スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

( ^ω^)悪魔召喚プログラムvsデヴァ・システム女神異聞録その6

1~2部のまとめ

if...まとめ


234 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 22:14:24.39 ID:swXDqYiY0
前回までのあらすじ

御影町がやばいことに。
悪男とセベクが学校の入り口で悪魔の足止め頑張る。
そこにハザマ登場。強すぎで悪男嫉妬。

内藤立ち直る。


第6話「男たちのバラード」



239 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 22:25:35.47 ID:swXDqYiY0
ハザマ「学校を取り囲んでいた悪魔は死んだか、逃げるかしたようだな・・・・」

悪男「・・・・」

セベク「ふう・・・やばかったぜ」


ハザマ「やあ。自己紹介が遅れたね。僕はハザマイデオ。(今はホームレスだけど)私立探偵をやっている」

悪男「俺は悪男だ」

セベク「俺はセベク。あれ、お前どっかで見たことあるな」

ハザマ「気のせいだよ」


悪男「あんた何もんだ?なんであんなに強いんだ」

ハザマ「そんなことは・・・学校のまわりにいたのはレベルが低い悪魔ばかりだったからね」

悪男「(レベルが低い悪魔だと・・・・?俺はそんなやつらに苦戦し、こいつは涼しい顔して全滅させやがった・・・)」

セベク「(レベルが低い悪魔だと・・・・?一応神獣の俺のプライドがぶっ壊された)」

チェフェイ「そういやあんたらセベクビル行ってたんじゃないの?」

悪男「入口がわかんなくてすぐ帰ったよ・・・」


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:26:31.17 ID:pO6xdNHv0
悪男「入口がわかんなくてすぐ帰ったよ・・・」

うはwこいつらダメスwww


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:26:36.30 ID:BJ9usbq50
諦めハヤスwwwwwwwwwww


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:26:46.06 ID:I3Gpp+Qz0
悪男モエス


243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:27:09.22 ID:pfP8uG420
ヘタレコンビカワイソスwwwwwwwww


244 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 22:34:03.83 ID:swXDqYiY0
セベク「なんか今ビルのまわりを、シークレットサービスが封鎖してやがるんだ。それで侵入できねぇんだよ」

チェフェイ「あんた神獣なんだから人間ぐらい蹴散らしてしまえばいいじゃない」

セベク「いや、やつら人間なのにえらいつよいんだ・・・まるで改造人間みたいだったぜ」

セベク「だがハザマ、あんたがいれば強行突破ができるかもしれねぇ。協力してくれないか?」

ハザマ「・・・僕に人間と戦えというのか・・・?駄目だな」

セベク「頼むよ」

ハザマ「僕は無意味に人を傷つけたくないんだ」

悪男「へっ、この偽善者野郎が。この騒ぎはあの会社がおこしたもんだってもうわかってんだ。あの会社から悪魔が大量に出てくるのを見たからな」

悪男「無意味に人を傷つけたくない、なんて言って行動しなかったら罪の無い人間がどんどん死ぬぜ」

ハザマ「そうならないよう守るさ」

悪男「無理だよ。それに、そんなに力があるのに戦おうとしないなんて・・・・・」

悪男「俺に力があったら・・・・!!」

チェフェイ「悪男、どうしたの。あんたなんか変だよ」

悪男「チッ・・・・なんでもねぇよ!!!」

悪男「(せっかく俺はペルソナ能力を手に入れてヒーローになったのによ・・・・むかつくぜ!!!こいつより強い力が欲しい・・・・!!)」


246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:35:19.72 ID:XwPfyXtR0
悪男が物凄くダークな件


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:35:46.70 ID:pO6xdNHv0
先読みはしないが、悪男が心配だ


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:35:57.11 ID:dQGjEpBX0
悪男がなんじょうくんのポジから遠のき始めてる件wwww

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:40:26.80 ID:b2q95SUcO
主人公が出てきていません><

254 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 22:49:58.92 ID:swXDqYiY0
チェフェイ「あ・・・」

ハザマ「どうしたチェフェイ」

チェフェイ「内藤のことすっかり忘れてた・・・ごめん、あたし戻るね」

ハザマ「ああ、わかった」


(ハザマが学校についた頃・・・)
電車の中
( ^ω^)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

( ^ω^)「・・・?」

放送「前方踏切に侵入している人がおられますので、緊急停止いたしました。しばらくおまちください」

( ^ω^)「急いでいるのに・・・なんて迷惑なやつなんだお」

ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・

客「おい、見たか!?侵入者に注意しにいった車掌の体が8メートルはぶっとんだぞ!?」

客「うわあ、なんだあいつ!!目がやばいぞ・・・・!!!」

客「鉄パイプを振り回してるわ!!!!こっちにくる!!!」

(;^ω^)「・・・・・・・・・・・・・・・・」


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:52:38.52 ID:dQGjEpBX0
うはwwwww車掌カワイソスwwwwwwwwwwwww

260 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 22:57:16.86 ID:swXDqYiY0
( ^ω^)「女かお・・・それにしても凶暴そうな顔をしているお・・・!!!」

( ^ω^)「・・・・・」
      _ _|\_   _,.........,,、__._/\_
     \,, ヽ〃''':゙:~´.;.;.;.;.;.;.;.;.゙l':゙: ̄:ヽ―-,
     .ン-.l゙.;.;.彡ノlノ‐Ll"lノ"|」"l,ノ:ミ;.;.;.;|/
    (′: : l゛.彡/ /"゙゙゙゙´  ´"゙゙ヽ }ミ.:;ノ : :)   ~♪
    ,ノ: : : .l.;.;.;!   r'"゙^'i  /~゙"i  l;:/_: : :`;ヽ
   (: : : __/ヽl:!   (!◎、} {!◎_ノ !;/ ヽ,_: : :ノ      ~♪
   ノ: : :( ッ /     ̄ ,, ,, ̄    ヽy ):`:ヽ
  (: : : : \/      (_,, ,,_)      ヽィO: : ノ
  >: : : O{    ヽ=ニ二二'ニニ=ノ   }: :) : )
  /: : ::) :゙": l     ヽ,、`''ーー'"ノ /     ! : (: :(
  (、: :( : : : :ヽ     ヾヽ-ー'' ,ノ    /: : ): : :ヽ,
  (: : : ): : ) : \     `'ー-ー'"    ,ノ: : 、:,:_:_:/
  ゝ\_,-,: ::_/"゙'>ー-...,,____,,,..-ー'''l" ヾ; : ノ
( ^ω^)「俺の顔を見ていやがる・・・俺に用があるようだなお・・・・!!」

( ^ω^)「良いだろう・・・やってやるお!!今日の俺は燃えているお!!!!」


謎の女「内藤・・・・ね、あんた・・・・ぶっぶぶぶち殺してやるわっ!!!」

謎の女「くくくくるのよッ!!!『アエーシェマ』ッ!!!」

( ^ω^)「うおおおおおおお!!!!ペルソナーーッ!!!」

客「車内で叫ぶなよ・・・」

( ^ω^)「あ、ごめんなさい」


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:57:54.59 ID:PQsg6Jof0
クミコかwwwwwwwwwwww

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 22:59:06.94 ID:pfP8uG420
客なんでそんな冷静なんだよwwwwwwwww

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:00:11.94 ID:iPhkIAs00
謝ってるwwwwwwwwwww


269 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 23:01:27.77 ID:swXDqYiY0
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
                 『アエーシェマ』

(;^ω^)「凄いパワーを感じるお・・・・!!果たしてこいつを俺が倒すことができるのかお・・・・!!」

阿部「自分を信じろ、内藤君・・・・!!」

( ^ω^)「ああ・・・・わかってるお!!!」


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:03:06.56 ID:48ayNRaS0
これ内藤のカアチャンじゃねーかwwwwwwwwwwwwwww


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:03:26.67 ID:pfP8uG420
初代母登場wwwwwwwww


274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:03:59.76 ID:PQsg6Jof0
懐かしい面々が続々とwwwwwwwwww

278 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 23:06:39.82 ID:swXDqYiY0
( ^ω^)「うおおおおおおおおおおおおおお!!!」

( ^ω^)「どうやって車内から降りるんだお」

客「そこに非常コックってのがあるからそれを解放したら扉が開くんだよ。よい子は走ってる電車の非常コックを触ったらだめだぞ!!!」

( ^ω^)「ありがとうだお!!!!!」


( ^ω^)「さあこいっ!!!!」

モリクミ「うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」


アエーシェマ「ひっこーしっ!!ひっこーしっ!!!さっさとひっこーしっ!!!しばくぞ!!!!!」

阿部「ファイナルヌードッ!!!」

モリクミ「ウホッ!いい男・・・・欲情してきたわ・・・・」

(;^ω^)「・・・」

阿部「やらないか」

モリクミ「やるやるーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」

(;^ω^)「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


阿部とモリクミが激しくからみあっています・・・・しばらくお待ちください・・・・・


280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:07:26.37 ID:GUa06SJ10
客ww
っていうか阿部さあああああああああんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:08:32.16 ID:2pwV61qpO
流石は阿部さんだ!
相手が(自主規制)でもなんともないぜ!


284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:08:50.77 ID:iPhkIAs00
作者の電車知識が惜しげもなく披露されてるwwwwwwwwwwww


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:09:08.29 ID:PFocrSMtO
何でもかんでも食いすぎだろ阿部さん


286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:09:08.71 ID:pfP8uG420
この客絶対ただもんじゃないだろwwwwwwwwwww

290 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 23:10:52.13 ID:swXDqYiY0
阿部「あおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!」

モリクミ「ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ・・・・イかせたところを攻撃しようと思ったのかどうかしらんが・・・・」

阿部「お、俺のチンポが折られた・・・」

(;^ω^)「見ているだけでチンポに激痛が走るお・・・・」


モリクミ「テメーなめてんじゃねぇぞおおおおおおおおおおおおおお!!!!」

(;^ω^)「もの凄い声だお・・・・!!か、体が動かない・・・・!!!」

モリクミ「フハハハハハハハハハハハハハハハハハハッ!!!!」

モリクミ「内藤・・・アーリマン様に楯突いた愚かな人間よ・・・死にさらせえええええええ!!!!!」

(;^ω^)「うおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」

?「そこまでだ、俗物・・・・!!」

モリクミ「何やつっ!!!」


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:13:19.90 ID:GUa06SJ10
阿部さんのエクスカリヴァーが!!!!!!!!!!


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:13:54.30 ID:pO6xdNHv0
え?まじで?w


298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:18:07.58 ID:yjWtA46f0
阿部さぁっぁぁっぁぁぁん!!!


299 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 23:18:10.99 ID:swXDqYiY0
                      r_:┐
      iコ          _      d d
       d    r‐< ̄:::::::::: ̄>┐
            ハ ヽ `ー─‐r' / ハ
           VY        /::::',
            ノヽ、   __  |::::::::ヽ   ニ、
.       r‐r-、r'  。  ´    |::::::::l|::ヽ ∧
.        トイ  \ ー、_,   ニ  /|::::::::リ:::::∨ |
.       / |   }>r┬‐rv¬イ厶イV:::}:::::| |
     r‐く   |    / ヽ >'´/   |:::::/::::::| ,ノ
    └‐'  |   「`ト∠∠ _」 |:/:::::Nー─;ァ
         L___[`ー‐くXつ二〉 |人{_ト!   /
            √「`ー──‐1 ´   |` _/
         〈⌒ヽL._     _人__/ ̄\
            ヽ _ノ  `Trv7ノ  \_____>

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン

( ^ω^)「チェフェイ・・・!!お前・・・・!!!」

チェフェイ「言ったはずだ・・・内藤・・・・お前は私が守ると・・・・!!!」
     f r\     /ィ、|
       l ミヽ`、、   / ' 彡l
.      l ミ. ヽVー‐// 彡l
      l :::/:::::::::ヽ ::::. !
        l:':.::::::::::::::::.:゙:ー〈
       l'てi. ,ィこフ`::.:.:.ヽ._ _ __ __
.       ヽ/: ::ヽ .:.:.:.:.:.イ;;;;::::::::::::::::::.::.::.``゛゙ ‐-、、
      ニキC_::メニ二:''´::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.``ヽ、
         t : :ヽ::;;;;::::':::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::. ヽ、
           l.: : : ;;ゝ;;::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::::.::.:;.'::.::.::.::.::.::.:.ヽ


301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:19:43.74 ID:dQGjEpBX0
セリフはカッコいいけどテラカワユスwwwwwwwwwwwwwwww

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:20:26.69 ID:pfP8uG420
効果音と見た目がミスマッチwwwwww


304 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 23:24:28.99 ID:swXDqYiY0
モリクミ「しゃらくせぇえええええええええええ!!!!!」

アエーシェマ「マハアクダインッ!!!」

チェフェイ「こんなものっ!!!うおおおおおおおおおお!!!!」

(;^ω^)「ぎゃああああああああああああああああ!!!」

客A「うわあああああああああああああああああ!!!!」

客B「のわあああああああああああああああああああ!!!」

チェフェイ「・・・・」

モリクミ「ふははははは!!!!流れろ流されぐわあああああああ!!!!」

チェフェイ「・・・・」

チェフェイ「内藤、掴まって!!!」

( ^ω^)「た、助かったお・・・・」

チェフェイ「内藤、飛ぶよ!!!しっかり掴まってて!!!」

( ^ω^)「な、何をするんだお?」

チェフェイ「フレイダイン!!!!!!!!」

モリクミ「何ぃいいいいいいいいいい!!!これだけの水を沸騰させるだとおおおおおおおおお!!!!!」


308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:25:49.48 ID:dQGjEpBX0
うはwwwチェフェイTUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!wwwwwwwwwwwwww


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:26:17.08 ID:XwPfyXtR0
>モリクミ「ふはははははは!!!!流れろ流されぐわああああああああああああああああああああああ!!!!」

モリクミ自滅wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:27:12.66 ID:pfP8uG420
きゃ、客A&Bー───ッ!!


312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:27:43.34 ID:GUa06SJ10
ちょwww客しんじゃうwwwwwwwww


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:27:45.03 ID:dQGjEpBX0
モリクミテラバカスwwwwwwwwwwwww


314 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 23:30:00.88 ID:swXDqYiY0
モリクミ「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!!!!!!!!!」

モリクミ「AAAAAAAAAAAAATUUUUUUUUUUIIIIIIIIIIIII!!!!!!!!!!!!!」

客A「SHINUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUU!!!!!!!!!!!!!!!!!」

客B「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



( ^ω^)「勝ったお・・・だけど・・・・罪のない人も沢山死んだお・・・・」

チェフェイ「内藤・・・自分を責めちゃだめ。あんたは悪くないよ・・・」

( ^ω^)「いやそりゃそうですけど」

チェフェイ「でも内藤、どうしてこんなところにいたの?」

( ^ω^)「俺も・・・戦おうと思ったんだお・・・・・・友を守るために・・・・」

チェフェイ「・・・・内藤・・・無理しなくていいよ・・・」

( ^ω^)「無理なんかしていないお」

チェフェイ「そう・・・それならいいんだけど」

( ^ω^)「それより学校はどうなったお?」

チェフェイ「ハザマがあっという間に悪魔たちを片付けちゃったよ」


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:31:33.42 ID:I5mwFQuZ0
外道精神は死なずwwwwwwwwwwwwwwww


317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:31:57.83 ID:XwPfyXtR0
客A・Bテラカワイソス

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:33:03.48 ID:pfP8uG420
さようなら・・・客A&B・・・


321 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 23:34:28.30 ID:swXDqYiY0
( ^ω^)「そうかお。ハザマ凄い強いんだなお」

チェフェイ「ええ・・・彼はもう魔神皇だった・・・人を見下していた頃のハザマじゃない・・・・」

( ^ω^)「・・・・・・・」

( ^ω^)「よし、学校に行くお」

チェフェイ「え?」

( ^ω^)「ハザマたちと合流するお。俺だけのんびりしているわけにはいかないお!!!!」

チェフェイ「ねえ内藤、本当に大丈夫なの・・・?」

( ^ω^)「チェフェイは心配性だなお。大丈夫だって言ってるお」

チェフェイ「うん・・・・・」

阿部「チェフェイ、内藤君は大丈夫さ。完全に立ち直ったよ。安心しろ。それとも、他に何か心配事でもあるのかい?」

チェフェイ「・・・・・・・・・・・・・・」

チェフェイ「ううん、無い」

阿部「そうか」

チェフェイ「うん、ごめんね」


323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:35:41.39 ID:pO6xdNHv0
チェフェイええ娘や・・ホンマええ狐やなぁ・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:35:49.09 ID:BJ9usbq50
内藤より阿部さんのゲイボルグの方が心配

332 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 23:39:25.29 ID:swXDqYiY0
( ^ω^)「学校にKI・MA・SI・TA・YO!」


ハザマ「内藤君!!!」

( ^ω^)「待たせたなお。俺も戦うお」

ハザマ「内藤君が来たら百人力だ!!!」

悪男「ヘッ!!どうだか・・・本当は足手まといが増えたとか思ってんじゃねーの?」

ハザマ「・・・・・・」

セベク「よせよ悪男!!!!!いい加減にしろよ!!!!」

悪男「・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ハザマ「悪男君、君は僕の何が気に入らないというんだ」

悪男「別にぃ・・・」

ハザマ「悪男君、気に入らないところがあるなら言ってくれ!!このままじゃ全員の士気にかかわる!!!」

悪男「ちっ・・・ちょっと強いだけでリーダー気取りかよ・・・・・」

ハザマ「なんだと・・・・!!!」

チェフェイ「2人ともやめてよ!!!」

悪男「うるせぇチビっ!!!うぜぇんだよ!!!!」


341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:43:35.36 ID:pfP8uG420
内部崩壊キタコレ


342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:43:38.16 ID:gPeDg2jR0
てへい

ちょっとおっきしたてへい

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:44:33.86 ID:c+1f8OL+0
>>342
顔出し厳禁

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:46:26.16 ID:PFocrSMtO
今の渇いた悪男とチェフェイが組めば無敵じゃね?


347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:48:11.47 ID:dQGjEpBX0
悪男(力が欲しい!!) ⇒ 欲望吸収 ⇒ チェフェイおっきしたお

こんなかんじか?


348 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/09(月) 23:49:26.41 ID:swXDqYiY0
チェフェイ「ち、チビって・・・・何よ、あんたが欲だせばすぐでっかくなるわよ!!!」

セベク「悪男、お前いい加減にしろよ!!!」

悪男「うるせぇよ・・・そういやお前らも悪魔だったよな・・・・?ここで殺してやろうか?」

チェフェイ「・・・・!」

セベク「テメェ・・・!!」
            \,,人.∧,,人.∧,,人.∧,,人.∧/
            ≪  ギャアアアアアアアアアー  ≫
            /"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W\
       ブーン   ` 、 ∴’  '  
            /⌒\
     ⊂二二二( ^ω^)二(  )⊃
           |   /   /  /
           ( ヽ ノ    (  )
           ノ>ノ     U U
       三  レレ
悪男「内藤テメー、何しやがるっ!!!!」

( ^ω^)「悪男・・・金さえあれば何でも解決できると思ってた純粋なお前はどこにいったんだお・・・!!」

悪男「チッ・・・金を失った俺がみんなを引き留めておくには、力しかねーんだよっ!!!!!」

チェフェイ「ばっかじゃないの!!!」

悪男「んだとテメェっ!!!!」


349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:50:24.64 ID:zz4uBmmD0
>( ^ω^)「悪男・・・金さえあれば何でも解決できると思ってた純粋なお前はどこにいったんだお・・・!!」

純粋じゃネーヨwwwwwwww


350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:50:50.42 ID:dQGjEpBX0
むしろ真っ黒だwwwwwwwww


351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:50:59.16 ID:pfP8uG420
あきらかに不純だろwwwwwww


352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/09(月) 23:51:00.61 ID:GUa06SJ10
それ純粋っていっていいのかwwwwwwwwwwwww

363 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/10(火) 00:09:55.38 ID:aTlvRaff0
チェフェイ「なによっ!!!あんたなんかがあたしに勝てると思ってんの?悪魔を見た目で判断すると早死にするわよ」

悪男「ぐ・・・・・・」

セベク「あんたもやめろ!」

チェフェイ「ふーんだ」

悪男「ち、ちくしょーーーーーーーーっ!!!!」

ハザマ「悪男君、どこに行くんだ!!!夜は悪魔の行動が活発になる!!!戻ってくるんだ!!!」

ハザマ「悪男くーーーーーーーーーーーんっ!!!!」



チェフェイ「ほんっと馬鹿なやつ!!!あんなやつ死んじゃえばいいのよ!!!」

セベク「死ねとはいいすぎだろ」

ハザマ「心配だ・・・悪男君・・・彼はずっと戦っていたんだ・・・体力はほとんど残っていないはずだ・・・」

ハザマ「僕探して来ます!!!」

阿部「待て・・・・」

阿部「彼のことは・・・彼女に任せてみよう・・・・」


365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:11:18.84 ID:3KCgf12Z0
いつも冷静だなw阿部さんはww


366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:11:35.52 ID:v6DpQAIV0
セベク良いポジションを得たなwww

374 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/10(火) 00:22:55.57 ID:aTlvRaff0
悪男「畜生・・・・!!畜生畜生っ!!!」

悪男「俺は弱くなんかない!!!弱くなんか・・・・くっ・・・・強く・・・・強くなりたい・・・・くっ・・・」

悪男「・・・・・この光は・・・ペルソナ・・・・・」

ペルソナ「悪男・・・」

悪男「・・・・お前・・・お前が弱いから駄目なんだ・・・!!もっと強いペルソナがいい・・・・!お前どっかいけよ・・・!!!」

ペルソナ「私はネビロス。お前じゃないわ」

悪男「うるせぇっ!!!」

ネビロス「悪男聞いて・・・あなたにはあなたなりの良さがあるの」

ネビロス「ハザマや・・・内藤たちと違う、良いところが・・・」

悪男「知った風な口きいてんじゃねぇ!!!!」

ネビロス「悪男・・・・」

悪男「強く・・・俺が一番強くなければ・・・・誰もついてこない・・・・・俺はひとりぼっちになってしまうんだ・・・・!!」

悪男「俺は・・・親父の都合で日本中連れ回された・・・友達ができる前にすぐ転校してしまってずっと1人ぼっちになった・・・」

悪男「ようやく1つの場所に落ち着いたのは中3のころだった・・・・」

悪男「俺は友達の作り方がわからなかった・・・だから、弁当食うときは1人、帰るときも1人だった・・・」


376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:25:07.20 ID:tDC49HZf0
>悪男「俺は友達の作り方がわからなかった・・・だから、弁当食うときは1人、帰るときも1人だった・・・」

それなんて俺?

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:26:05.03 ID:XfY6fAyBO
それ俺のリアルタイムなんだが。


379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:26:48.66 ID:a0EPYR9j0
俺と悪男の違う所を考えてみた。

親が金持ちじゃない。
転校した事が無い。
童貞


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:27:40.42 ID:NnPTT9DR0
>>376>>378>>379
おい俺、ここで何してるんだよ


381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:29:28.61 ID:JhLZKAT+0
>>376>>378>>379>>380

おまいらを是非合体させてみたい


382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:29:56.00 ID:BacxS/kR0
俺になるだけだ

384 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/10(火) 00:30:39.37 ID:aTlvRaff0
悪男「俺は悲しかった・・・友達以外はなんでもあった・・・キャッシュカードで何でも買うことができた・・・」

悪男「なんでもかんでも手に入れた・・・・でも心は・・・冷たいままだった・・・」

悪男「・・・・俺はある時気がついた・・・・そうだ、この手に入れたものを使えば・・・」

悪男「俺に友達ができた・・・・・・沢山の友達が・・・・・・金の力によって・・・・・」

悪男「・・・だが・・・親の会社が倒産した・・・そして、俺は金の力を失った・・・」

悪男「友達は俺に金がないことに気付くと、すぐに離れていった・・・・・・・・・」

悪男「・・・・・・・・ひとりぼっちになった俺は・・・ペルソナ能力を手に入れた・・・」

悪男「俺は凄く強い人間になった・・・悪魔をばったばった倒した・・・・すると、離れていった友達がまた戻ってきたんだ・・・」

悪男「俺はうれしかった・・・とても・・・とても嬉しかった・・・」

悪男「・・・・だが・・・そんなときにハザマの野郎があらわれた・・・」

悪男「・・・・・・見てただろ・・・学校の防衛戦が終わったあとの、みんなの反応を・・・みんなハザマをヒーロー扱いしただろ・・・・?」

悪男「・・・俺のことなんか・・・見向きもしなかっただろ・・・・・?」

ネビロス「悪男・・・・」

悪男「・・・・・・俺は・・・強くなきゃ駄目なんだ・・・・もう・・・1人は嫌なんだ・・・・」

ネビロス「悪男・・・あんたが素直になったら、内藤やハザマはあんたの友達になってくれるよ・・・」


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:32:32.35 ID:vhNWxNNK0
なんかネビロスからエロスを感じる件wwwwwwwwwwwww


386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:32:38.81 ID:Alylw+d80
今日は何か一味違うな・・・
wktkwktk


387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:32:50.24 ID:tDC49HZf0
悪男カワイソース(AA略

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:33:32.58 ID:NnPTT9DR0
さすが人妻だ、包容力が違うぜ!!!!!!!


390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:33:36.75 ID:v6DpQAIV0
こんな夜中に泣かせおってからに


391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:33:40.77 ID:acpQkwGk0
てか優しいネビロスに年上の魅力が……!

394 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/10(火) 00:38:43.63 ID:aTlvRaff0
悪男「・・・どうだかな・・・」

ネビロス「もしそうじゃなくても・・・・」

悪男「あ・・・・」

ネビロス「私はそばにいてあげるから、ね」

悪男「・・・どうしてだろう・・・涙が・・・・」

悪男「涙がとまらねぇんだ・・・どうしてだろう・・・・・・」

悪男「・・・・とても・・・・とても懐かしい・・・・気持ちが・・・・・」

ネビロス「そうね。私も、とても懐かしい・・・・・・」

ネビロス「・・・・この夜空・・・・・・・初めて会ったときと同じ、夜空・・・」

悪男「・・・え?」

ネビロス「・・・・・・気にしないで・・・さあ、戻ろう、悪男」

悪男「・・・・」

悪男「ああ・・・」


397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:39:39.96 ID:yeeoZpsG0
こんないい話になるなんて・・・

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:40:58.38 ID:EoraTsB90
ネビロスも元はといえばアリスの保護者だったのに


401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:40:59.13 ID:vhNWxNNK0
想像するといい絵だwうはwwwww視界が滲むwwwwwwww

406 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/10(火) 00:42:59.61 ID:aTlvRaff0
チェフェイ「あ、悪男・・・」

悪男「・・・悪かったよ。さっきのことは謝る」

チェフェイ「・・・」

悪男「その、チビだとか悪魔だとか言ったこと・・・ご、ごめんな」

チェフェイ「・・・うん」

悪男「その・・・お前やっぱ可愛いな・・・へへ・・・」

チェフェイ「・・・?何、それ・・・?」

悪男「へへへ・・・仮面でわからないけど、きっと真っ赤になってんだろお前!!」

チェフェイ「なってないよ!!!馬鹿!!!」

セベク「悪男・・・!」

悪男「セベク・・・・お前にも謝らなきゃ・・・」

セベク「やめろよ・・・俺たち、戦友だろ・・・?」

悪男「セベク・・・・ありがとう・・・」



阿部「悪男・・・綺麗な目をしている・・・」


407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:43:43.99 ID:yeeoZpsG0
あれ、主人公は?

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:46:35.92 ID:v6DpQAIV0
>>407
もう悪男でいいじゃんww

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:43:45.34 ID:by82/OO3O
うほっ

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:45:22.50 ID:cwsO9ihi0
阿部さんが悪男に狙いを定めた・・・


416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:45:58.64 ID:vhNWxNNK0
阿部さん美味しい所とりすぎwwwwwwwwwwwwww


422 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/10(火) 00:47:13.50 ID:aTlvRaff0
ハザマ「あ、悪男君」

ハザマ「悪男君、ごめんよ。君に辛くあたってしまった・・・すまない・・・」

悪男「いいんだ、よしてくれ・・・俺だって・・・あんたに嫉妬してしまって・・・・すまなかった」

( ^ω^)「悪男・・・・」

悪男「内藤・・・・」

( ^ω^)「夜が明けたら、一緒にいなり寿司でも食いに行こう」

悪男「へっ、また俺の奢りか?」

( ^ω^)「ふふ・・・・俺が払ってもいいお」



423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:47:47.48 ID:cwsO9ihi0
>( ^ω^)「ふふ・・・・俺が払ってもいいお」
いい台詞だが金持ってるのか?wwwwwwwww

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:48:42.51 ID:Fk8i49LnO
内藤がたまに外道じゃなくなるから困るw


427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:49:12.44 ID:Alylw+d80
頼む、誰も死なないでくれ!!!!1
こんな事思うの初めてだwwwwwwwww


428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:51:02.22 ID:EoraTsB90
>>427
でもどうせ作者が飽きたら行間で死ぬぜ


429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:51:48.11 ID:3KCgf12Z0
作者は外道は外道でも優しさのある外道だと信じたい


430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:52:25.41 ID:v6DpQAIV0
外道のはずなのにカッコイイ・・・!


431 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/10(火) 00:52:39.24 ID:aTlvRaff0
2日後
( ^ω^)「偵察に行っていたジャックフロストが戻ってきたお。廃工場からセベクビルに侵入できるようだお」

悪男「決戦の時が来たな・・・・!!」

( ^ω^)「セベクとハトホルとジャックフロストはいないと思うけど、街に残ってるかもしれない人を探してくれお」

ジャックフロスト「了解」

( ^ω^)「俺とハザマとチェフェイと悪男で行くお!!!!」

ハザマ「ああ!!!頑張ろう、みんな!!!!」








つづく


435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:53:55.88 ID:Fk8i49LnO
作者の半分は優しさで出来ています。











もう半分は外道。

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:54:13.87 ID:tDC49HZf0
今日も良い終わり方だ

>>431
乙ラギオン


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:54:18.38 ID:gjFf5+53O
乙!


439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:54:27.72 ID:hPzDgvqY0
今回もいい話だったwwwwwwwwwwwwwww乙!!

443 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/10(火) 00:56:35.71 ID:aTlvRaff0
アナザーストーリー

ペルソナ使いハザマイデオ

第6章「手紙


444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:56:54.65 ID:CD5IVfhr0
ちょwwwwwwwwww


445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:57:03.56 ID:XfY6fAyBO
北これ


446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:57:07.70 ID:XhO8SzKv0
アナザーキタコレ

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:57:36.77 ID:Fk8i49LnO
寝ようとしたところにフェイントだから困るw


450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 00:57:37.88 ID:3KCgf12Z0
そういや作者はアナザーの方が書きたいんだったよなw

454 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/01/10(火) 01:00:27.72 ID:aTlvRaff0
ジャックフロストが偵察に行っている間・・・
ハザマ「ふんふんふふ~ん・・・」

( ^ω^)「お前何やってるんだお」

ハザマ「学校のパソコンを借りて、イズミ君とメール交換しているのさ」

( ^ω^)「ふーん・・・」

ハザマ「ところで内藤君、君に預けた手紙・・・返してもらえるかな?もう、君に持っていてもらっても意味がないしね」

( ^ω^)「わかったお」

( ^ω^)「・・・」

ハザマ「・・・」

( ^ω^)「・・・あの・・・」


ハザマ「・・・・・・まさか落としたんじゃないよね」

( ^ω^)「・・・・・・ごめんだお・・・」

ハザマ「ちょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」

ハザマ「アレにはイズミ君へのラブレターと僕の写真が入っていたんだぞ!!!!知らない人に拾われたら恥ずかしすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

( ^ω^)「・・・」

ハザマ「うわああああああああああああああああああああああああああ!!!!もおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」



つづく

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 01:01:23.70 ID:Xj9+rAuj0
バロスwww

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 01:01:34.07 ID:e5zq81Fd0
バーローwwwwwwwwwwww

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/10(火) 01:02:02.72 ID:Fk8i49LnO
ハザマカワイソスwwwww


女神異聞録その7へ続く

スポンサーサイト

2006.01.14 | Comments(0) | Trackback(0) | ブーンが悪魔召喚プログラムまとめ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。