スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

( ^ω^)デジタルブーンストーリー 女神転生その1

予め見ておくといいもの
http://youtube.com/watch?v=e_lwt_H5vjE

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:03:07.61 ID:YuBFpQQ30

    /⌒ヽ  
   ( ^ω^)
   /   \ 
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
__(__ニつ/  FMV  / ____
    \/____/
体感RPG「デビルバスター」をプレイするお!!!!




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:07:31.03 ID:YuBFpQQ30
( ^ω^)「やるぜ~!!デビルバスターやるぜ~~~!!!!」

( ゜ω゜)「のろいんだよこのクソゲーッ!!!!俺はデビルバスターがやりたいんだっ!!!」


( ゜ω゜)「ああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」


(;^ω^)「フヒッ!!!フヒヒ!!!ロードか・・・ロードってむかつくよな・・・ロードするってことはよぉ・・・」

( ゜ω゜)「一日中待たされるってことなんだお!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

( ゜ω゜)「ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!」


                   _ _     .'  , .. /⌒ヽ
             _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
         ,J-'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:10:27.27 ID:RbXRKxJT0
いきなりそのネタかよwwwwwwwwwwwwww


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:11:23.14 ID:rcKf6pnc0
コテないからややこしいっちゅーねんwwwwwwwwwwwwwwww


9 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 14:15:17.89 ID:YuBFpQQ30
(#)^ω^)「お母様・・・」

お母様「大きな声出さないの!!!おじいちゃんたちが心臓麻痺で死んでしまったらどうするの!!!」

( ^ω^)「すまないお、お母様・・・」



199X年  人類の歴史は終わった。それから月日が流れて・・・
ここは東京に点在するシェルターのうちの1つ・・・名前は無い


( ^ω^)主人公 「安藤 礼」、通称ブーンはシェルター内で大人気の体感RPG「デビルバスター」に夢中になっていた。




( ^ω^)「おもしろいお!!!」

少年「お!安藤!!お前今日もゲーム三昧かよ!!!」

( ^ω^)「お?お前は俺が幼少の頃からの遊び仲間で、もう35歳になるのにおむつがないと夜安らかに眠れない池沼気味の荒巻じゃないかお!!!」

荒巻「なんだよその説明的な台詞!!!お前いっつも意味わかんねーな!!!」

( ^ω^)「そっすね」

( ^ω^)「・・・・・」

荒巻「・・・・」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:16:20.85 ID:zr7tPlMT0
説明口調wwwwwwwwwwww


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:16:42.48 ID:RbXRKxJT0
あんどーれーwwwwwwwwwwwwwwwww


12 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 14:21:28.52 ID:YuBFpQQ30
荒巻「なんだお前、まだ最初のボスのミノタウロスを倒せてねーのかよ!!!へぼ過ぎるぜ!!!!!」

( ^ω^)「・・・」

荒巻「あーそいつは『トーク』しようとしても相手にしてくれない悪魔だよ!!ったく!!!さっさと覚えろよ!!!」

( ^ω^)「・・・」

荒巻「早く良い武器しろよ!!!あーもう駄目だな、お前は!!!」

( ^ω^)「うるせぇよ」

荒巻「あ?」

( ^ω^)「俺は俺で、俺の楽しみ方でゲームやってるんだお。お前さっきからグダグダうるせぇお。良い武器装備しろとか、トークできない悪魔覚えろとか」

( ^ω^)「それってプレイスタイルの矯正以外のなんでもないお」

( ^ω^)「お前らみたいなやつは本当にむかつくお。ぶち殺してやりたいお!!!!」

( ^ω^)「でも・・・殺人は絶対やっちゃいけないことだお・・・みんなの心を傷つけてしまうことになるし、何よりこのシェルターにいられなくなるお・・・」

( ^ω^)「どっかの国が落とした核爆弾のせいで、外はどうなっているかわからないお・・・もしかしたらまだ東京は死の都なのかもしれないお・・・」

( ^ω^)「だから俺は我慢するお・・・」

荒巻「安藤・・・」

( ^ω^)「・・・」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:22:35.54 ID:rcKf6pnc0
ブーン言ってる事は正論なんだけど・・・なんか外道くせぇwwwwwww


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:24:20.64 ID:QTtICTR/O
説得力がまったくねーwwwwwwwwww


16 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 14:27:22.56 ID:YuBFpQQ30
( ^ω^)「おっ!!ピクシーちゃんだお・・・仲魔にするお・・・」

荒巻「(はっ・・・安藤の表情・・・なんて素敵な笑顔なんだ・・・)」

荒巻「(・・・そうか・・・俺はいつの間にか、効率ばかり重視していたんだ・・・楽しむことを忘れていた・・・)」

荒巻「(クリアすることが全てじゃないんだ・・・俺が間違っていたのだ・・・安藤・・・お前のおかげで目が覚めたぜ・・・)」

荒巻「安藤!!!!」

( ^ω^)「?」

荒巻「さっさと仲間にして、ピクシーちゃんと魔界のデートとしゃれ込もうぜ!!!」

荒巻「俺が間違っていたぜ!!!ゲームとは楽しむものなんだ!!!クリアするためにやるんじゃなかったぜ!!!」

( ゜ω゜)「荒巻・・・!」

荒巻「・・・」

( ^ω^)「・・・一応このゲームは主人公と、そして主人公のパートナーの女の子がいるから・・・」

荒巻「3Pだな」

( ゜ω゜)「うむ!!」




今、2人の心が1つになった・・・



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:29:17.92 ID:RbXRKxJT0
アホかwww


18 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 14:30:37.84 ID:YuBFpQQ30
1時間後

( ^ω^)「ついにボスのミノタウロスの部屋の前まできたお!!!!」

荒巻「全員のHPを回復させていかないと、犠牲者が出るぜ!!!気をつけろよ、安藤!!!」

( ^ω^)「わかってるお!!!」

                  ,......._
                  /    ̄``ー-、
               ,l´           ヽ
             / ,r---、.....r‐'´``ヽ、 !、
               l  /   ___       !   !
              l  l  ー‐‐   _,,,,,,,..   ミ  l
                  l ,! '"''''''ヽ ! ´r____ 、  l ,/`i
                ヽ!. '‐tr‐,!  ' `´` ,  l!ヽ !
              `!  ー'´,   、  , '  lr'/
               ヽ   ,!-.....-,!ヽ、   l'´
                    !   _______,...._    ./
                 ヽ '´ ー‐‐'  `ー ' ,!、
                     `!、 、___,. ,.. _,ィ´ .ヽ、
           __,.....-‐‐'/´ !ヽ、___,..-'´ /     !` ー、..._
        ,.-‐'"´   /   ! r'___l  /       l    ` ー-、_
       / !     く     l,.!、__/!/       .,!       , `ヽ、
       /  l     /    l/  l/     r‐'´      r'´     i
       ,!   !    i´        !  /      \     ,r'´       !
     l    !   l      l /      ヽ /    ,r'          l
    ,r'     l    ヽ     l./      /     /         l
.   /´    ヽ!    ヽ   ,/       /     /         ,!
      ミ ノ タ ウ ロ ス が 一 体 出 た ! ! !



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:30:48.08 ID:rcKf6pnc0
こいつらダメだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:33:24.97 ID:KdgZxU+3Q
(´・ω・`)


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:35:45.60 ID:SO0iL6fR0
ミノの身体はぼろぼろです><


23 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 14:37:38.44 ID:YuBFpQQ30
ミノタウロスの攻撃!!!ピクシーに15ポイントのダメージを与えた!!!
ピクシーは死んでしまった!!! なむ

( ゜ω゜)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」

荒巻「安藤!!!怒るんじゃあないッ!!!!Aボタン連打は危険だッ!!!!」

荒巻「あっー!!!全員攻撃になってしまったぞ!!!!!」

( ^ω^)「はっ!!しまった!!!!」

荒巻「ミノタウロスの硬い皮膚には物理攻撃はあまりきかないのか!!!」

(;^ω^)「くっ・・・パートナーが瀕死の重傷を負ってしまったお・・・」

( ^ω^)「だが俺は諦めないお!!!」

荒巻「安藤、何をする気だぁーーーーーーーーーーーっ!!!!!」

( ^ω^)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」

荒巻「うまいっ!!!ゆくっり時間をかけて魔法を選択している!!!!これで精神的同様によるミスはまずおこらないっ!!!」

( ^ω^)「ジオを食らってしびれやがれ!!!!!!」

荒巻「効いてるぞ!!!!これは勝てる!!!安藤!!!とどめをさすんだ!!!!!」

( ^ω^)「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」

荒巻「やったーっ!!!!!勝ったぞ!!!!俺たちは勝ったんだ!!!!」



24 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 14:38:19.88 ID:YuBFpQQ30

( ^ω^)「なんだこの展開」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:39:24.45 ID:kR2Sizcd0
熱い展開じゃないか


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:39:31.07 ID:rcKf6pnc0
自分でつっこむなwwwwwww


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:40:51.11 ID:7mATPNEvO
いきなりテンションたけぇと思ったら急に冷めたwwwwwwwwwwww


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:41:46.79 ID:SO0iL6fR0
でも人のやってるRPGみてるのって結構暇だよね


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:42:51.14 ID:rcKf6pnc0
>>28
Lvage中だと特にな


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:47:34.78 ID:HdUJY9AKO
>28
人のRPGのレベageさせられるよりずっと楽じゃないか。



( ;ω;)グスッ


33 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 14:49:50.45 ID:YuBFpQQ30
( ^ω^)「先に進むお!!!!」

荒巻「ミノタウロスを倒した後は俺も知らねぇ未知の領域だぜ・・・気をつけろよ!!!」

( ^ω^)「ん?何か妙な部屋に来たお・・・」

荒巻「・・・・・・」

( ^ω^)「何か出てきたお・・・」




我 炎と嵐の間に生まれし



今こそ封印より放たれ 光とともにここに出ずる



( ゜ω゜)「ウッ!!!もの凄い光が!?」

荒巻「なんだこの光は!!!パソコンのディスプレイから放たれる光とは違うぜぇーーーーーーっ!!!!」

荒巻「魔力的な何かっ!!!超常的な何かだぜっ!!!気をつけろ安藤っ!!!この光は何かヤバイッ!!!」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:50:53.02 ID:rcKf6pnc0
荒巻は説明役なのかwwwwwwwwwwww
なにはともあれwktk


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:52:28.03 ID:NU1AJbHH0
そして光に飲み込まれるブーンと荒巻


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:53:06.95 ID:1m35NvEN0
ヴァルハラまでまだまだ遠いな


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 14:53:06.70 ID:SO0iL6fR0
これで35歳かwwwwww


40 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 14:56:15.18 ID:YuBFpQQ30
        ,.、,、_,,ノヽヘ.,___            
       /    ,r‐''"~  \
    ,,,ノ  入 {__ ヽ    ヽ              
   {  《  へゝ,ム,    v'ニヽ
    }i、ヽ\   { @ノ  /  、'Y! }ニ." ̄`>ー---―‐ァァ-―-、 
    ヾ._、>-`  'ニ´   !  Vへ \        //     ,.l  
    /トl^l@}   ,     l   }.、 ヽ ヽ      //    / l.__
    ./  l | ,}   ・ ,,r一ァ′!  / i  }  }ノ  __//  , '    \>-
   ヽ  l.|、 )、  l、/l{. ' /   '、/   /  ( ̄ ̄´l  / 
    ∧ !ト、  \ Y{ U  /    /   /    `}}  /! /   
   /{ ヽィ \  `丶二/\__/  /    ,リ ハ', {   
  〈 ヽ   l._____lヽ.____ノ ヽ /´ \ /    /|  {  ヽ\ `丶、
    \ ヽr={二二ニニ!、 `  / Y     / |      `><乙__\
     〈. l._ ‐v'(0   }、ー、_()) |   /|  |    (  /´  )  !
      V ト、 、(O   「\ヽ\  (|   / ! j    ,ノ    / /
      〈/ |! ヽ.   |  \ー-  |  ./l         {    / /|
       | /| !',    .ト、    ヽ.  |  || n     ノ   / / |
      | /  i ',    〈`丶、  \|  |し }    /  ノ  {  |
      〈   i ヽ   }   `丶、 }   l
パズス「我が救世主よ・・・わたくしの名はパズス・・・」

( ^ω^)「・・・?」

荒巻「なんだこいつ・・こいつがこのゲームの真のボスなのか!?それとも・・・」

パズス「神の命により、重大な使命を伝えにまいりました・・・」

荒巻「神の命だとっ!?味方なのか、こいつはぁーっ!!!どう見ても悪役だぜぇーっ!!!」



43 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:03:57.93 ID:YuBFpQQ30
パズス「20世紀末・・・」

( ^ω^)「あー長くなる?長くなるんなら三行でお願いするお。面倒だから」

パズス「
・20世紀末に戦争が起こり、東京は壊滅した。
・その影響で、東京に魔界との次元の裂け目ができてしまった。そこから悪魔大量出現。東京支配。
・悪魔たちの頭領バエルによって、神の使者である私、パズスはコンピュータに封印されてしまいました。」

( ^ω^)「なるほど・・・」

パズス「我が救世主よ、実はあなたは私だけの救世主ではなく、人々の救世主なのです。そう、あなたは神の御子なのです・・・

( ^ω^)「あ、ちょっと待つお」

パズス「なんでしょう」

( ^ω^)「三行以上話してるじゃん。それはルール違反じゃないかお?」

パズス「大事な話をしてんだよ!!!ルールとかどうでもいいだろ!!!黙って聞け!!!ぶっ殺すぞ!!!」

パズス「私の務めは、あなたたちお2人助けながら、正しい道へとを導くこと・・・」

お母様「アンドレー!!ご飯よー!!!」

( ^ω^)「はーい」

パズス「ちょっとまって、もう少しで終わるから最後まで聞いていって」

( ^ω^)「でもご飯だお。お母さんに怒られるお」



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:08:26.54 ID:kR2Sizcd0
お母様、フルネーム呼びなのかwwww


45 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:10:37.32 ID:YuBFpQQ30
パズス「だから大事な話なんだって言ったろうが!!!!お前いい加減にしろよ!!!!マジでぶっ殺すぞ!!!」

( ^ω^)「・・・」

パズス「安藤様、あなたには悪魔召喚プログラムを差し上げましょう。ゲーム中に仲魔にした悪魔は、これで現世界でも召喚できるようになります」

( ^ω^)「はっ・・・!?リアル・悪魔召喚プログラムかお!?」

パズス「ええ、そうです」

( ^ω^)「ってことはつまり・・・」

( ゜ω゜)「外の世界には本物の悪魔がうろついているってことかお・・・!!」

パズス「・・・だから今さっきそう言っただろうが!!!お前人の話ちゃんと聞けやぁぁぁぁぁああああっ!!!!!!ホンッマむかつく!!!ほんまむかつく!!!ッダァーーーーーーーーーッ!!!」

( ^ω^)「フッ、怒ってる顔も素敵だよ」

パズス「デァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」

パズス「荒巻様には魔法を授けましょう」

荒巻「魔法だって!?マジかよ!!!!ハリーポッターだよおい!!!!」

パズス「!!!いけない!!!安藤様!!!私の封印が解かれたことによってシェルター内に悪魔が侵入したようです・・・」

( ゜ω゜)「・・・なんだと・・・」

パズス「今の私では悪魔と戦えません・・・安藤様、早く悪魔を退治してください!!!!敵は・・・死人使いネビロス・・・!!!」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:15:05.21 ID:AmxvLPeJO
( ゚∀゚)o彡゚ 黒!おじさん!


49 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:16:25.56 ID:YuBFpQQ30
( ^ω^)「死人使い・・・・!?」

パズス「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

( ^ω^)「画面が消えてしまったお・・・」

荒巻「・・・今のはゲームじゃないんだよな、安藤・・・童貞で30歳超えたら魔法が使えるようになるっての、本当だったんだ・・・」

( ^ω^)「・・・」

荒巻「俺の体の中に・・・未知なる力が流れ込んでくるのがわかる・・・俺・・・本当に魔法が使えるようになったようだぜ・・・」

( ^ω^)「・・・もし・・・もし本当に・・・現実の話だったとしたら・・・」

( ゜ω゜)「お母様が危ないお!!!!」

荒巻「倉庫に武器を取りに行こうぜっ!!!丸腰じゃさすがにヤベーからよぉーーーーーーーーーっ!!!」



シェルター内 通路

( ^ω^)「うっ・・・もの凄い悪臭のする人間がいるお・・・!!!」

荒巻「いや、良く見ろ安藤!!!あれは動く死人ッ!!!リビングデッドだぁーーーーーーーーっ!!!!」

( ゜ω゜)「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

荒巻「しかもあれ・・・良く見たら俺の部屋の隣に住んでいるおじさんだぜ・・・!!死人使いネビロスとかいうやつ・・・おじさんを殺して操ってやがるのか!?ゆ、ゆるせねぇ・・・・!!!」

( ゜ω゜)「・・・」



50 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:19:11.87 ID:YuBFpQQ30
               /⌒ヽ     ブブブブブブブ ーン
        = ⌒  ( ゜ω゜) ミ  =   
      ≡ ,-ー'⌒ヽr^`≡≡(ニニニニ(@  =  .∧/
     ≡ ( ⌒ー´`ーっ]_,,,l_(_mn、__(ニニ(ニO  ≫
      ≡ `ー'ニ二`ー' |ii l|_|ノ¨`ー' = =  = =W\
      ≡≡≡  ヽ 、  ̄ i ===
       ≡≡   `)゙;:;;;;;;''l ==
            ノ、ヾ),-ー、ヽ
          /  ,、イ`ヽ ノ

( ゜ω゜)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」


ゾンビ「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああ」



荒巻「安藤ッ!!!」

( ;ω;)「死人とは言え辛い・・・父さん、僕に勇気をください・・・」



( ^ω^)「行くお!!!ゾンビを攻撃するのをためらったらだめだお!!!生きている人を探すんだお!!!!」

荒巻「わかったぜぇええええええええ!!!!!!!」




( ^ω^)「お母様・・・無事でいてほしいお!!!!」



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:20:24.55 ID:kR2Sizcd0
随分と久し振りに見るブブブブブブブ ーン


52 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:22:24.98 ID:YuBFpQQ30
男「安藤、荒巻!!!!無事だったのか!!!!突然ゾンビどもg」
               /⌒ヽ     ブブブブブブブ ーン
        = ⌒  ( ゜ω゜) ミ  =   
      ≡ ,-ー'⌒ヽr^`≡≡(ニニニニ(@  =  .∧/
     ≡ ( ⌒ー´`ーっ]_,,,l_(_mn、__(ニニ(ニO  ≫
      ≡ `ー'ニ二`ー' |ii l|_|ノ¨`ー' = =  = =W\
      ≡≡≡  ヽ 、  ̄ i ===
       ≡≡   `)゙;:;;;;;;''l ==
            ノ、ヾ),-ー、ヽ
          /  ,、イ`ヽ ノ


( ゜ω゜)「うっ・・・このフロアーにはもう生き残りはいないみたいだお・・・ゾンビだらけだお・・・」

荒巻「悔しいぜ・・・昨日まで一緒に笑ったりした人たちがすでに死んでいて・・・そして、それをもう一度殺さなければならないなんてよぉーーーっ!!!!」

( ゜ω゜)「荒巻・・・泣くのは戦いが終わった後だお・・・涙で視界がぼやけてしまうお・・・」

荒巻「ああ・・そうだな・・・」



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:24:43.61 ID:RbXRKxJT0
おいwwwwwwwwwwwwwwwwwww


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:25:23.98 ID:/fnA2XnI0
きれいにスルーしやがったwwwwwwwwwww


55 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:27:53.71 ID:YuBFpQQ30
荒巻「!!!!!」

( ^ω^)「荒巻!!!!!!!後ろにゾンビがいるお!!!!!!」

荒巻「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」

( ゜ω゜)「荒巻の両腕が光り輝くッ!!!!」

荒巻「こ、これが魔法ってやつかよ!!!!!」

( ^ω^)「うおおおおおおおおおおおおお!!!!!ゾンビをぶっ飛ばしタァーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」

荒巻「こ、これはスゲェ・・・この力があれば、悪魔とも対等に戦って行ける気がするぜ・・・」

荒巻「待ってろよ、死人使いネビロス・・・絶対に俺が地獄へ叩き落としてやるぜ!!!!!」

シェルター 最下層

( ゜ω゜)「・・・俺とお母様の部屋だお・・・」

荒巻「躊躇してる場合じゃないぜ!!!さあ、オープン ザ ライブドアッ!!!!!」

( ^ω^)「・・・・・・・」


( ゜ω゜)「」

( ;ω゜)「・・・」

( ;ω;)「・・・・・・」



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:29:08.19 ID:kR2Sizcd0
やべ、最後の三行泣ける


57 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:31:07.16 ID:YuBFpQQ30
               /⌒ヽ     ブブブブブブブ ーン
        = ⌒  ( ;ω;) ミ  =   
      ≡ ,-ー'⌒ヽr^`≡≡(ニニニニ(@  =  .∧/
     ≡ ( ⌒ー´`ーっ]_,,,l_(_mn、__(ニニ(ニO  ≫
      ≡ `ー'ニ二`ー' |ii l|_|ノ¨`ー' = =  = =W\
      ≡≡≡  ヽ 、  ̄ i ===
       ≡≡   `)゙;:;;;;;;''l ==
            ノ、ヾ),-ー、ヽ
          /  ,、イ`ヽ ノ
         γ'   ノ |   ノ
         |  l´   ゙、 ,. イ
         ノ  ,)    ヾ `v
         `y'´l     ゙、,ノ-'、
         ノ  _l      ヾ、 ト、
        (_,,,-'         ゙、__ノ

お母様「あ、アンドレ・・・」

お母様「逃げるのよ・・・ここ・・・か・・・・ら・・・・・・・」



58 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:34:20.14 ID:YuBFpQQ30
         /⌒|___/⌒ヽ
      ○。 |  .|   ヽ /。/
        ( .|   |ノ/ /  ・
   。・    | 丶    ヽ./
         ヽ     ヽ
          \     \
            \     \
             /    丿\
            /   /\  \
           /  /   \  .\
          /  /      \  ヽ
丿⌒ ̄ ̄ ̄⌒   /  ノ⌒ ̄ ̄ ̄   丿
|_つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |_つ
( ;ω;)「おかぁぁぁーーーーーさぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっっ!!!」



荒巻「安藤・・・・!!泣いたら駄目だ・・・って・・・お前が言ったんじゃねぇかよ・・・!!!!」

( ´ω`)「そうだなお」

( ´ω`)「・・・泣くのは・・・いつだってできる・・・」

( ´ω`)「生きてさえいれば、いつでも悲しめるのさ」



( ^ω^)「行こう、荒巻」

荒巻「ああ・・・!!」



59 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:38:16.71 ID:YuBFpQQ30
シェルター 第一層

死人使いネビロス「ゾンビども!!!暴れろ!!!人間たちを襲え!!!!貴様らの仲間を増やすのだ!!!!」

死人使いネビロス「ん!?生きの良い人間が2人もやってきたぞ・・・」



( ^ω^)「・・・・」

荒巻「・・・・」



ネビロス「お前たちもゾンビにしてやろうか・・・ハハハハハ!!!!!」

( ^ω^)「テメー、自分がゾンビになるってこと、考えたことあるかい?」

ネビロス「・・・何ぃ?」

荒巻「これから俺たち2人がお前をゾンビにしてやるぜ・・・」

ネビロス「面白い!!!!!!かかってこい!!!!!」




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:39:05.03 ID:kR2Sizcd0
ネビロスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


61 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:42:00.20 ID:YuBFpQQ30
              ,-r n,-r-┬-、
            r^ヾ、 l |  | i  /`>、
      ,.=二ニニ=ミ、ヾyリ  ' |! /´ ノ`>、
     ((_.,-==二 ヾミ/{ ;! ,i,//,   ノ_ ノ、
     r'三二= ̄ニ=、ミ|lリ/ノ'//  ,. - 二三彡
    {/`{!// //ヾ!、{i| {r' i' // ,.-'ニ三彡リ
    {(,ノ//" /;/     `ヾ{!/'/ r' ノr'",二三シ
     ソ//  ; ||        "亠!ル/リ,ノ/ノ彡ノ!
    {/{/, /  l|            彡ノヾ彡'ニ/
.     `{// , ,| ;|            彡ノ;i'三ニ{
        |,i{'l l | | . .:: .       . : ::彡ノ;li'三{
       |r`川| __,..,,,_     : :   三ニ;|リ'1
.       l __!|||    ¨ヾミュ  {, .,,,zr=三ニ;;i!';;;!
       }i";;:.  ,.ィエ`;;  lll;;イ┬-ミ三ニ|!;;;{
.       !.__;:.           |lli;; ̄三彡ノ;!{;/
        ヾ、:;:,.       !|l;;  ;;彡ノ/-'
          }:;;; :     ヾz_ノ;; ;;;彡ノ/
       ___|::; : __    .: '!l;:..:;彡;/
      /川リ/l:.;.. "^ヾー-、,=三ュ!::ニ/
     /〈川;|/  l;:.    ヾ二,シ´`ヾミ' _
    _/::.:.\シ    ヽ     l_,..==-─--=、
   / {::::::::..:.\    ヾ===/ , --───  !
  /  |::::::..:.. \     . ::/ /  ,.--─‐  ノリ
_/    |'':;;;;:.:.:.  \    ::| / / _,,   彡//!\
'     :| '''':::.:..  :\ー-L_l / /川川!  彡//|  \
      |     . : :::\  ̄{/_ノ::::/`!川{  彡//|    \
      |    . : : : :.:::ヽ  /::::/  } ';  彡//|      \
ネビロス「この死人使いネビロスに勝てると思っているのか、人間ごときがー!!!!」



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:46:19.65 ID:7mATPNEvO
芥川先生wwwwwwwww新ネビロスwwwwwwwww


63 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:46:23.01 ID:YuBFpQQ30
               /⌒ヽ     ブブブブブブブ ーン
        = ⌒  ( ゜ω゜) ミ  =   
      ≡ ,-ー'⌒ヽr^`≡≡(ニニニニ(@  =  .∧/
     ≡ ( ⌒ー´`ーっ]_,,,l_(_mn、__(ニニ(ニO  ≫
      ≡ `ー'ニ二`ー' |ii l|_|ノ¨`ー' = =  = =W\
      ≡≡≡  ヽ 、  ̄ i ===
       ≡≡   `)゙;:;;;;;;''l ==
            ノ、ヾ),-ー、ヽ
          /  ,、イ`ヽ ノ
( ^ω^)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」

ネビロス「ふんっ!!!人間のレベルの低い頭で作った武器がっ!!!このネビロス様を傷つけられるわけがなかろうなのだぁーーーーっ!!!」

( ゜ω゜)「ううっ!!!!」

荒巻「野郎ッ!!!俺の魔法で攻撃してやるぜっ!!!!」

ネビロス「魔法だと?ま・ほ・うだとぉ~!?」

荒巻「くらえぇーーーーーーーーーーーっ!!!!!!なんていう魔法か知らないけどとりあえず衝撃波が飛ぶ魔法ッ!!!」

ネビロス「たかが人間ごときの魔法が・・・悪魔に通用するわけがないだろうがっ!!!悪魔なめてんのかテメーらはっ!!!」

( ゜ω゜)「なんていう魔法か知らないけどとりあえず衝撃波が飛ぶ魔法がはじかれたおっ!!!」

荒巻「強い・・・こいつ強すぎるぜ・・・勝ち目がないぜ・・・」

( ^ω^)「・・・いや・・・1つだけ倒す方法があるお・・・」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:48:02.03 ID:kR2Sizcd0
なんていう魔法か知らないけどとりあえず衝撃波が飛ぶ魔法

かみそう


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:48:35.19 ID:d5xuVtUXO
>なんていう魔法か知らないけどとりあえず衝撃波が飛ぶ魔法
NAGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:51:08.51 ID:1m35NvEN0
なんていう魔法か知らないけどとりあえず衝撃波が飛ぶ魔法=ザン


68 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 15:53:54.80 ID:YuBFpQQ30
荒巻「1つだけ倒す方法があるだと・・!?」

( ^ω^)「おい!!!ネビロス!!!!」

ネビロス「なあに?」

( ^ω^)「ちょっとトイレ行ってくるからまっとけ」

ネビロス「待つわけねーだろうがぁーーーーっ!!!!戦いなめてんのかテメーーーーっ!!!」

( ^ω^)「ウンコだよウンコ!!!!ウンコしてくるからちょっとまっとけって!!!」

ネビロス「ウンコ!?ウンコだと!?ならしょうがないな・・・待とう・・・!!」




シェルター 入口

荒巻「おい安藤!!!外に出るつもりかよ!!!逃げるのかよ!?いや、それ以前に外はまだ放射能で汚染されているかもしれないぜ!!!危険だ!!!」

( ^ω^)「大丈夫だお。広島長崎も原爆が落ちてからわりと早く復興が開始されたお」

( ^ω^)「それにパズスが人々の救世主の手助けをしろって、神に言われてやってきたんだろお?それなら多分、そういうのから身を守るバリアとかで俺たちは守られているんだお」

荒巻「なるほど・・・しかし逃げてどうするんだよ!!!あんまり遅いとばれて、すぐ追跡してくるぜ!!!」



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 15:56:15.98 ID:d5xuVtUXO
芥川先生めちゃくちゃ物分かりいいなwwwwwwwwwwww


71 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 16:00:38.92 ID:YuBFpQQ30
( ^ω^)「シェルターには秘密があるんだお」

荒巻「秘密?」

( ^ω^)「対原子爆弾用に作られたシェルター・・・通常の爆弾じゃまず壊せない頑丈さだお」

( ^ω^)「ここに悪いヤツが逃げ込み、閉じこもったらあら大変だお・・・!!」

荒巻「そうだな」

( ゜ω゜)「この中で超兵器が開発され、クーデターでも起こされたらどうなるお・・・!?」

荒巻「!!!!!!!!!!!!!」

( ^ω^)「だからシェルターの中にはあらかじめある仕掛けがあったんだお・・・」

( ^ω^)「それはシェルターの自爆装置だお・・・」

( ^ω^)「極秘に取り付けられたものだから、知っている人はほとんどいないお・・・」

荒巻「なんで知ってるの、お前」

( ^ω^)「作者の都合・・・いや、さっきパズスから聞いたんだお」

荒巻「そうか・・・ということは、つまり・・・」

( ^ω^)「さよなら俺の故郷・・・さよなら俺の友達たち・・・さよなら、お母様・・・」

( ゜ω゜)「・・・シェルターの爆発でネビロスを倒すッ!!!!俺たちはこんなところで死ぬわけにはいかないんだおっっ!!!!」



72 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 16:01:30.09 ID:YuBFpQQ30
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´



74 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 16:06:44.96 ID:YuBFpQQ30
( ^ω^)「・・・・・・・・・・・・・・」

荒巻「・・・・・・・・・・・・・・・・・」



              ,-r n,-r-┬-、
            r^ヾ、 l |  | i  /`>、
      ,.=二ニニ=ミ、ヾyリ  ' |! /´ ノ`>、
     ((_.,-==二 ヾミ/{ ;! ,i,//,   ノ_ ノ、
     r'三二= ̄ニ=、ミ|lリ/ノ'//  ,. - 二三彡
    {/`{!// //ヾ!、{i| {r' i' // ,.-'ニ三彡リ
    {(,ノ//" /;/     `ヾ{!/'/ r' ノr'",二三シ
     ソ//  ; ||        "亠!ル/リ,ノ/ノ彡ノ!
    {/{/, /  l|            彡ノヾ彡'ニ/
.     `{// , ,| ;|            彡ノ;i'三ニ{
        |,i{'l l | | . .:: .       . : ::彡ノ;li'三{
       |r`川| __,..,,,_     : :   三ニ;|リ'1
.       l __!|||    ¨ヾミュ  {, .,,,zr=三ニ;;i!';;;!
       }i";;:.  ,.ィエ`;;  lll;;イ┬-ミ三ニ|!;;;{
.       !.__;:.           |lli;; ̄三彡ノ;!{;/
        ヾ、:;:,.       !|l;;  ;;彡ノ/-'
          }:;;; :     ヾz_ノ;; ;;;彡ノ/
       ___|::; : __    .: '!l;:..:;彡;/
      /川リ/l:.;.. "^ヾー-、,=三ュ!::ニ/
     /〈川;|/  l;:.    ヾ二,シ´`ヾミ' _
    _/::.:.\シ    ヽ     l_,..==-─--=、
   / {::::::::..:.\    ヾ===/ , --───  !
ネビロス「ふはははは!!!貴様らの行動などお見通しよ・・・残念だったな・・・」



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:07:33.29 ID:tJH76PLs0
なんだってー!


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:07:47.84 ID:NMaO8TJZ0
名にこの展開wwwww


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:08:27.69 ID:/fnA2XnI0
竜ちゃん賢いな


78 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 16:13:41.53 ID:YuBFpQQ30
(;゜ω゜)「ゲェーーーーーーーーーーーーッ!!!ね、ネビロスゥゥーーーーーーーッ!!!!」

荒巻「そんな・・・!!!も、もうだめぽ」

ネビロス「さすがにあの爆発に巻き込まれたらやばかったぞ・・・ククク・・・人間どもめ・・・」

ネビロス「私がさっきトイレに行ったときにトイレットペーパーが尽きたのを忘れていて、親切に持って行ってやったらいなかったからな!!!すぐわかったわ!!!」

( ^ω^)「うっ・・・お前結構良いヤツなんだなお・・・」

ネビロス「今頃気付いたか!!!!フハハハハハハハハハハハハハハハ!!!!!」

( ^ω^)「親切な御方・・・どうか我々に手を貸してくださいませんか?」

ネビロス「は?」

( ^ω^)「世界を救うにはあなたの力が必要なのです・・・どうか、お願いします・・・」

ネビロス「うっ・・・そんな・・・そんなピュアな瞳で見つめられたら・・・」

( ;ω;)「お願いします・・・」

ネビロス「わ、わかったわよ!!!協力するわよ!!!べ、別にあんたが可哀想だからじゃなくて、あんたのその目を見てたらむかつくからよ!!か、勘違いしないで!!!」

( ^ω^)「ありがたまきんうれぺにす」

荒巻「なんだこいつら・・・」



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:14:23.79 ID:tJH76PLs0
ツンデレネビロスキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:14:27.75 ID:kR2Sizcd0
やっぱりネビロスはネビロスだったんですね!


81 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 16:14:51.01 ID:YuBFpQQ30

  r‐ _> '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
 ( f´: : : : : : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン、__)て_フ ̄\
  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `-´仁二亅_,二二}
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖㌃Zく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: : :.:.:.:.:.:.: :.:./_/
            〈〈: : : //::l | l::|` ー一'_:.:.:.:.:.:.:.: :‐:⌒ヽ
               /ヽニソi:::|!ヘ:ヽ: : : : :└--(: : : : : ヽ: \
            (:.:.:.:.:.:.:ノ:/::/ i: :ヘ:::\: : : : : : :.l: : : : : : :ヽ: :ヽ
               \;/ /::/   !: : }\:::\: : : : : l: : : : : : : : \:',
            /: : ハ:::',  |: : | : : \:::\: : : :l: : : : : : : : : :卞、
私は夜魔ネビロス・・・こんごともよろしく・・・・・・・・・・・・・・・・・・

( ^ω^)「よろしくお願いします!!!!!!」



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:15:14.08 ID:tJH76PLs0
雛苺かよwww


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:15:41.40 ID:ulBR+YxT0
>>81
ちょwwwww雛苺wwwww


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:16:03.83 ID:RbXRKxJT0
漫画の効果がこんな所にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:17:01.88 ID:kR2Sizcd0
ローゼンかあああああ!!!


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/21(金) 16:18:51.21 ID:F7M1srwM0
やべぇ、ツンデレで碧がくると踏んでいた俺の行き場がない・・・!


89 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/21(金) 16:19:04.60 ID:YuBFpQQ30
つづく



その2へ続く

スポンサーサイト

2006.05.17 | Comments(8) | Trackback(0) | デジタルブーンストーリー

コメント

キテタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!
まとめの人GJ!!

2006-05-17 水 21:30:12 | URL | 以下、名無しにryVI #- [ 編集]

キタコレ!!!11
まとめの人GJ!!
そして乙!

2006-05-18 木 01:26:44 | URL | 以下、名無しにryVI #- [ 編集]

作者&まとめの人乙~~~~!!!
次もwktk

2006-05-18 木 11:02:50 | URL | ダブル吉 #MMxYJKpw [ 編集]

ウホ!乙!!
現行スレ名って何?教えてクレソン

2006-05-20 土 12:04:30 | URL | 以下、名無しにryVI #cRy4jAvc [ 編集]

↑ヒント もう終わってたりする

2006-05-20 土 12:31:43 | URL | まとめの人 #- [ 編集]

わお、そうなんだ。プチトメェイトゥアーthx!

2006-05-20 土 22:23:09 | URL | 以下、名無しにryVI #- [ 編集]

完全に完結してたんだ・・・寂しいねぇ。今は何も書いてないのかな?

2006-05-21 日 22:14:21 | URL | 以下、名無しにryVI #- [ 編集]

zt;qとままと乙

2006-08-11 金 20:04:16 | URL | なーなななー #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。