだお・・・『別に蠅になっちゃってもいいや』と・・・!!」

ユキエ「良くないわよ考えらんないわよ!!!!!!!!!!!!」

( ^ω^)「考えるんだお!!!!!!!!」

ユキエ「・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ユキエ「ごめん・・・なんか頭が痛くなってきたから少し休むわ・・・」

( ^ω^)「ユキエ・・・」


467 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/01(日) 23:53:41.70 ID:zVSxUrP80
( ^ω^)「・・・」

ユキエ「・・・」

ユキエ「今悪魔に襲われたら・・・きっと助からないね」

( ^ω^)「・・・」

ユキエ「内藤・・・」

ユキエ「・・・」

( ^ω^)「・・・」

ユキエ「小さくなったら・・・なんだか世界が・・・凄く広くなった気がする」

( ^ω^)「そうだなお。まるで別世界にいるみたいだお。いや確かに別世界にいるわけだけれども」

ユキエ「・・・」

( ^ω^)「・・・」

ユキエ「小さいころって、なんでも大きく見えていたよね」

ユキエ「幼稚園に入る前辺りかなぁ。近所の小学校の六年生の子に遊んでもらったんだけど、凄く大きく感じた」

ユキエ「・・・でも今小学校六年生の子を見ると、やっぱり子供なんだよね」

( ^ω^)「・・・」


470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/01(日) 23:58:13.26 ID:YbRvVvMz0
なんかいい話に…



けど蝿wwwwwwwwww

473 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/02(月) 00:01:02.72 ID:EnlW14fM0
ユキエ「お父さんもお母さんも大きかったわ。でも今じゃ言うほどじゃないわね」

ユキエ「・・・どうしてるかな、2人とも・・・私がいなくてあわててるかしら・・・それとものんびりした2人だから、どこかに行ってるんだろって普通に生活してるかな」

( ^ω^)「・・・・・」

( ^ω^)「・・・父親か・・・俺には母親しかいないお・・・」

ユキエ「そっか、そうだったね」

( ^ω^)「俺の親父は俺が物心つくまえに、俺とお母さんを捨てていなくなってしまったお・・・」

( ^ω^)「お母さんは俺と話すとき、いつも俺と同じ目線にまでしゃがんで話してきたお・・・」

( ^ω^)「だからお母さんが大きかったとか、おれにはそういう記憶はないお・・・」

ユキエ「・・・・・・・・・・・」

( ^ω^)「いつも俺の目線と同じ高さにお母さんの顔があったお・・・」

( ^ω^)「・・・でも今は・・・・ないお・・・」



( ^ω^)「・・・生きなければならないお・・・生きて帰らなければならないお」

ユキエ「・・・そうね」

( ^ω^)「体が蠅になったのなら元に戻せばいいんだお。考えてみるお。小さいと言うことは存在感がほとんどないってことだお。悪魔の視界にさえ入らなければ襲われることはないお!!!」


476 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/02(月) 00:14:07.93 ID:EnlW14fM0
蠅男「ドゥルジ様、内藤とユキエの蠅化完了しました」

ドゥルジと呼ばれたグラマラスな蠅悪魔「よくやった」

蠅男「次はどういたしましょう」

ドゥルジ「そうだな。潰して殺してやるのも良いが、もう少し絶望を味わってもらおうか。しばらく放っておけ」

蠅男「わかりました」

ドゥルジ「ふふふ・・・・・・・」


ユキエ「思ったんだけど、内藤、あんたが死んで復活したら変身が解けてるとかないかな」

( ^ω^)「ちょwwwwwwwwwwww復活とかねーよwwwwwwwwwww」

ユキエ「アオパシャ戦で実際死んで、復活してたじゃない」

( ^ω^)「・・・あ、そういえばそうだなお・・・」

ユキエ「というわけでまた死んでみてよ」

( ^ω^)「そんなほいほいと死ねるわけないお!!!!!復活できるとも限らないし・・・」

ユキエ「それもそうだわ・・・」

ユキエ「あ、落石・・・」


477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/02(月) 00:15:14.64 ID:QL+li8p10
落石キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!


478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/02(月) 00:15:42.87 ID:5USL1xkuO
ちょwwwユキエwww

480 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/02(月) 00:18:14.38 ID:EnlW14fM0
     i´`ヽ、,.-‐-..、./  i
     ヽ.   ヽ〓〓゙i、. |
     ヽ_\  `i〓〓i、. |
           ::::::::

       `'''\ ,l〓iii〓!.j
         ,-‐l::;;::::::::::;;l‐、__
         -‐' ,-゙、;;;;;;;;;;;;l-、
          ヽ (-ω-) `ー
           〉 `;;ー'
ユキエ「内藤ーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」




つづく


482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/02(月) 00:20:48.91 ID:QL+li8p10
蠅内藤さらば(´;ω;`)


483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/02(月) 00:22:22.72 ID:DCHoa4cy0
ちょwwwwwwグロwwwwwwwww


484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/02(月) 00:24:14.25 ID:IHbH75HW0
外道wwwwwwwwww

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/02(月) 00:32:11.84 ID:+ENY9PdV0
落石のはずなのに切断されてるwwwwwwwwwww




if...その13へ続く

スポンサーサイト

2006.01.03 | Comments(0) | Trackback(0) | ブーンが悪魔召喚プログラムまとめ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。