スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

悪魔召喚師シックス、( ^ω^)を武運殴るその14

悪魔召喚プログラムまとめ

GUMPその1


532 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:21:00.31 ID:WolxYBFF0
ここからアナザーストーリー


534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:22:50.92 ID:Kmh7vbKk0
>>532
なにそれwwwwwwwwwwwwwwwww


535 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:23:35.31 ID:WolxYBFF0
今回の事件の少し前・・・・


ある男が深夜だというのに叫んでいた。



536 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:29:58.71 ID:WolxYBFF0
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
ヴィクトル「ああ揉みたいなぁ、凄く揉みたいなぁ・・・ホント揉みたい・・・もう・・・揉みたい・・・こう・・・柔らかくて・・・手のひらに乗るサイズで・・・その・・・」



537 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:30:45.86 ID:WolxYBFF0
      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|   おっぱいだよおっぱい!!!!
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   手のひらでこうタプタプしたりできるぐらいのサイズの
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >   おっぱいを思う存分揉みたいんだよ!!!!
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  悪いか、俺は童貞だ!!!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /  もうアホほど長生きしているのに揉んだことねぇんだよ!!!
       l   `___,.、     u ./│    /_  あーもう揉ませろよ!!!誰でもいいから揉ませろよ!!!
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7




539 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:31:06.63 ID:WolxYBFF0
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー




  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/
          i:::::::::::::      .:::ト、  ̄ ´     ::::::::∪::::::l、_/::|
ヴィクトル「そんな目でみるんじゃねぇよ・・・」



540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:31:30.99 ID:xB26zsod0
ちょwwwwwwwwヴィクトルwwwwwww落ち着けwwwwww


541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:31:36.31 ID:vAAhXQ2j0
見てる奴ら誰だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


542 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:34:58.48 ID:WolxYBFF0
ヴィクトルは3年ぐらい頑張った・・・・
結婚相談所に行ったが良い相手はみつからず・・・・
もういいや妥協しようってことで売春や風俗に手を出したが、思うようなおっぱいと巡り会うことはなかった・・・



  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /

ヴィクトル「そうだ、無いなら作ってしまえばいいんだ!!!」



543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:35:52.46 ID:xB26zsod0
メアリ誕生秘話かwwwwwwww


544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:36:01.21 ID:YIxrruS2O
ヴィクトルって何年生きてるんだ?


546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:41:19.44 ID:f5Gwcb4T0
>>544
200年くらい。


547 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:41:46.19 ID:WolxYBFF0
風の中の昴 砂の中の銀河


ヴィクトル「錬金術により生命体を作るにはアレとこれとそれが必要・・・・」


みんなどこに行った 見送られることもなく


ヴィクトル「待ってください・・・これが無いと・・・娘が・・・娘がぁっ!!!」


草原のペガサス 街角のヴィーナス


ヴィクトル「ほらそこのガキっ!!サボってんじゃない!!!とっとと探せ!!!」


みんなどこに行った 見守られることもなく


ヴィクトル「大丈夫・・・君には・・・かけがえのない友達がついている・・・きっと完走できるよ・・・」


地上にある星を誰も覚えていない みんな空ばかり見てる


ヴィクトル「ナスカの地上絵から空中庭園にこれるとは・・・・!!」



548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:42:31.43 ID:f5Gwcb4T0
プロジェクトXキタコレwww


549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:42:35.28 ID:xB26zsod0
ナスカてwwwww何やってんだwwwwww


550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:43:01.54 ID:kN5j6SfD0
すんげーがんばってるなwwww


552 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:44:06.75 ID:WolxYBFF0
      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|  つーばーめよぉ~ たっか~いそ~らか~ら~
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \  おし~え~てよぉ~ ちっじょーの~ほしぃを~~~
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  つーばーめよぉ~ ちっじょーのほ~ぉし~は~
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /  いま~ど~こに~ ある~の~だ~ろ~
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/



553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:44:43.39 ID:vAAhXQ2j0
自分で歌うなよwwwwwwwwwwww


554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:45:07.34 ID:kN5j6SfD0
手がなまなまっしく動いてるwwwwwクソワロタw


555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:47:08.92 ID:W0MJB1Em0
そんなに揉みたいのかwww


558 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:49:45.91 ID:WolxYBFF0
バベルの塔の最上階から彗星に飛び、ダークガイアを倒した私は、地上に帰還した直後に気を失った・・・



ヴィクトル「ここはどこだ・・・」

謎の女性「大丈夫ですか?ここはバベルの塔の傍・・・私が1人で暮らしている家です」

ヴィクトル「1人で・・・?うっ・・・」

謎の女性「大丈夫ですか?あなた、凄いケガで倒れていたんですよ・・・何があったんですか?」

ヴィクトル「いや・・・・少し・・・・自分の夢のために戦っていたのさ・・・」

謎の女性「夢・・・ですか?」

ヴィクトル「ああ・・・おっpじゃなくて・・・生命に関することなんだが」

謎の女性「良かったら、お話をお聞かせくださいませんか?」

ヴィクトル「いいよ。それじゃあ何から話そうか・・・」




これがヴィクトルと、彼の妻「メアリ」の出会いだった。



560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:51:26.95 ID:bEggqb9j0
>これがヴィクトルと、彼の妻「メアリ」の出会いだった。

( ゚д゚ )


562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:52:17.36 ID:vAAhXQ2j0
>バベルの塔の最上階から彗星に飛び、ダークガイアを倒した

( ゚д゚ )


564 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/04(土) 23:56:13.81 ID:WolxYBFF0
ヴィクトルとメアリが惹かれあうのに時間はかからなかった・・・
2人はいつの間にか、何よりもお互いを意識するようになっていた・・・


ヴィクトル「2人の愛は永遠に続くと思われた、いや、続いて欲しかった。続くと思いこんでいた・・・」

ヴィクトル「だが私は呪われた命を持つ者・・・・彼女はただの人間・・・・」

ヴィクトル「彼女は老い、そして死んだ」

ヴィクトル「私はまだ、童貞のままだった・・・・」



ヴィクトル「私はもうおっぱいのことなどどうでもよかった・・・私はただ・・ただ妻の笑顔をもう一度みたいと思った」

ヴィクトル「・・・そして・・・・数百年後・・私はついにあの『メアリ』をつくりだしたのだ」

ヴィクトル「・・・あたりまえのことだが、妻とは別人だった・・・・心を持たぬ・・・人形・・・人形のようだった・・・」



565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:57:33.51 ID:YIxrruS2O
童貞にして悟りを開いたwwwwwwwwwwww


566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:57:44.05 ID:71icsnpvO
(´;ω;`)


567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/04(土) 23:58:48.25 ID:dJmDwcKMO
何か内藤とシスターを思い出したぜ・・・


572 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/05(日) 00:02:20.67 ID:CMYYFHxb0
セックス「どうしてその話を俺に?」

ヴィクトル「・・・シックスよ、お前は私の若い頃とよく似ている・・・顔以外」

セックス「・・・・・・・・・・・」

ヴィクトル「最初は感情がなかったメアリも、最近では喜んだり、怒ったりするようになった」

ヴィクトル「だがな、楽しそうな顔をするのは・・・お前と話している時だけだ」

セックス「・・・・・・・・・・・・」

ヴィクトル「つまらない話だったか」

セックス「いや・・・・ヴィクトル」

ヴィクトル「なんだ」

セックス「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや・・・なんでもない」

ヴィクトル「・・・なんだ?大体言わんとしていることはわかるが、言ってみろ」

セックス「その・・・・まだ童貞なのか?」






ヴィクトル「やっぱそれか」



575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/05(日) 00:03:36.32 ID:9XeUZiGwO
セックス空気嫁wwwwwwww
いや作品の空気は読んでるんだがwwwwwwww


576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/05(日) 00:03:51.80 ID:qPJxC/+80
セックルwwwwwwwwwwww


579 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/05(日) 00:08:21.14 ID:CMYYFHxb0
ヴィクトル「駄目か?駄目か?駄目なのか?童貞だと駄目なのか?なんで?なんでだ?なんで駄目?」

ヴィクトル「童貞でもいいじゃん錬金術使いまくりでいいじゃん素敵じゃん長生きできるしいいじゃんいいじゃんいいじゃん!!!!」

ヴィクトル「童貞だからってな、人間の価値はさがんねぇんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ヴィクトル「童貞だからってな、童貞だからってな・・・・!!!!」

ヴィクトル「童貞でもスゲェことやれるんだよぉーーーーーーーーーーーーっ!!!!!」

セックス「ヴィクトル・・・・お前・・・マジにメアリさんのこと、愛していたんだな・・・」

ヴィクトル「・・・?」

セックス「だから・・・童貞を捨てなかったんだろ・・・?お前、スゲェ熱いやつだぜ・・・」

ヴィクトル「・・・・?・・・・あ、うん!!そうだ・・・私はとても・・・やばいぐらい愛していた・・・・」




ヴィクトル「・・・メアリよ」

メアリ「はい」

ヴィクトル「お前は幸せか?」

メアリ「・・・?」

ヴィクトル「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



583 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/05(日) 00:14:36.14 ID:CMYYFHxb0
ヴィクトル「・・・・・ちょっと」

メアリ「あ・・・」

ヴィクトル「・・・・・・・・・・・」

メアリ「・・・・・・・・・・・・・」

ヴィクトル「・・・・うむ」

メアリ「・・・・これっきりにしてくださいね」

ヴィクトル「・・・・・聞いていたのか?」

メアリ「すいません・・・・」








ヴィクトル「・・・これが・・・これが私が望んでいたおっぱいの感触か・・・いや・・・違う・・・」

ヴィクトル「世の中にはもっともみごたえのいいおっぱいが存在するだろう・・・私は必ずそれを見つける・・・この命にかけられた呪いが解かれるまで・・・」

おっぱいハンターヴィクトルの旅は始まったばかりだ・・・・!!!



584 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/02/05(日) 00:15:24.24 ID:CMYYFHxb0
       〈 ̄ヽ
 ,、____|  |____,、
〈  _________ ヽ,
 | |             | |
 ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
    ,、二二二二二_、
   〈__  _  __〉
      |  |  |  |
     / /  |  |    |\
 ___/ /  |  |___| ヽ
 \__/   ヽ_____)



588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/05(日) 00:17:23.45 ID:r3NKAdib0
おっぱいはどうでもよくなったんじゃなかったのかwwwwwwwwww


589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/05(日) 00:17:30.17 ID:gT06VxlG0
おっぱいハンターwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/05(日) 00:18:11.79 ID:qPJxC/+80
最低な終わりかたwwwwwwwwwww


591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/05(日) 00:19:45.45 ID:wNuRNELh0
でもなんか羨ましいなこういう生き方


593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/05(日) 00:20:32.45 ID:wDqzF+4V0
>>591
あるあr・・・ねーよwwwwwww




その15へ続く

スポンサーサイト

2006.02.15 | Comments(1) | Trackback(0) | 武運とGUMPまとめ

コメント

今頃気付いたんだが、頭に「この事件の少し前」とか書いてるな、俺。いつのまにか話がかなり昔のことになってるな、これ。

2006-03-01 水 09:51:07 | URL | 作者 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。