スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

( ^ω^)武運と悪魔召喚師その48

悪魔召喚プログラムまとめ

GUMPまとめ


885 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 21:58:31.22 ID:F4RPKQg60
あらすじ


正体は不明だが、やばいものが潜んでいることを天海市市民が認知しました。





第43話「忘れられた者たち」



893 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:08:37.79 ID:F4RPKQg60
暗い暗い場所

大月「人力兵団の存在が忘れられようとしているから、そろそろ何かでっかいことしようと思う」

山神「えー。もう新しく会社興して平和にやっていきましょうよ」

大月「駄目だ!!!」

山神「・・・・・・・・・・・・・・」

大月「山神ッ!!!対悪魔用戦闘スーツ『プラズマ3号』を使って天海市市民を恐怖のどん底に叩き落としてこい!!!」

山神「・・・・・わかりました」










山神「・・・自分の感情で動いてはいけない・・・人力兵団は確かに変わった・・・でも・・・」

山神「・・・・・・・・・・・・・・・・・」



895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:11:32.79 ID:VMrvVNSs0
人力兵団やる気ねぇwwwwwwwwwwwwwwww


896 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:17:25.53 ID:F4RPKQg60
武運宅

( ^ω^)「何故人は生きるのだろう・・・長生きしたところで何も残りはしない・・・この地球もいつかは無くなってしまうというのに・・・・!」

( ^ω^)「神・・・神はどうなるんだ・・・この星や・・・火星や水星・・・太陽が無くなったら神々はどうなるんだ・・・・!」

( ^ω^)「人の・・・人の魂は・・・!」

ニュース「緊急ニュースです」

( ^ω^)「?」

ニュース「天海市に再び巨大物体が出現しました。巨大物体は怪光線で街を破壊しながら移動を続けています!!!」

( ゜ω゜)「」



業魔殿

ハザマ「またか」

( ^ω^)「どうするんだお!!!このままでは街がボコボコにされるお!!!巻き込まれる前に早く脱出しないと!!!」

とぅるるるるるるるる

ハザマ「もしもし」

セックス『助けてくれ、ハザマー!!!!!!!!巨大物体が病院にうわさあああああああああ』

ピッ

ハザマ「ヴィクトル、合体の準備をしてくれ」

ヴィクトル「ん?珍しいな、お前が悪魔合体を行うなんて」



897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:18:18.40 ID:VMrvVNSs0
合体キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:19:02.73 ID:Ce97kUeC0
セックスがまた行間でwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


900 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:21:11.07 ID:F4RPKQg60
ハザマ「アルビオンを召喚するッ!!!」

ヴィクトル「フッ・・・巨人で対抗するつもりか」

メアリ「あ!!!武運さん、今テレビに映ってるの武運さんのマンションじゃ・・・!」

( ^ω^)「うおおおおおおお!!!!マイホームが破壊されてしまうお!!!!!」

( ゜ω゜)「体を張って止めなければ・・・!!」

メアリ「あっ!!武運さん!!!」

ハザマ「武運!!1人じゃ危険だ!!!!少し待ってろ!!!!」

( ^ω^)「うおおおおおおおおおおおおお!!!!」

ハザマ「武運ッ!!!武運ーーーーーーーっ!!!!!」


           ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
      ______二)          ヽ
         ̄"'''─-、             ヽ
__   ____-─        /⌒ヽ   ヽ,
   ̄ ̄ ̄ ̄    三  ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ヽ
  ――=                  |    /      |
        ――         ( ヽノ         |
    _____          ノ>ノ       !
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、 _、 レレ         |
                 ヾ./_     _   //
                、ー`、-、ヾ、、,  、, /i/
                 // ./// /



903 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:25:05.48 ID:F4RPKQg60
住宅街


          r、-,'´ ̄ ̄ ̄`ヽ,          , ‐-、
         ())>、r-‐―==='" `ー-、       ,O),‐-`、
       /|ノ  \ ◎   (O  ヽ     /,ハ ゚  ト,
       /O)    `、 `'、      `ー┬‐┴'-、i、_c‐' |
/     /   <())  〉、 `'ー----、_(Oi-、'-、ーr'_ `、/
      /       ∧_`'ー―---<  _,,_,〉ー`r' 〉'//
     /        /\ ̄ ̄|i´ ̄,ゝ、_____/、゚_く`、/-'/
/   /      ""/\ `'ー-y'´ ̄'y'´,〈/'ェェ'´了j:::::/
    /       /   \/   /ヾ// /`i  〈Z:::/
    /      "/     /〃   /ヾ//、/i>`i-、ノヽ,
   /     ' /    /    / /: /  / |`i  |
    l      /    /    /o.// ./  /| |::|| |
 . |    /    /    /,// /  / | |::::| l
   |    /    /ー--‐ '´// / /  /   ||>'´レ′
  :: |   /    /゚。゚。 ,,イ" / ト、/ /  |
 ::  |  /     〈'て))'´ /  /  〉/ i     |
   |_/       ̄´` /  /  レ' ◯。  |
/  :::     :::    /  /   ノ  /"    |
  :::     :::    /\/   l  ,'    |
 :::    ::       |  /    | |    |
     :::      レ′   |= |  、、  |
          :::    ::  |  `、   |
               :::   ト、_  |   |
              :::    ト、____|_  /
            :::     |    /
/   /         /   `'ー-‐'´
山神「ああ・・・私はなんてことをしているのだろう・・・」

山神「ボタンを1つ押すだけで人の命が失われていく・・・なんて・・・なんて悲しいことなんだろう・・・」



907 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:29:27.07 ID:F4RPKQg60
( ^ω^)「やめるんだお!!!!!!!!」

山神「・・・超高速で移動してくる物体・・・・・・悪魔!?」

( ^ω^)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

山神「これは・・・?スーツの装甲が破壊されたっ!?」

( ^ω^)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

山神「凄いパワー・・・!!」

       :/   /
     ./ /  丿 :
    //  /_,. -;=''" _,
   // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
 :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\       /`''-w´ヽ  ,√"´\ O    /`''-w´ヽ  ,
.,/′    /⌒ヽ    : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄oヾ  ̄ ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄/ ̄○ ̄ ̄ ヾ  ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄/ ̄
; i:::″⊂二(^ω^ )二二二⊃; __○...........o.......〈..............................〉..............................0..〈................................〉...。...........
.!::^:     丶、   | _ _................/...............................\............................./................................\......................./.........
.!::^: ブーン   ヽノ  ) _ _   ,/´O ゚      ○ ゙`'i、     ,/´ o       O ゙`'i、    ,/´ 0
 i:: :: :      ヽ くヽ   _-__  o ヾ _  ,        O /     ヾ _          ○/   ヾ _  ,
 ヽ  ヾ    ヽ`JJ  三__ ̄ ̄ ̄`ヽ、_,/ ̄ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ ''  ̄
  ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-\         \ ̄ノ
    . \ |\  :: |i''-'"`" -_ヾ______\_ソ′‘ ・. ’、
    ( ─丶 :: ,. -;=''"─ヾへメフ ̄ ̄ >>   ̄ ̄/フ二ニフ ; ゜+°′。.・”;


山神「!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

山神「姿勢制御装置をやられたっ!?操縦が・・・・・・!!!!!」



910 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:33:12.64 ID:F4RPKQg60
( ^ω^)「やったかっ!!!」


山神「そんな・・・こんな・・・あっさりと・・・・!!!」

山神「・・・光が・・・光に包まれる・・・スーツが爆発する!!!!」

山神「・・・・・・・これでいい・・・これでいいの・・・これで・・・」


( ゜ω゜)「」

           ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
      ______二)          ヽ
         ̄"'''─-、             ヽ
__   ____-─        /⌒ヽ   ヽ,
   ̄ ̄ ̄ ̄    三  ⊂二二二( ゜ω゜)二⊃ ヽ
  ――=                  |    /      |
        ――         ( ヽノ         |
    _____          ノ>ノ       !
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、 _、 レレ         |
                 ヾ./_     _   //
                、ー`、-、ヾ、、,  、, /i/
                 // ./// /


山神「誰・・・私の腕をつかむのは・・・もしかして天使?それとも死神?」

( ゜ω゜)



912 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:35:44.80 ID:F4RPKQg60
::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ   
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;~-ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,~ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Ⅱヾ、 ⌒~"""''''''⌒~'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--~''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
 Γ| ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl




( ^ω^)「間に合ったお」

山神「・・・!ここは・・・!?」

( ^ω^)「大丈夫かお?」

山神「・・・・・・・・・・・・・・」



913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:36:06.60 ID:VMrvVNSs0
>もしかして天使?それとも死神?

外d…いいえニートです


914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:38:15.32 ID:VDBMNwM+0
武運が助けたのか…


918 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:42:04.44 ID:F4RPKQg60
( ^ω^)「あれに捕まっていたのかお?可哀想に。でもアレは俺がやっつけてやったお」

山神「・・・・・・・・・・・・・あれは私が動かしていたのよ」

( ^ω^)「・・・?」

山神「あれは私が操縦していたのよ。捕まっていたって、何馬鹿なことを言っているの!?私がいた場所、あそこは操縦席よ!!!」

( ^ω^)「そうかお」

山神「その手を離して!私は敵なのよ!!!どうして助けたの!?」

( ^ω^)「敵とか味方とか、そんなことはどうでもいいお」

( ^ω^)「助けられる命は助けるのが俺のポリシーだお・・・」

山神「何それ・・・」

山神「私は今まで多くの人を殺してきたわ。機械的に、命令されるがままに。私は殺人鬼なのよ。今も多くの人を殺していたところだし。私は死んだ方がよかっt」

( ^ω^)「混乱しているお。少し落ち着くお。紅茶を入れてきてやるお」

山神「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

( ^ω^)「殺人鬼だから死んだ方がいいって考えは間違っているお」

( ^ω^)「生きていた方がいいにきまっているお。どんなに悪いやつだって」

( ^ω^)「人は変われるんだお。君は悪人なのかもしれないけど、生きていればもしかしたら殺した人の100倍、1000倍の人を救うかもしれないお」



919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:43:04.97 ID:MYpzBc/s0
ちょwwww山神って女?wwwwwwwww


920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:43:26.61 ID:VMrvVNSs0
山神女だったのかおwwwwwwwwww


921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:43:40.58 ID:VDBMNwM+0
武運テラカッコヨスwwwwwwwww


922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:44:14.67 ID:GzozWP8Q0
そういやいたっけ
女幹部


924 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:49:03.29 ID:F4RPKQg60
山神「100倍、1000倍の人を殺すかもしれないわ」

( ^ω^)「なら、10000倍、100000倍の人を救えばいいだけの話だお」

山神「楽天的な人ね」

( ^ω^)「思い悩むなんてバカバカしいお」

( ^ω^)「ちょっと待ってるお」

山神「・・・・・・・・・・・・・・・」



山神「・・・」

山神「・・・」

山神「・・・」

( ^ω^)「自分を殺そうとするのは、最もいけないことだお」

山神「もう戻ってきたんだ」

( ^ω^)「そのナイフを置けお」

山神「それはできない」

( ^ω^)「・・・死ぬなら俺に抱かれてから死ねお」



928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:51:46.84 ID:990EnZEN0
やりたいだけかw


929 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:52:13.56 ID:F4RPKQg60
山神「・・・・は?」

( ^ω^)「どうせ死ぬんならいいじゃないかお。俺は真性包茎童貞なんだお。俺と一発やれお」

山神「・・・いや・・・ちょっと待って」

                    /ヾ
                  ゝイ丿
                   / /
                  / /
                  / /
        /⌒ヽ     / // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ    ( ゜ω゜ )    / /< 嫌よ嫌よも好きのうちってかぁーーーっ!!!
      /     ヽ、 / /  \______
 シコ  ( ) ゚ ゚/ヽ、/⊂//
      \ ヽ、 (  /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /       ∪
       ∪
( ゜ω゜)「オラ行くぜぇーーーーーーーーーーっ!!!!」

山神「ちょ、ちょっと!!!!!!」

( ゜ω゜)「シャラァーーーーーーーーーーーーーっ!!!」



930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:53:03.91 ID:VDBMNwM+0
最悪だこいつwwwwwwwwwwwwww


931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:53:10.71 ID:GzozWP8Q0
え、なにwwwマジ外道ktkr????wwwwwwww


933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:53:41.73 ID:sc04OrMn0
ちょwwwwwww内藤ご乱心wwwwwwww


935 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 22:57:35.31 ID:F4RPKQg60
山神「アッー!」














山神「・・・あれ・・・」

( ^ω^)「どうだお」

山神「入ってない」

( ^ω^)「あれは冗談だお」

山神「・・・なんだかホッとする」

( ^ω^)「そうかお。お前の髪、いいにおいがするお」

山神「・・・・」



936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:58:19.60 ID:Ce97kUeC0
武運にもいい男臭が…


937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:59:01.16 ID:9ez4IoJl0
あんなもの見せといて寸止めか


938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:59:21.16 ID:mALmpw4T0
本気分が40%位はあったに違いないwwwww


939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:59:33.65 ID:VMrvVNSs0
アッー!wwwwwwwwwwwwww


941 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 23:04:36.08 ID:F4RPKQg60
ハザマ「あれ?終わってる」

( ^ω^)「ハザマ、今頃来たのかお」

山神「・・・ハザマ・・・・!」

ハザマ「あれ。お前人力兵団の・・・・」

山神「・・・・・・・・・・・・・・・・」

ハザマ「テメーがあれを動かしてやがったのかっ!!!この殺人鬼めっ!!!」

( ^ω^)「ハザマ!!!!」

ハザマ「止めるな!!!こいつらは!!!!」

( ^ω^)「罪を憎んで人を憎まず・・・!!」

ハザマ「・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!」

ハザマ「武運、お前何を言ってやがるんだ?こいつはな」

( ^ω^)「こいつは幼いころの俺の幼なじみだお」

ハザマ・山神「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

山神「・・・もしかして・・・かっちゃん?」

( ^ω^)「そうだお」



942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:05:27.21 ID:KOFHTT2c0
(; ・`д・´) !? (`・д´・ (`・д´・ ;) ナ、ナンダッテーー!?


943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:06:56.35 ID:GzozWP8Q0
Ω ΩΩ<ナンダッテェェェェ!!!!!


944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:08:10.67 ID:VMrvVNSs0
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ∥  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`




945 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 23:10:28.33 ID:F4RPKQg60
ハザマ「多分読者の9割が『ありえねぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!』って思ってるが、本当にそうなのか?」

( ^ω^)「そうだお。作者も驚きの即興の設定だお」

山神「・・・・・・・・・」

ハザマ「お前の知り合いだろうがなんだろうが、コイツはこのままにしておけない。警察に連れて行くぞ」

山神「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

( ^ω^)「待ってくれお!!!俺に預けてくれお!!!!」

ハザマ「は?」

( ^ω^)「何も言わずに首をたてにふってくれお」

ハザマ「しかしな・・・」

( ^ω^)「俺とお前の仲だろお」

ハザマ「俺、お前に嫌なことばかりされている気がするんだけど」

( ^ω^)「気のせいだお!!!!」

ハザマ「わかった。お前を信じよう。何をするつもりかしらんが・・・面倒なことを起こさないように見張っておけよ」

( ^ω^)「大丈夫だお!!!!」



946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:11:05.41 ID:KOFHTT2c0
>( ^ω^)「そうだお。作者も驚きの即興の設定だお」
さすがだぜ作者wwwwwwwwww


947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:11:25.17 ID:Ce97kUeC0
さすがだ作者wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:13:20.18 ID:GzozWP8Q0
信じちゃったよwwwwwwww


959 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 23:22:56.27 ID:F4RPKQg60
武運宅

( ^ω^)「11年ぶりだなお」

山神「うん」

( ^ω^)「今までどうしていたんだお?」

山神「・・・お母さんが9歳の時に死んじゃって、お父さんがある日突然いなくなった」

山神「11歳の時に人力兵団に入ったわ」

( ^ω^)「・・・」

山神「その時のボスは優しかった・・・孤児の私の親代わりだったわ。でも、だんだん変わっていった」

山神「ボスのためにとおもって色々やったわ。強盗から殺人まで・・・」

山神「・・・・・・・」

( ^ω^)「どうしたんだお」

山神「なんだか眠くなってきた」

( ^ω^)「そうかお。休むお」

( ^ω^)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

( ^ω^)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

( ^ω^)「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



966 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 23:35:18.30 ID:F4RPKQg60
暗い暗い場所

大月「何この展開」

大月「山神め・・・最新鋭スーツを使っておきながら・・・なんてざまだ・・・」

大月「木下ッ!!!!」

木下「お呼びですか、ボス」

大月「・・・裏切り者の山神を消してこい」

木下「・・・ボス、私はあの女は敵を出し抜くために演技しているのだと思います」

大月「命令を拒否するのか?貴様」

木下「・・・・・・・・いえ」

木下「わかりました。ハザマへの復讐のついでに、あの女を消してまいりましょう」

大月「朗報を待っているぞ」




木下「・・・・あの男はもう駄目だな・・・ククク・・・いつかあの男も消してやるか・・・」

木下「だがその前にハザマだ・・・・・・・・イチローの言葉をパクるわけじゃないが、同じ相手に三度も負けていられない・・・!!」

木下「待っていろハザマ・・・・俺が開発した超戦闘スーツでけちょんけちょんにしてやる・・・・!!」



972 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 23:47:12.87 ID:F4RPKQg60
三日後

武運宅

( ^ω^)「洗濯終わったかお?」

山神「終わったよ。こういうのあんまりやったことないから、ちょっと手間取ったけど・・・」

( ^ω^)「そうかお。ありがとうだお!!!!」

山神「へへ、どういたしまして」

( ^ω^)「・・・・」

山神「・・・・・」

山神「私、図書館行きたいんだけど、いいかな?」

( ^ω^)「いいお」

( ^ω^)「俺も一緒に行くお」

山神「うん」



天海市市立図書館

( ^ω^)「サザエさん読むお!!!!!!!!」

山神「・・・・・・・・・・・」

( ^ω^)「何探しているんだお?」



974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:49:01.22 ID:MYpzBc/s0
図書館?
・・・まさか・・・キ・キ・キ・・・
キョウジ!?


975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:49:05.93 ID:VMrvVNSs0
幼馴染みと同棲?

SNEG?


977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:51:32.55 ID:EoiZnKvT0
>>974
エピタフすんな


982 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/32(土) 23:56:41.86 ID:F4RPKQg60
山神「あった」

( ^ω^)「子供用の絵本かお」

山神「昔どうしても読みたかった本なの。なんか、今朝突然思いだしちゃって」

( ^ω^)「ふーん・・・・」




木下「おいおいおいおいおいおい。亀の図鑑借りようと思ってここに来たら・・・山神のやつがいるじゃねーか・・・」

木下「どうする・・・?殺るか?だがまて、あいつを仲間にひきこめば、ボスを倒せる確率があがる・・・・」

木下「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」













多分つづく



985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 23:57:56.11 ID:KOFHTT2c0
亀の図鑑wwwwwwww作者乙wwwwwwww


992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/33(日) 00:01:23.71 ID:gxQVEaJ5O
33にち…?


996 :hgu998LA0 ◆UvlfKWdbh. :2006/03/33(日) 00:03:29.90 ID:fIDEF8k40
>>974の発言には呆れた

キョウジって






その49へ続く

スポンサーサイト

2006.04.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 武運とGUMPまとめ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。