スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

( ^ω^)悪魔召喚プログラムvsデヴァ・システム女神異聞録その4

1~2部のまとめ

if...まとめ


87 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 22:16:29.44 ID:9IluJp7a0
前回までのあらすじ


相談屋を始めたハザマ。ギリギリ生活していくぐらいしか収入は無いが、充実した生活を送っていた彼は、悪魔召喚プログラムを使うためにパソコンを買うことにする。
だが、それほど良いパソコンが見つからない。彼は愛用のパソコンを取りに、数年戻ってなかった実家に帰る決意をする。
しかし彼の実家はすでに売り出された後だった・・・
絶望し、気力を無くすハザマ。貯金が尽き、家賃を払えずに事務所を追い出されてしまう。
そんなハザマに声をかけたのは、相談屋を始めて最初の客であるおじいさんだった・・・
おじいさんは絶望するハザマを励ます。
果たしてハザマは再び立ち直ることができるのか・・・・!!


第4話「あ、これ内藤のほうのあらすじじゃねーや」



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:17:41.14 ID:eMjQBZ0H0
本編関係NEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:19:14.64 ID:+RhY/Tac0
ちょwそれアナザーストーリーww

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:30:22.34 ID:Mop0Qxcx0
外道めwwwwww

113 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 22:46:30.15 ID:9IluJp7a0
内藤の母「チェフェイちゃん、内藤起こしてちょうだい」

チェフェイ「うん」


チェフェイ「内藤、学校遅刻するよ」

( ^ω^)「うーん・・・今日は頭痛いから休むお・・・」

チェフェイ「そんな嘘があたしに通用するかっ!!」

( ^ω^)「ちょ、やめるお!!!本当に頭痛いんだお・・・!!!」
つんつん
チェフェイ「ん・・・?」

( ^ω^)「ん・・・?」

チェフェイ「・・・・・」

( ^ω^)「・・・・・・・」

(;^ω^)「たぶんチェフェイは勘違いをしている」

チェフェイ「け、けだものっ!!」

(;^ω^)「違うお!!これは朝勃ちなんだお!!!」

チェフェイ「おかーさん、内藤がチェフェイにちんこ○○ようとした!!」

( ^ω^)「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:47:24.89 ID:STDk/o3r0
おまwwwwwwwwwwwwwwてへい可愛すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:47:50.79 ID:oAxMNTMpO
>>113
何このラブコメwwwwwwww


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:47:59.79 ID:XnxbkO5W0
>>113
朝勃ちwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

内藤の母ちゃん生きてたのか

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:49:21.41 ID:H19kceTw0
>>113
それ何てエロゲー?

132 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 22:54:07.70 ID:9IluJp7a0
( ^ω^)「しかし外に悪魔が出現して、実際に襲われている例もあるのに授業があるあの学校ちょっとおかしいお」

チェフェイ「悪魔相手に欲情するのもどうかと思うけどっ」

( ^ω^)「だからアレはマイサンのモーニングスタンディングだお」


           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ; 外道ちんぴらが三体出た!!
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''
( ^ω^)「なんだか最近ちんぴらがふらついていることが多いお」

チェフェイ「マハラギオン」

ちんぴらたち「どっせぇえええええええええええ!!」

チェフェイ「しかしほんと、あたしたち何故か悪魔とは遭遇しないね」

( ^ω^)「遭遇しないほうがいいお。めんどくさいお」


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:55:29.10 ID:Xwf01fXdO
>>113はチェフェイが内藤の上に
ttp://k.pic.to/3mib0
こんな風にのってるイメージが

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:55:44.12 ID:wgodRiNg0
ちょwwwww容赦ねぇwwwwww


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:56:07.38 ID:oAxMNTMpO
チェフェイ…悪魔は隣にいるんだぜ?


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 22:56:20.89 ID:FO0aHfCV0
> マイサンのモーニングスタンディング

なにこのエセイングリッシュwwwwwwwwww

144 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:01:54.26 ID:9IluJp7a0
( ^ω^)「学校に来ました」

チェフェイ「なんか人だかりができてるわよ」

チェフェイ「・・・!!わ、悪男!!!」

(;^ω^)「これは・・・・凄い傷だお・・・!!」

悪男「内藤・・・!!俺、単独で捜査をしていたんだ・・・・そしたら突然襲われた・・・」

チェフェイ「それなんて悪魔?」

悪男「違う、悪魔じゃねぇ・・・!!ペルソナ使いだ・・・・!!俺たちと同じ・・・・!!」

(;^ω^)「・・・」
ドドドドドドドドドドドドドドドドド・・・
チェフェイ「・・・」

( ^ω^)「まあ、いいか」

チェフェイ「悪男が襲われたのなら」


先公「よし、悪男次このページ読め」

悪男「はい」

( ^ω^)「授業つまんねー」

チェフェイ「ねえ内藤、アレ何やってんの?外でほら。ちょっと見てよ」


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:02:43.54 ID:nUTjk05R0
普通に授業に参加してんじゃねえよwwwwwwwwwwwwwww

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:03:40.87 ID:aYXMpwoR0
悪男wwwwwwwwwww
怪我はどうしたwwwwwwwwwwwwwww


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:04:07.11 ID:Pm9TSDsD0
傷はどうしたwwwwwwwwwwwwwwwwwww

161 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:09:16.02 ID:9IluJp7a0
( ^ω^)「あれはカバディっていうスポーツだお。体育でカバディやるなんてエキセントリックな学校だお」

悪男「いや、あれはただの相撲だよ」

先公「こらーーーーーーっ!!!ちゃんと読まんかっ!!!」

悪男「うるせええええええ!!!!街が物騒な時に勉強なんかしてられっか!!」

先公「なんだと!!!こういうときこそ平常心でいるために普通の授業をやるんじゃないかっ!!!」

悪男「そんなんより護身術のほうがよっぽどいいぜ!!!!!」

先公「クッ・・・!!!とりあえず今は教科書を読めっ!!!」

( ^ω^)「・・・襲われなければわからないんだお・・・・この国の人間は・・・・危険に鈍感すぎるお・・・!!」


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:10:05.96 ID:H19kceTw0
内藤カッコヨス

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:11:14.46 ID:STDk/o3r0
危機管理できる内藤カッコヨスwwwカバディってwwwww


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:11:19.65 ID:a/fKeWcq0
たまに内藤は正論を吐くから困る


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:11:35.63 ID:UCc1lnpw0
内藤正論wwwwwwwwwww

173 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:13:49.70 ID:9IluJp7a0
( ^ω^)「そろそろ授業が終わるお」

生徒「ぎゃあああああああああああああああああ!!!」

( ^ω^)「悲鳴だおっ!!!」

悪男「内藤ッ!!行くぞっ!!!」

( ^ω^)「どうぞ」



( ^ω^)「いたたたた首ひっぱるんじゃないお」

悪男「もしかしたら学校に悪魔が侵入したのかもしれない!!」

( ^ω^)「人がこっちに向かって走ってくるお」

悪男「つまり逆に行けばこの騒ぎの原因があるということだっ!!!」

チェフェイ「あれは・・・・!!!」

悪男「・・・人間・・・か?」

( ^ω^)「・・・・人間・・・だお。この学校のやつじゃないお・・・」

悪男「はっ!!あ、あいつは・・・・!!今日俺を襲ったやつ・・・・!!!」


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:15:50.83 ID:+RhY/Tac0
悪男「内藤ッ!!行くぞっ!!!」

( ^ω^)「どうぞ」

なんか「お一人でどうぞ」
に見えるww


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:15:52.07 ID:FO0aHfCV0
どうぞってwwwww

182 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:20:58.23 ID:9IluJp7a0
               _,,,,,,,,,,,,_
           , :'"´ _... --、 `゙丶、
          / _.. - ''    ..:  .:.::ヽ
         /:, '       ` 、  .:.:::::',
        i:'       __   .. ` 、.. .:.:::',
        !    ,,:='''´    : .  : .:.:::::,!_
         !,,:=、    _,,,,,_,   :  ` 、r',r ヽ
          ! _.. ;   ´ ̄    : .   ! iヽ :|
        l'´- /   -、       :   ! ー 'ノ
        !  r_  r=ノ    . :    :r-ィ'
        ヽ  `__............  :      ! l
          ', , '___,,.--‐'´  .    :,' |
          ヽ 、 ̄,,.. ''´   :   .:/  !、
           ',  ̄    . :  , :'": :  ト、\
           ヽ.. .. : : :_,,. '" : : : :   l、!  \
            `ニi"´::::....         !   \―--- ....
       ,. -‐'''''"´/   l、:::: :. ...     _,,ノ     `i
      /     /    |、`゙''ー---―''":::/   .   l
謎の男「ふ・・・ふふ・・・・悪魔・・・・こいつらはみんな悪魔がばけているんだ・・・・そう・・・そうもう1人の俺が言ってるんだ・・・」

悪男「気をつけろ・・・やつのペルソナは・・・・とりあえず強いぞ!!!」

( ^ω^)「とりあえず強いのかお」

チェフェイ「なんか今どっかみてるから、先制攻撃しちゃおうよ」

悪男「マハラギオンッ!!!」

謎の男「ムッ!!人が考え事してるときに不意打ちをしてくるのは誰だ・・・・!!」


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:23:27.24 ID:XnxbkO5W0
謎の男マハラギオン防いだ?


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:23:28.51 ID:UbynLNBsO
不意打ちっつうか、マハラギオン喰らって平気なのか・・・

191 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:30:44.51 ID:9IluJp7a0
謎の男「ほー、人間が炎の塊を放ってくるとは・・・やはりここの人間は悪魔がばけているようだな!!」

謎の男「む・・・貴様は今朝殺したはず・・・・!!生きているとは・・・なるほど、悪魔とはしぶといものなんだなぁ」

謎の男「おもしろい・・・・!!!ってぎゃあああああああああああついいいい!!!」

悪男「アホめっ!!!避けるのを忘れやがった!!!」

( ^ω^)「悪男ガンバ」

チェフェイ「ガンバ」

謎の男「く・・・俺の美しいお顔を焼くとは・・・ゆるさぬっ!!!こい、アカ・マナフッ!!!!!」
http://blog-imgs-29.fc2.com/y/a/m/yamba03/226.gif
悪男「それがテメーのペルソナのビジョンかっ!!弱そうだぜっ!!!」

謎の男「アカ・マナフッ!!!やつの顔を世にも醜いものに変えてやれっ!!!」

悪男「くッ!!!何っ!!!」
         【   】     _ _     .'  , .. ∧_∧
        【  Д 】_ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '    (    )
         ヽ-'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /  ,,-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ\\            .  |  /  ノ |
        /    /   \\             , ー'  /´ヾ_ノ
       レ  ノ     ヽ_つ         / ,  ノ
      /  /                ./ / /
      /  /|               / / ,'
悪男「ぐわあああああああああああああ!!!!!」


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:31:34.83 ID:tty77Pzd0
>( ^ω^)「悪男ガンバ」

>チェフェイ「ガンバ」

おいwwwwwwwwwwwwww


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:32:08.72 ID:LPJskCx90
やっぱかませ犬かwwww

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:33:42.34 ID:DK5zzUjU0
アカ・マナフってwwwwww強すぎだろwwwwwwwwwwww


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:33:45.43 ID:oAxMNTMpO
悪男\(^o^)/ヤラレタ


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:33:50.83 ID:RipoE10V0
すごい勢いで首振る悪魔キタコレwwwwwwwwwwww


201 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:34:36.49 ID:9IluJp7a0
(;^ω^)「悪男が!!!まずい・・・悪男が負けたら俺たちが戦わなければならなくなる・・・!!!」

( ^ω^)「悪男頑張れーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」

チェフェイ「悪男ファイトーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

悪男「きょ、協力してくれよ・・・・」

( ^ω^)「ばか、俺たちは他の生徒を守る役目があるお」

悪男「そうか・・・確かにそうだな・・・!!こいつは俺にまかせろっ!!!」

チェフェイ「悪男・・・・!!」


悪男「うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」

( ^ω^)「悪男と謎の男が激闘しているお」

チェフェイ「・・・・・・・」

チェフェイ「ザンダインッ!!!」


謎の男「ん・・・あっ!!!まずい、もどれアカ・マナああああああああああ!!!!」

謎の男・再起不能

( ^ω^)「・・・・」

チェフェイ「GU・DA・GU・DA」


205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:35:37.06 ID:oAxMNTMpO
ぐっだぐだwwwwwwww

211 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:41:24.03 ID:9IluJp7a0
悪男「見ろよ内藤、この男の服・・・これはセベクのバッヂだぜ」

( ^ω^)「セベク?」

( ^ω^)「セベクってこいつのことかお?」

セベク「どうもー。内藤の兄貴、しっかりコンピュータ持ってたんですね」

( ´ω`)「これはユキエの形見だから・・・」

悪男「・・・・・・・・・・・・・」

悪男「あれ、お前今悪魔召喚したの?」

( ^ω^)「うん」

チェフェイ「うん」


悪男「・・・・」

悪男「この町をうろついている悪魔を召喚したのはお前かあああああああああああっ!?」

(;^ω^)「ち、違うお!!!!!」

チェフェイ「そうよ悪男、聞いて!!!これには深い訳があるのよ・・・・!!」

悪男「・・・?」

( ^ω^)「かくかく・・・しかじか・・・」


213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:42:35.99 ID:0vg3wjuU0
セベクまだいたのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:43:23.97 ID:TofpHPyW0
ユキエ・・・・・・・・・・
(´;ω;`)ウッ・・・・・


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:44:22.82 ID:aYXMpwoR0
>( ´ω`)「これはユキエの形見だから・・・」

内藤……

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:44:50.89 ID:1JUS3F2E0
セベク違いだバーローwwwwww

222 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:45:55.34 ID:9IluJp7a0
悪男「そうか・・・三行でまとめると・・・」
・内藤たちの学校は魔界に飛ばされた
・内藤たちはそこで生き残るために戦った
・この悪魔召喚プログラムは内藤と共に戦った女の形見

悪男「すまなかった・・・内藤・・・・・」

チェフェイ「あたしもごめんね。悪男に嘘ついちゃってた」

悪男「いいさ・・・・・それに、悪魔にもいろいろいるっていうことがわかった・・・」


悪男「とりあえずセベクってのはこの中途半端な悪魔のことじゃねぇ」

セベク「中途半端で悪かったな」

悪男「セベクってのは最近この町にできた会社のことなんだ・・・色々やばい噂がある・・・って前にも話が気がするんだけど」

( ^ω^)「そうだったかな」

チェフェイ「忘れたからもう一回」

悪男「なんか人体実験とかそういうのを繰り返しているらしい・・・ビルから何者かの悲鳴が聞こえたり、窓から変なのが覗いていたり・・・」

(;^ω^)「・・・」

チェフェイ「・・・」

セベク「・・・」


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:46:24.32 ID:XnxbkO5W0
COMP使ってるな


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:47:28.88 ID:UbynLNBsO
ムスカの執念ここに結実

231 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:51:04.75 ID:9IluJp7a0
( ^ω^)「どう考えてもそこ怪しいお。今回の件はそこが原因だお」

悪男「そうだな。このペルソナ使いもセベクの人間のようだから・・・」

チェフェイ「行ってみようよ」

( ^ω^)「チェフェイ」

チェフェイ「行って調べてみようよ。何もなかったら何もなかったでいいじゃん。ほっとくと気持ち悪いよ」

( ^ω^)「・・・」

悪男「そうだな」

( ^ω^)「悪男まで・・・」

( ^ω^)「不法侵入はいけないんだお。だからといって正面から行ってもそう簡単に入れてくれるとも思えないお」

悪男「清掃員かなんかに変装して潜入すればいいんじゃないか」

( ^ω^)「・・・うまくいくのかお・・・?」

( ^ω^)「・・・・っていうか潜入することは決定事項なのかお?俺は乗り気じゃないお・・・ほっといても警察がなんとかするお・・・」

チェフェイ「内藤」

( ^ω^)「俺はもう戦いはこりごりなんだお・・・」

チェフェイ「内藤・・・・」


236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:52:40.68 ID:FO0aHfCV0
ユキエ思い出した後だから余計ナイーブなんだろうな


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:52:42.94 ID:eMjQBZ0H0
内藤枯れてるな(´・ω・`)


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:53:03.32 ID:x26aK9ZLO
シリアス展開Ktkr

246 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/07(土) 23:56:07.17 ID:9IluJp7a0
チェフェイ「内藤が行かないんならあたしもやめよっと」

( ^ω^)「・・・」

チェフェイ「・・・あたし、内藤を守る」

( ^ω^)「・・・」

チェフェイ「内藤が戦わなくても良いように、守ったげる」

( ^ω^)「チェフェイ・・・ありがとうだお・・・・」

チェフェイ「そういうわけで、悪男1人で行って」

悪男「え・・・そりゃないぜ・・・」

チェフェイ「そこのワニ連れて行っていいから」

セベク「ワニって俺のことかよ。嫌だよ俺」

悪男「いいだろ、パートナーとして不足は無いぜ!!!!!」

チェフェイ「2人とも、頑張ってね!!!」

セベク「ちょ、俺が行くことは決定事項かよ」


チェフェイ「内藤・・・内藤は・・・生き残るために・・・誰かを守るために辛い戦いをしてきたんだ。今回は・・・休んだって・・・誰かに任せたっていいはずだよね」

( ^ω^)「・・・・」


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:57:05.78 ID:+RhY/Tac0
チェフェイええ娘や・・・ええ狐やねぇ・・・うぅ


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:57:38.82 ID:eMjQBZ0H0
悪男マグネタイトもってんのか?wwwwwwwwwwwwww


249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:57:44.73 ID:XnxbkO5W0
悪男かなり優遇なキガス

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/07(土) 23:58:59.20 ID:eMjQBZ0H0
この狐は反則だwwwwwwwwwwwwwwwwwww

272 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 00:07:01.40 ID:bovWCPmo0
つづく

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:07:20.77 ID:oNQQ1icx0
作者乙wwwwwwwwwwwww








289 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 00:15:36.43 ID:bovWCPmo0
アナザーストーリー

悪魔召喚師ハザマイデオ

第3章「みそ汁をぶちまける」


292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:16:41.48 ID:05M7znsX0
ハザマwwwwwwwwww


293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:17:21.64 ID:Dg4BfnST0
これから「つづく」がきてもオチオチ寝れんなwww


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:18:58.38 ID:ag+9xDKk0
ちょwwwwwwまた不意討ちかwwwwwwww

301 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 00:21:18.89 ID:bovWCPmo0
ハザマ「僕は一ヶ月という期限付きで、おじいさんの家に居候することになった」

ハザマ「おじいさんは僕にいつまでもいてくれていいと言ってくれたが、あまり甘えすぎるのも良くないと思って、僕は一ヶ月だけと決めた」

ハザマ「おじいさんはおばあさんと2人暮らしで、そのおばあさんはとても優しい人だった」

ハザマ「僕が居候して、最初の朝・・・」


おばあさん「朝ご飯できましたよ」

ハザマ「は、はーい」

おばあさん「おや、もしかして良く寝てないんじゃないかい?」

ハザマ「ええ・・・資料をちょっと整理していたもんで・・・・」

おばあさん「駄目よ、ちゃんと寝ないと体壊すよ」

ハザマ「すいません・・・」

おばあさん「ほら、コーヒー。これ飲んで目を覚ましなさい」

ハザマ「ありがとうございます。頂きます」

ハザマ「・・・・あっちっ!!!」


ハザマ「僕が思わずほりなげてしまったコップは、お鍋にぶつかり、そしてお鍋はテーブルから転げ落ちた・・・」


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:22:03.75 ID:b4j0Wugk0
ほのぼのしてる

305 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 00:24:30.33 ID:bovWCPmo0
ハザマ「床におばあさんが作ったばかりのみそ汁がぶちまけられた・・・・」


ハザマ「・・・」

おばあさん「・・・」

おじいさん「コラガキィッ!!わしの朝の楽しみのみそ汁になんちゅーことしてくれとんじゃいっ!!!」

ハザマ「ご、ごめんなさい!!!」

おばあさん「おじいさんやめてっ!!!また作り直せばいいでしょっ!!!!」

おじいさん「じゃかましいわっ!!!でてけ青二才がっ!!!!二度とくんなっ!!!!」






. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
つづく


306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:24:53.08 ID:b4j0Wugk0
ちょwwwwwじじぃwwwwww

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:25:08.27 ID:/fGsP47z0
キングカワイソスwwwwwwwww


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:25:11.71 ID:kYLh15NV0
いやいやいやいやwwwwwww
ちょっとまてよwwwwww










322 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 00:27:03.86 ID:bovWCPmo0
アナザーストーリー

悪魔召喚師ハザマイデオ

第4章「ホームレスに襲われる」


323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:27:54.33 ID:AWIfZpzMO
>>322
転落人生すぎだwwwwwwww

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:27:55.10 ID:b4j0Wugk0
ハザマのあつかいがやばくなってきてるwwwwww

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:28:38.48 ID:Uan/35310
作者wwwwwww


328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:28:46.82 ID:ag+9xDKk0
ペース早いwwwwwwwwww

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:30:29.05 ID:S556QqKx0
ここはハザマが可哀想なインターネッツですね

335 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 00:33:11.67 ID:bovWCPmo0
ハザマ「おじいさんの家を逃げるように飛び出してきた僕。えらいことに僕はおじいさんの家に全て置いてきてしまったのだ」


ハザマ「どうやって取りに行こう・・・とりあえずインターホンおして・・・・」

おじいさん「もすもす」

ハザマ「あの、荷物取らせていただきたいんですが・・・」

おじいさん「あ?もう庭で焼き払ったわ」

ハザマ「・・・・・・・・・・・・・・」

ハザマ「えらいことになっちまったっす」



ハザマ「何もかも失ってしまったぼくは、とりあえず寝床を確保するためにホームレスにならって段ボールを集めることにした」


ハザマ「お、この段ボール綺麗で良いな・・・もらっていこう」

ハザマ「いっぱいあるな。これだけあれば簡単な小屋ぐらいならつくれるかもしれないぞ」

ハザマ「それで適当に相談屋やってお金を稼いで生きていけばいいさ。うん、大丈夫、なんとかなりそうだぞ!!!」


ハザマ「3日たった。客は誰もこない」

ハザマ「常連だったおっちゃんが前を通りかかったので話しかけたら、どうやら例のおじいさんが僕の悪い噂をでっちあげてひろめまっているそうだ」


337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:34:27.03 ID:ag+9xDKk0
あまりにも哀れすぎる


338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:34:28.56 ID:mJ3lISIb0
ハザマテラカワイソス(´・ω・`)


339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:34:42.39 ID:gKadhfU70
じじい外道wwwwwwww


340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:34:46.34 ID:DymcQDJH0
流石の俺もハザマに同情する

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:35:26.51 ID:hNI/T0Ob0
味噌汁ひとつでなんでこんな目にwwwwwwwwwwwwwww


343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:35:36.50 ID:AWIfZpzMO
うう…あんまりだっ…

350 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 00:41:15.63 ID:bovWCPmo0
ハザマ「僕は凄く悲しくなった。が、それより腹が減ってしょうがなかったので、不本意だが残飯あさりをすることにした」


ハザマ「ラッキー、ハンバーガーの食いかけ発見・・・・・」

ホームレス「コラッ!!お前、ここはわしの縄張りじゃぞ!!!勝手にごみを漁るんじゃないわい!!!」

ハザマ「え・・・・?」


ハザマ「公園のゴミ箱に縄張りも糞も無いと思うが、そんなこと言ったらホームレスに殺されそうだったので、しぶしぶハンバーガーを戻した」

ハザマ「その後僕はいろんな場所で残飯あさりをしたが、どこも誰かの縄張りになっており、結局僕は歩き回っただけで空腹を解消することなく寝床に帰ることになった」

ハザマ「寝床が燃えていた」


ホームレス「ひひ、わしの縄張りに無断で寝床を作るからじゃっ!!!」

ハザマ「ぼ、僕の・・・・うう・・・・」

ホームレス「なんじゃお前のだったのか?これからは場所をよく考えて建てることだなっ!!ひゃっひゃっひゃ!!!」


ハザマ「僕はキレた」

ハザマ「僕は力一杯ホームレスを殴った。ホームレスは地面に仰向けになって倒れ、そのまま動かなくなった」

ハザマ「殺してしまったのかと思ったが、どうやらホームレスは気絶しているだけのようだった」


352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:42:10.63 ID:b4j0Wugk0
ホームレス外道wwwwwwww


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:42:19.57 ID:8lE9lh7I0
ハザマ・・・ハザマ!!
この展開やべえええええ

のか?


354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:42:25.53 ID:mJ3lISIb0
なんか鬱になってきた


355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:42:47.24 ID:hNI/T0Ob0
まじでギリギリだな…('A`)


356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:43:41.45 ID:caQ6Er5wO
ハザマがハザマがこわれてゆくwwwwwwwww


357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:44:55.49 ID:wSUaRCjc0
何か素敵に壊れた展開だ


358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:45:21.86 ID:afhMHWEk0
本編以上にシリアスな展開っ・・・(`・д・´;)


359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:45:57.42 ID:ag+9xDKk0
本編以上にハラハラするわww


360 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 00:46:12.96 ID:bovWCPmo0
ハザマ「僕はホームレスを全裸にして尿道に木の枝を差し込んだ。とても気分がスッキリした」

ハザマ「僕は新しく寝床をつくるために、段ボール回収の旅に出た」


ハザマ「コンビニエンスストアの裏に置いてある段ボールを回収し、意気揚々で帰る僕」

ハザマ「何気なくコンビニエンスストアの中を見ると、新しい学校の制服を着たイズミ君の姿があった」

ハザマ「僕は何をしているんだろう。立派な探偵になって、彼女が大学を出るのを待つんじゃなかったのか」

ハザマ「僕は両目から滝のように涙を流しながら、夜の闇へと逃げていった・・・・」









つづく


362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:47:32.36 ID:afhMHWEk0
サブストーリーの続きもwktkになりますた


363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:47:32.30 ID:gKadhfU70
ハザマ鬼畜wwwwwwwwww

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:48:02.96 ID:WBlkJWCjO
大丈夫、彼はやればできる子だ!


367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:48:13.98 ID:50NrxmCP0
何でこんなに黒いんだよ……wwwwwwwwwwwwwwwwww

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 00:49:55.02 ID:/fGsP47z0
これ最強伝説ハザマじゃねえかwwwwwwwwwww

395 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 01:03:38.01 ID:bovWCPmo0
悪魔召喚師ハザマのほうが書いていて楽しいお!!!!!!


397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 01:04:20.50 ID:/fGsP47z0
あるあるwww


398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 01:04:30.56 ID:wSUaRCjc0
ちょwwwwwwww


399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 01:04:39.50 ID:jdw8hTua0
やっぱり一番外道なのは作者だwwwwwwwwwwwwww


400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 01:04:43.80 ID:S556QqKx0
おまwwwwwがんばれよwwwwww


401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 01:11:43.17 ID:b4j0Wugk0
まさに外道wwwwwwwww


459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 11:33:32.55 ID:DxlK+9O30
まとめの人の名前が変わっとる


460 :まとめの人 :2006/01/08(日) 11:34:39.45 ID:3wmUtUHk0
(゚д゚)?


461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 11:37:29.59 ID:PnvqvaBb0
>>460
やあまとめの人。
実は僕はトマトが嫌いなんだ。プチトマトも大嫌いさ。
だから君には死んでもらおう。マハブフーラ!


462 :( ^ω^) ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 11:38:41.44 ID:5fA41kKMO
( ゚д( ^ω^)彡 危ないお!

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 11:39:24.11 ID:7zFxUMyX0
作者ヤサシスwwwwwwwwwww


464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 11:39:28.58 ID:MbtsnsgK0
安心しな、俺がマカラカーンを張っておいた・・・


465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 11:39:46.81 ID:hNI/T0Ob0
( ゚д゚);y=ー( ^ω^)・∵. ターン


466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 11:40:45.89 ID:ag+9xDKk0
           ..:/⌒ヽ:
        .:(⌒、;-ω-):
        .:|\ ヽ' /:
        .:( ヽ.ソ:
        ::ノ>ノ:
        .レレ :

作者・・・作者ー──っ!!


467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 11:41:31.64 ID:PnvqvaBb0
外道 まとめの人の妹召喚!


468 :まとめの人 :2006/01/08(日) 11:43:46.60 ID:3wmUtUHk0
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < メギドラオン!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/



469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 11:45:03.84 ID:PnvqvaBb0
魔法反射


470 :( ^ω^) ◆UvlfKWdbh. :2006/01/08(日) 11:48:00.00 ID:5fA41kKMO
(^ω^)久しぶりに万能。昔のメギドラオンは万能属性で最強の魔法だったんだよな。ペルソナの悪魔は普通に反射するから困る

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/08(日) 11:48:22.02 ID:T1980ZDVO
何この熱い戦い




女神異聞録その5へ続く

スポンサーサイト

2006.01.12 | Comments(1) | Trackback(0) | ブーンが悪魔召喚プログラムまとめ

コメント

>>113の元ネタが喧嘩商売とは思わんかった。

2006-04-15 土 22:39:39 | URL | 以下、名無しにryVI #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。