スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

( ^ω^)デジタルブーンストーリー 女神転生その10

その1


620 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/30(日) 23:10:57.52 ID:PuentUrQ0
あらすじ






結婚騒ぎ




第9話「泣かないで悪男」



624 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/30(日) 23:12:21.41 ID:PuentUrQ0
ごめんね、第10話だったね


625 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/30(日) 23:17:22.36 ID:PuentUrQ0
まだ池袋

魔女「この街にも結構長いこといましたね・・・」

悪男「新しい武器や防具を揃えたし、旅の必需品も揃えた。金も十分にある。そろそろ行こうか。次の街へ・・・ここじゃないどこかへ・・・」

( ^ω^)「思えば・・・ここではいろんな事があったお・・・」




            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
阿部「とうとう行ってしまうのかい」

悪男「あんたは・・・」

阿部「フッ・・・そう警戒しなくてもいい。復讐に来たわけじゃない」

悪男「ああ・・・」

阿部「悪男・・・君は本当に強い男だった・・・」



627 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/30(日) 23:22:03.50 ID:PuentUrQ0
阿部「俺はうぬぼれていた。悪魔ならまだしも、他の人間なんかに負けるわけがないとね・・・だが・・・」

( ^ω^)「よせお、悪男が勝てたのは時の運だお。本当なら悪男が完敗していたお。魔女さんが悪男を回復して、あんたが同様して隙を見せたから悪男が運良く勝てたんだお」

悪男「何でお前が言うの」

阿部「ははは・・・そんなことはないさ・・・」

阿部「・・・俺もどうかしていたよ・・・人の幸せを考えろ、とか言っておいて・・・自分も人の幸せの邪魔をしていたんだからな・・・・」

魔女「阿部さん・・・」

阿部「・・・悪男君・・・・!!」

悪男「ん?」

阿部「いや、君には無理かな」

悪男「は?」

阿部「安藤君!!!!」

( ^ω^)「?」

阿部「君に・・・悪男君との戦いの時は危険すぎて封印していた技を教えようと思う・・・君なら俺より使いこなせるだろう・・・」

阿部「この技は本当に危険だ・・・悪男君ごときなら跡形も無く消滅していただろう・・・」

悪男「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:26:04.81 ID:BbKGS4hG0
悪男萌エス


631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:26:16.29 ID:3LcZccVL0
悪男活躍してねえwwwwwwwwwwwww


633 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/30(日) 23:28:01.14 ID:PuentUrQ0
阿部「悪男君の悪男スペシャルと原理は同じだ。闘気を一点に集めて放出する技だ・・・」

( ^ω^)「・・・」

阿部「俺はクレン・キャノンと呼んでいる」

( ^ω^)「クレン・キャノン・・・!!!」

阿部「この先、剣や銃、さらには魔法すら通用しない悪魔が出てくるだろう・・・そういうやつに効果を発揮する技だ・・・」

阿部「俺は股間の先から凝縮したエネルギーを放出することしかできないが・・・君なら全身から放つことができるはず・・・!!!」

( ^ω^)「・・・」



2分後

( ^ω^)「マスターしたお!!!!」

悪男「よし、それじゃあ行こうか」

阿部「また何かあったらここにくるといい。俺で手伝えることなら何でもしよう」

魔女「ありがとうございました、阿部さん!!!」

阿部「フッ・・・元気でな・・・」



阿部「・・・フッ・・・男か・・・男も悪くないな・・・」



634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:28:49.64 ID:rGXk8J59O
うほっ、イイ覚醒…


635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:29:29.50 ID:f/vFFRrl0
猛将安部の原点かwwwwwwwww


638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:35:10.45 ID:9eEy7cy50
2分で修得って速すぎだろwwwww


640 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/30(日) 23:38:28.56 ID:PuentUrQ0
後楽園

( ^ω^)「後楽園に来ました」



魔女「見て見て、子供たちが遊んでますよ」

悪男「ハハハ、元気そうだな。読者のみんなは『ガキがいるからなんやねん』と思うかもしれないが、戦争のおかげで子供の数は激減しているんだ」

悪男「核シェルターで備蓄されていた食料などは限られていたから、必要以上に生まれた子供はその場で殺されたりしたんだ・・・だから子供の数はこの時代はかなり少ないのさ・・・」

魔女「読者って誰ですか?」

( ^ω^)「魔女さん!!!悪男は前から頭がちょっとおかしいんだお・・・そっとしておいてあげるお・・・」

悪男「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



かきーん

魔女「あの子供たち、何やってるんですか?」

悪男「ああ、あれは・・・野球ってやつだよ。戦争が始まる前は日本中で野球の試合が行われていたそうだ」

魔女「ふーん・・・楽しそうですね!!私もまざってきますね!!!」

( ^ω^)「フフ・・・魔女さんったら、子供みたいだお!!!」

悪男「そうね・・・凄く可愛い笑顔をしていたわね・・・」



641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:39:21.32 ID:4mH//YA50
なんでカマやねん。


643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:41:41.53 ID:pWGlj++20
まさか悪男の奴阿部さんとの戦いでメンズブレードを…


644 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/30(日) 23:42:57.05 ID:PuentUrQ0
魔女「私もやきゅうさせてよ!!!」

子供A「誰だよお前!!!」

魔女「私魔女でーす!!!よろしくね!!!」

子供B「ははは、魔女だって!!!じゃあ魔法かなんか使えるの!?見せて見せて!!」

魔女「いいですよぉー!!!危ないから離れて見てね!!行きますよ!!!ザンマッ!!!!」

子供C「SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!」

子供B「KAKKEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!」

子供A「OKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKK!!!!!!!やろうぜええええええーーーーっ!!!」

魔女「でも私、ルールとか良く知らないんだけど、教えてくれないかなぁ?」

子供A「いいよ。野球ってのはさ・・・」



「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」




魔女「あれ?」

子供B「誰かの悲鳴だ!!!行ってみよう!!!!」



645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:45:06.45 ID:6wxu6d7O0
ちょw野球はwwwww


646 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/30(日) 23:48:05.45 ID:PuentUrQ0
「いててて・・・突然衝撃が襲ってきて10メートルはぶっ飛ばされてしまった・・・なんだったんだろう・・・」

魔女「ご、ごめんなさい!!!大丈夫ですか?誰もいない方に放ったつもりなんですけど・・・」


        ,、‐''''""´´"''‐‐‐;;;;、、,,,
      ,、;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、、,;;;;;;;;;;;´"'';、,
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´´;;;;、-、ヽ/;;、、;;;;;;;;;;ヽ,,
     /;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;/ミミミミヽ""´::ヽ;;;;;;;;;;´'、
    /;;;;;;;;;;;/;;/;;;;;;/;;;;/::´:       ::ヽ;;;;;;;;;;ヽ
    |;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;/;イ::::         ::ヽ;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;ノ;;;/:::          ::;;;;;;;;;;;/
    |;;;;;;;;;;;;;;;_、ノ;|;;;ノ::: ,、;;;;;;;;;;;;;;、、  ,、;;=='ヽ;;;ノ
.    |;;/;;;;;;;;/;;;/|/:::: ´    ´´   /´  ヽ/
    ヽ;、‐、;;;;;;;;;;;|/:::::   -==・- ヽ ヽ -・=-ヽ
    ';| r-ヽ;;;;;;;;|:::::::::       :::ヽヽ   |
     |ヾ、α;;;;;;;;|::::::: ヽ     ,、;; ´ | 、 /
.    |;;;;''‐;;、,ヽ''::::::::: ヽ、  ノ"'-''''-'',,,, |
    |;;/、;;;|ヽ::::::::::::      ,、   U 、   |
      V;;;;;;;;;|::::::::::::::::::       -──   |
     ヽ;;;;;;;;|:::::::::::ヽ;:::::      '''⌒'  |
      ヽ;;;;;;|::::::::::::::::ヽ;::          /
       ヽ;;|:::::::::::::::::::::\;        ノ
        |:::::::::::::::::::::::::::´"''‐───'"
にしこり「ん?放つ?よくわかりませんが、まあケガしてないから気にしなくていいですよ」

子供C「後楽園で一番野球がうまい男にしこり!!!後楽園で一番野球がうまくて子供たちに野球を教えているナイスガイにしこりじゃないか!!!!」

魔女「後楽園で一番野球がうまくて子供たちに野球を教えているAV大好きなナイスガイにしこりさん?」



647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:49:49.77 ID:6wxu6d7O0
にしこりktkr

<AV大好きな
これはそっとしておいてあげてくださいwwwww


649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:55:36.58 ID:2IWlgPcN0
最近微妙に影の薄いにしこりじゃないか!!!


650 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/04/30(日) 23:55:56.03 ID:PuentUrQ0
にしこり「AV大好きは余計だよ!!!っていうか誰もそんなこと言ってないだろ!!!なんで知ってんだよ!!!じゃなくて変なこと言うんじゃねぇよ!!!」

魔女「ご、ごめんなさい・・・」

子供A「にしこり!!!この人魔女だよ!!!魔法が使えるんだ!!!にしこりはこの人の魔法でぶっ飛ばされたんだよ!!!」

にしこり「魔女だって!?それは興味深いですね!!!!もの凄い変化球とか投げられるんですか?あーわかった、消える魔球だ!!!それを俺にぶつけたんですね!!!」

魔女「えっ?消える魔球ってなんですか?」

にしこり「消える魔球ですよ!!!戦争前では何人か投げられる人間がいたそうですよ!!!」

魔女「いや、消える魔球ってなんですか、との問いに消える魔球ですよ!!!の答えはおかしくないですか?」

にしこり「ふふ、そうですね」

子供B「消える魔球じゃないよ!!!ホントのホントに魔法だよ!!!!俺たち見たんだぜ!!!」

にしこり「フフッ、騙そうとしたって僕は賢いから無駄だよ。ねー、魔女さん!!!」

魔女「ええ、そうで・・・すね?」

魔女「(絡みづらい人だなぁ・・・)」



悪男「おーっっと!!!作者、『にしこりで結構面白いネタ思いついてそれやろうとしたけど、出だしで躓いていささか焦っております!!!』」

( ^ω^)「今に始まったことじゃない。良くあることだお」



651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/30(日) 23:57:48.82 ID:2IWlgPcN0
相変わらず悪男はさくしゃの代弁が上手いなwwwwwwww


652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:01:09.47 ID:SO6MZqd80
悪男www
何実況してんだwww


653 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:02:09.87 ID:2I6Wb8Kp0
( ^ω^)「・・・俺ちょっと散歩してくるお」

悪男「ん・・?そうか?じゃあ俺ここで魔女さんたちを見てるよ・・・」

( ^ω^)「それじゃ行ってくるお」


( ^ω^)「四日間シコシコしてないからムラムラしてたまらないお・・・早く出すお・・・この秘蔵の魔女さんのナマパンツで・・・」

( ゜ω゜)「グフェフェフェフェフェフェフェフェフェ!!」




悪男「・・・」

かきーん

魔女「あははははは!!!またトンネル!!!あはははは!!!」

にしこり「ハハハ!!!」

子供A「魔女さんは魔法はすげぇけど、野球は駄目だなぁ!!!」

魔女「そうですねぇ、ははははは!!!」

かきーん

悪男「・・・なんてのどかなんだ・・・」



655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:03:31.01 ID:6qSbmwFK0
主人公が邪です><


656 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:05:44.86 ID:2I6Wb8Kp0
悪男「・・・平和だ・・・っていうか最近、物語上でほとんど悪魔と戦って無いな・・・なんかアポなんとかってやつを倒したっけか・・・」

悪男「・・・剣の腕鈍るかなぁ・・素振りでもしていようかな・・・」

かきーん

ぱすっ

魔女「やったー!!!」

にしこり「COOL!!!」

魔女「やりましたよー!!!どうですか?見てましたか?」

子供C「そんなん俺だってできるわー!!!」

にしこり「言ったな!?そら取ってみな!!!」

かきーん

ぱすっ

子供C「ッしゃぁーーーーーーーっ!!!」

魔女「うわー、凄い凄い!!!あははははは!!!」




悪男「良く笑うなぁ、魔女さん・・・」



657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:06:34.03 ID:YyP2kf3W0
のぼのぼしてるなぁ~www


658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:07:05.80 ID:ceWoYMA80
  ∧_∧
 ( ・ω・) 平和だなぁ
 ( つ旦O
 と__)__)


660 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:10:08.55 ID:2I6Wb8Kp0
悪男「・・・・」

悪男「・・・」

悪男「・・・ん?」




魔女「どうしたんですか、ボーっとして。アホ面が余計にアホっぽくなってますよ!!!」

悪男「やかましいわ。アホ面は親譲りじゃ!!!」

魔女「キレがないですよ、ツッコミに」

悪男「ん~・・まあね。ちょっとまったりしてますからね」

魔女「・・・」

魔女「子供っていいですねぇ。一緒に遊んでると凄く元気になります!!!」

悪男「(あんたも子供じゃないか)」

悪男「ははは、良いですよねぇ。魔女さん本当に楽しそうに笑ってましたからね」

魔女「そうですか?あははは」

悪男「よぉ~し、そんなに好きなら俺と一発子供つくっちゃいますか?なーんちゃって!!あははははははは!!!!」



661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:10:46.40 ID:+fIsJnqj0
下種めwww


662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:11:10.66 ID:6qSbmwFK0
さりげなくセクハラwwwwwww


663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:14:42.79 ID:YyP2kf3W0
最悪だな、悪男wwww


664 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:15:55.86 ID:2I6Wb8Kp0
魔女「え?」

悪男「がおー、襲っちゃうぞー!!!はははははははは!!!!」

魔女「襲っても私子供産めませんよ」

悪男「ははははは・・・は?」

魔女「私ねぇ、魔法の修行中にですね、右耳が聞こえにくくなって、左手の中指が動かなくなって、あと卵巣が機能しなくなっちゃったんですよ」

悪男「は・・・・」

魔女「だから、子供できないんですよね。あははは。将来、子供たくさん産んで、大勢で暮らしたかったんですけど、もう夢のまた夢ってやつになっちゃったんですよね」

悪男「は・・・はは・・・・ははは・・・・・」

悪男「・・・ご、ごめんなさい・・・」

魔女「え?」

悪男「・・・そんなつもりじゃ・・・」

魔女「・・・?気にしなくてもいいですよ。悪男さんが悪いんじゃなくて、私がドジだったんが悪いんですから」

悪男「・・・」

魔女「悪男さん・・・?」

悪男「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:16:30.78 ID:3gggWymw0
悪男の発想は自然だと思うんだぜ?

でも口に出すと下種なんだぜ?


666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:17:07.49 ID:6qSbmwFK0
( ゚д゚) 知られざる魔女の悲しい過去・・・





( ゚д゚ )


667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:17:24.96 ID:ceWoYMA80
  ∧_∧
 ( ・ω・) 急に重……
 ( つ O    __ガシャ
 と__)__)  (__()、;.o:。
               ゚*・:.。


669 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:19:38.47 ID:2I6Wb8Kp0
魔女「悪男さん、どうして泣いているんですか・・・?」

悪男「・・・・・・」

魔女「やめてくださいよ、悪男さん、泣かないで」

魔女「どうしたんですか?どこか痛むんですか?」

悪男「・・・」

魔女「・・・私のことなら気にしなくていいですから、ねぇ泣かないで」

魔女「元気を出して。悪男さんらしくないですよ」





( ゜ω゜)「・・・・・・・」

( ゜ω゜)「俺は最低の男だ・・・」

安藤はそう言うと、ガビガビになったパンツを投げ捨てた・・・



670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:19:55.48 ID:mdukD4ExO
魔女って15、6?
洒落になりません


671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:20:41.23 ID:6qSbmwFK0
この2組の格差は何だwwwwwwwwwwwwww



魔女組(´・ω・)カナシス


674 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:24:56.77 ID:2I6Wb8Kp0
次の日
( ^ω^)「魔女さんは?」

悪男「子供たちと野球してるよ」

( ^ω^)「そうかお」

悪男「・・・どう思う?」

( ^ω^)「何が」

悪男「魔女さん」

( ^ω^)「・・・」

悪男「15歳だぜ。まだ子供の頃から魔法を使えるようになるために必死に訓練して、体にいくつか障害を負った」

( ^ω^)「可哀想だと思うお」

悪男「・・・可哀想とか、彼女はそんな言葉望んで無いと思うぜ」

( ^ω^)「・・・」

悪男「よく頑張ったね、とかそういうのは彼女、望んじゃいないと思う。彼女はきっとよ、もっと別の言葉を望んでいるはずさ」

悪男「俺にはそれはわからない」

( ^ω^)「俺も」



676 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:28:44.59 ID:2I6Wb8Kp0
にしこり「イデェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!」

子供A「にしこりの玉に球がクリーンヒットッ!!!こいつはいてぇーーーーーーーーっ!!!!!」

魔女「あはは、たまたまですよ!!!」

子供B「正直に言いなよ、にしこりに対する不満がたまっていたんじゃないのかい?」

魔女「そんなことないですよ!!!」

にしこり「う、うえぇぇ~~ん・・おかーちゃーん・・・」

子供C「にしこりが失禁したぁーーーーーーーーーーーっ!!!きたねぇーーーーーーーーーっ!!!!!」

にしこり「痛いよぉ・・・・・う、うぇぇぇ~~~ん・・・・」



にしこり「・・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!」

子供ABC「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

魔女「大丈夫?にしこりさん・・・ほら、このハンカチで涙をふいて」

にしこり「・・・」

魔女「ごめんなさいね。いたいのいたいのとんでけってしてあげますからね」

にしこり「えっ!?」



677 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:30:41.91 ID:2I6Wb8Kp0
魔女「なでなで」

にしこり「(・・!たまたまをなでなでされてる・・・尿でびしょびしょになったたまたまを・・・)」

魔女「なでなで」
        ,、‐''''""´´"''‐‐‐;;;;、、,,,
      ,、;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、、,;;;;;;;;;;;´"'';、,
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´´;;;;、-、ヽ/;;、、;;;;;;;;;;ヽ,,
     /;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;/ミミミミヽ""´::ヽ;;;;;;;;;;´'、
    /;;;;;;;;;;;/;;/;;;;;;/;;;;/::´:       ::ヽ;;;;;;;;;;ヽ
    |;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;/;イ::::         ::ヽ;;;;;;;;;;;;|
    |;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;ノ;;;/:::          ::;;;;;;;;;;;/
    |;;;;;;;;;;;;;;;_、ノ;|;;;ノ::: ,、;;;;;;;;;;;;;;、、  ,、;;=='ヽ;;;ノ
.    |;;/;;;;;;;;/;;;/|/:::: ´    ´´   /´  ヽ/
    ヽ;、‐、;;;;;;;;;;;|/:::::   -==・- ヽ ヽ -・=-ヽ
    ';| r-ヽ;;;;;;;;|:::::::::       :::ヽヽ   |
     |ヾ、α;;;;;;;;|::::::: ヽ//// ,、;; ´ | 、 /
.    |;;;;''‐;;、,ヽ''::::::::: ヽ、  ノ"'-''''-'',,,, |
    |;;/、;;;|ヽ::::::::::::      ,、   U 、   |   
      V;;;;;;;;;|::::::::::::::::::       -──   |    
     ヽ;;;;;;;;|:::::::::::ヽ;:::::      '''⌒'  |    
      ヽ;;;;;;|::::::::::::::::ヽ;::          /     
       ヽ;;|:::::::::::::::::::::\;        ノ
        |:::::::::::::::::::::::::::´"''‐───'"
にしこり「(優しさを感じる・・・まるで・・・お母さんのような優しさを・・・)」



678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:30:42.07 ID:3gggWymw0
にしこりwwwwwwww役得wwwwwwww


680 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:32:57.28 ID:2I6Wb8Kp0
魔女「痛み、とれましたか?」

にしこり「・・・はっ!!と、とれました!!!ありがとうございました!!!」

魔女「お礼なんて・・・」

にしこり「(勃起してしまった!!!お母さんみたいに優しいのに勃起してしまった!!!)」

にしこり「うう・・・俺は駄目な子だ・・・!!俺を殴ってくれ!!!お母さん!!!じゃなくて魔女さん!!!」

魔女「えっ・・・」

にしこり「お願いだ!!!頼む!!!俺を殴ってくれ!!!!!」



681 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:33:59.28 ID:2I6Wb8Kp0
           _/⌒ヽ
        / ̄ ( ゜ω゜)⌒\
        /  _|     |   |
        /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
       |  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
       /  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「 / /○  |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    ―|  |――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |       ・       |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|     □         |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|     ・         |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\  ←にしこり

にしこり「打って走って守ってさいこうだぁぁぁーーーーーーーーーっ!!!!」



687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:39:05.73 ID:SO6MZqd80
やりよったwwwwwww


688 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:39:26.34 ID:2I6Wb8Kp0
( ^ω^)「たまたまなでなでなんてウラヤマシコシコなことしてもらってんじゃねぇぜ~~~?さらに勃起だとぉ~~~?」

( ゜ω゜)「なめてんのかコンルラアァーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!」

にしこり「ひ、ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」

悪男「やめろ安藤君っ!!!」

魔女「わ、悪男さん・・・」

にしこり「・・・・」

( ^ω^)「止めるンやないで!!!お前もどつくぞ!!!!」

悪男「馬鹿っ!!!ここでお前がもう一発殴ったら、魔女さんは次のこいつのあたまをなでなでするんだぞ!!!」

( ゜ω゜)「はぁーーーーーーーっ!!!確かにっ!!確かにそうだお!!!!」

( ^ω^)「ごめんね。魔女さんごめんね。僕もうにしこりいじめないからなでなでして。おねがい」

魔女「しょうがない子ですねぇ」

( ^ω^)「うわぁーい」

魔女「なでなでなでなで」

( ^ω^)「ニコニコニコニコ」

悪男「にしこりの尿が付いた手でなでなでして貰って喜んでやがる・・・」



689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:40:04.80 ID:SO6MZqd80
なにしてんだこいつらwwwww


690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:40:17.52 ID:+fIsJnqj0
ひでえなwwwwwwwwwwもう何がなんだかwwwwww


691 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:40:33.28 ID:2I6Wb8Kp0
           _/⌒ヽ
        / ̄ ( ゜ω゜)⌒\
        /  _|     |   |
        /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
       |  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
       /  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「 / /○  |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    ―|  |――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |       ・       |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|     □         |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|     ・         |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\  ←にしこり
にしこり「それがアメェェーリカァンンドリィィーーーーーーーーーーーームッ!!!」



692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:41:21.88 ID:6qSbmwFK0
アンドレ外道wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:41:39.76 ID:wQlyEMUP0
ちょwwwwwww
にしこりいじめないんじゃなかったのかwwwwwwwwwww


695 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:48:52.28 ID:2I6Wb8Kp0
子供たち「うわーーーーーーーーーー!!!悪魔だぁーーーーーーーーーっ!!!!」

( ゜ω゜)「!!!!!」

魔女「悪魔・・・!?」

にしこり「うっ・・・子供たちが悪魔に襲われているっ!!!助けなければ・・・」

           、_
             \`ヽ
               L._ \
              ゝ┤ rトト、ハ,、
                  ノ/ーヘヘrくYヽ
              ´        Yヘ
               _         ハ ゝ
                厶_ `ヽ  _ノV ヽイ
             {(i_ハフ ∠ニミ、 `>´
              //^ー'^ イ─-、  Y´¬r‐-、
         _rユ jニ  二!    _ノ^ーY    i
       ハハ`ヽ `レ== 、ニY>< ¬ r'^ 、  |
      r'  }  i { i  }入;′ /⌒ー┘  トく
      (_i┬ヘ、 V`ニ´イ i _j     ヽ  トソ
      r─うイ厶_{ l冫jト-厂l| ヽ、 r -rくソ
      ー'´ ヽ く辷シスく 〃 / ト辷ラ
           \!トニニヽ\/ /
               〃ヽニ二\`く        
             //       ヽノー-、    
          //            ̄`   
         ′               
怪獣スキュラが1体出た!!!!!!!!!!!!!



697 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:54:22.73 ID:2I6Wb8Kp0
にしこり「なんだあの巨大な悪魔は!!!小さな雑魚悪魔が出てくることは今までに数回あったが・・・こんな馬鹿でかいのは初めてだ・・・・」

にしこり「・・・震えている・・・この怪力無双のバットマンと呼ばれたにしこりが・・・」

魔女「悪男さん、安藤さん・・・」

悪男「ああっ!!!」

( ゜ω゜)「逃げるお!!!!」

魔女「違いますよ!!!!子供たちを助けるんです!!!」

( ^ω^)「むりーむりーむりだからー!!!」

悪男「いくらなんでも相手が悪すぎます。逃げましょう」

魔女「何言ってるんですか!!それでも救世主ですか!!!!戦いましょう!!!!」

魔女「子供たちの笑顔が無くなること、これが一番悲しいことなんです!!!私1人でも行きます!!!!」

悪男「ま、魔女さん・・・・」

悪男「そうだな・・・・子供たちは俺たちの・・・・希望なんだよな・・・魔女さん」

魔女「そうですよ。やっと悪男さんも半人前ぐらいになりましたね」

悪男「フッ・・・ありがとうございますと言っておきましょうか」

(;゜ω゜)「えー、えーと、俺も戦いますお」



698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:55:43.33 ID:6qSbmwFK0
アンドレ・・・一応主人公・・・だよな?wwwwwwwwwwwwwwwww


699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:55:54.74 ID:DpiRyPOpO
まだ半人前かwwwwwwww


700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 00:56:54.38 ID:SO6MZqd80
何だこの主人公wwww


701 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 00:58:30.84 ID:2I6Wb8Kp0
悪男「行くぜデカブツ!!!悪男スペシャル!!!!!ぎゃあああああああああああああああああああああああああ・・・後は任せます・・・」

(;^ω^)「」



にしこり「・・・魔女さんが戦うって言ってるのに・・・なんで・・・なんで俺はガタガタ震えているんだよ・・・俺も戦うんだ・・・止まれよ・・・震え・・・」

にしこり「畜生・・・!!!」

(;^ω^)「メンズ・カーニバァォォォーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!・・・あとは任せますお・・・」

魔女「役立たずですね、2人とも・・・」

魔女「行きますよ!!!!私の魔法を食らいなさい!!!!」

にしこり「・・・・!!!」

魔女「ザンマァーーーーーーーーッ!!!」


スキュラ「・・・!?」

スキャラ「ギャァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーースッ!!!」

にしこり「やったか!?・・・ああ、駄目だ!!!」

魔女「・・・クッ・・・」

にしこり「全然効いていない・・・しかも・・・怒らせてしまった・・・!!!こっちにくる!!!!!」



703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:01:55.89 ID:o/x5B9yW0
そういえばにしこりって以前ガーディアンだったよな


704 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:02:12.90 ID:2I6Wb8Kp0
スキュラ「スキュラ・レーザァーーーーーーーーーーーーーッ!!!!」

魔女「ああっ!!!!!」

にしこり「ああ!!!魔女さんがスキュラ・レーザーによって起こった爆発で吹っ飛ばされた!!!!」

にしこり「うう・・・だ、駄目だ・・・足が動かない・・・このまま俺は棒立ちしたまま殺されてしまうのか・・・!?」

にしこり「いやだ・・・死にたくない・・・死にたくない!!!!」

にしこり「・・・はっ・・・どうしてだ・・・?俺・・・恐いから死にたくないんじゃない・・・」

にしこり「・・・守れなくなるのが辛いから・・・死にたくないんだ・・・そう・・・魔女さんを・・・守れなくなるのが辛いから!!!」

にしこり「・・・そうだぜ・・・俺・・・さっき魔女さんに母親のような優しさを感じたんだ・・・そう・・俺は子供・・・親が子供を守るのは当然・・・だけどよ・・・」

にしこり「子供が親を守るのも当然のことだぜぇーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!」

にしこり「メジャーーーーーーーーーーーーーーパワァーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」



705 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:03:17.23 ID:2I6Wb8Kp0
          _,.-━━ュ-、
         /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ                          ,.-‐-、
        ,/,;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;i!                        ,.''ゞ、*,;))
        j;;;;;;;;;;;;;;:r=-;;;;;ゞ;;;::ーヽ                     ,.ィ'    フ'"
       √,;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;ノ  ̄ 7`.:`)                  ,.え  ,.r''"
   _,.-─-、心彡'⌒`ー'" ,,_, ,ヘ-‐'"                ,. '  ,.-''
. /ヾ、 i! i| t`━-ェ、  :.   _r’         ____     ,.r' ,.r''"
/へ\ヽ\l _,.__ゝl`゙ヾ_   ラ_       _,,...r',;;'√ヾ>_,.ィ",.*'"
!\ `ヽヾ j^;;;;;;;;;;;;,`ーュノ ) _ノ^A`vーェュ._,r'_,....{!^((⌒5てt-'
{!\\ヾフ;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;,,ヽ ̄`ー=='' ̄. ,;,;,.7 . i!;:;入_^_;;ッ'
ヘ\\ヽi!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヾ_.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .rら ..ハミ)ゞ彡ソ
 tヽヽヾヾ:;,ゝ、;;;゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ) -_,ァ二マ-ヽ_,/
  マヘヽゝY`''-=,ニ,. -=-、.,.ン''^`T7 ̄r'_,,.-ゞン'
  ヽヾヘヾv l | l j ^l i! 1 l! i | ! | ! r‐''"
   Y ゝヽヘ:l l | l | j! ∧ヾ7 い) l!
    ヽル、 い | l i! ! :|! l | イ !l / j !
     tl 1 i ヽゞ ! `i ヘ l | l !l! | l/ /ノ
     ヾj ヽ\ゝ lヽ亠,.━┓-r-、_lノノj
      `l ヽゝ,.二`─┗━'┴L_人ミ/
      i!イj l 十\ヾヽゞヘヽ(ヽ i:く
       \I r' ヾ\ヽヾヘヽゝ i ム lヽ
        /,;' | l\ ヾ\ゝヽヘ l (i! lハ
       f l ゞヽヘ ヾ \ヽ `vl l! l | l}
       {!ヽ\ヾム\\ ヾヽ ゞヘj l !
にしこり「元巨人主砲秘技ッ!!!『ジャァァイアント・バズゥゥカァァァーーーーーーッ!!!!』」



708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:05:50.58 ID:6qSbmwFK0
にしこりが覚醒したwwwwwwwww


709 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:07:04.55 ID:2I6Wb8Kp0
にしこりの振ったバットから放たれるものっ!!それは全てを切り裂く刃っ!!!闘気のかまいたちっ!!!

悪男「こいつはすげぇーーーーっ!!!!勝てるッ!!!!!これなら勝てるでぇーーーーーーーーっ!!!!」














ぜんぜんきいてない

にしこり「あれ」

スキュラ「スキュラ・レーザァーーーーーーーーーーーーーーッ!!!」

にしこり「ぐわああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!!!!」


にしこり「はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・うっ!!!ば、バットにレーザーが当たったのか・・・それで助かったのか・・・」



710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:08:36.23 ID:XStmhTx3O
にしこり…
ヒーローだって一人の人だよね


711 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:11:15.34 ID:2I6Wb8Kp0
にしこり「!!!!なんだと・・・!?折れたバットの中から・・・剣!!剣が出てきたぞ・・・!?」

悪男「あ・・・あの剣は!!!聞いたことがある・・・」

( ^ω^)「知っているのか、悪男ーーーーっ!!!!」

悪男「伝説の話だ・・・伝説の戦士は、メンズ・ブレードの他にもう一つの剣を持っていたという・・・伝説の戦士は、メンズ・ブレードが使えないときはその剣で敵と戦ったという・・・」

悪男「その剣の名は・・・聖剣リボルケインッ!!!」

( ゜ω゜)「聖剣リボルケインッ!?」

悪男「って剣ちゃうやん!!!ケインって剣ちゃうやん!!!聖剣ちゃうやん!!!!」

( ^ω^)「・・・」

魔女「・・・」

悪男「失礼しました」



713 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:13:59.92 ID:2I6Wb8Kp0
( ^ω^)「うっ・・・突然俺の手が輝きはじめたお・・・!!!」

にしこり「リボルケインも同じ輝きを!!!!」

悪男「なんだと・・・!!!」

にしこり「うっ!!!リボルケインが・・・もの凄い力で引っ張られる!!!!うおおおおお!!!!!」



( ゜ω゜)「」

                       / ̄ヽ
                          , ─{   _ノ!
                       /j(  ゜ω゜/〈
                   f (n.} ゝ、ノ \
   ───────────┼-{}(^⌒[ニニニニ⊃
                   `ー、` ̄´\/  }
                     r→   仁 -ソ─r-、
             ___, -―nイ´゚    ノll /´  ヽソ
      _,--─'´ ̄___.ノ  丁 ̄    /ン'/ ,イ  ,/
    xく   |  く_>____L,--‐─ー「`}゚/ ̄ {_/
   /r-子─' ̄ ̄ ̄           |o {_  (  {
  ←─ー┘                ノヘ)_n]  厶_>
ジャキィィィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッ!!



715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:14:28.02 ID:o/x5B9yW0
ナツカシスwww


716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:14:48.56 ID:XStmhTx3O
装甲キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


719 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:17:21.64 ID:2I6Wb8Kp0
魔女「リボルケインが安藤さんの手にっ!!!!」

悪男「聖剣は安藤君を新たな主人として選んだのかっ!?」

( ゜ω゜)「パワーがみなぎってくるお・・・・・・・・!!!!」



スキュラ「あのーもう攻撃してもいいかな」

にしこり「どうぞ」

スキュラ「そうですか、死ねぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」

にしこり「う、うわぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!!!!」


( ゜ω゜)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」






スキュラ「な、なんやこの光はぁーーーーーーーっ!!!ごっさまぶいでぇーーーーーーーっ!!!た、たまらんわぁーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!」



720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:18:42.32 ID:XStmhTx3O
スキュラ空気嫁すぎwwwwwwww


721 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:19:02.25 ID:2I6Wb8Kp0
          _,.-━━ュ-、
         /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ                          ,.-‐-、
        ,/,;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;i!                        ,.''ゞ、*,;))
        j;;;;;;;;;;;;;;:r=-;;;;;ゞ;;;::ーヽ                     ,.ィ'    フ'"
       √,;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;ノ  ̄ 7`.:`)                  ,.え  ,.r''"
   _,.-─-、心彡'⌒`ー'" ,,_, ,ヘ-‐'"                ,. '  ,.-''
. /ヾ、 i! i| t`━-ェ、  :.   _r’         ____     ,.r' ,.r''"
/へ\ヽ\l _,.__ゝl`゙ヾ_   ラ_       _,,...r',;;'√ヾ>_,.ィ",.*'"
!\ `ヽヾ j^;;;;;;;;;;;;,`ーュノ ) _ノ^A`vーェュ._,r'_,....{!^((⌒5てt-'
{!\\ヾフ;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;,,ヽ ̄`ー=='' ̄. ,;,;,.7 . i!;:;入_^_;;ッ'
ヘ\\ヽi!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヾ_.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .rら ..ハミ)ゞ彡ソ
 tヽヽヾヾ:;,ゝ、;;;゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ) -_,ァ二マ-ヽ_,/
  マヘヽゝY`''-=,ニ,. -=-、.,.ン''^`T7 ̄r'_,,.-ゞン'
  ヽヾヘヾv l | l j ^l i! 1 l! i | ! | ! r‐''"
   Y ゝヽヘ:l l | l | j! ∧ヾ7 い) l!
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    _____________
    ヽル、 い | l i! ! :|! l | イ !l / j !
     tl 1 i ヽゞ ! `i ヘ l | l !l! | l/ /ノ
     ヾj ヽ\ゝ lヽ亠,.━┓-r-、_lノノj
      `l ヽゝ,.二`─┗━'┴L_人ミ/
      i!イj l 十\ヾヽゞヘヽ(ヽ i:く
       \I r' ヾ\ヽヾヘヽゝ i ム lヽ
        /,;' | l\ ヾ\ゝヽヘ l (i! lハ
       f l ゞヽヘ ヾ \ヽ `vl l! l | l}
       {!ヽ\ヾム\\ ヾヽ ゞヘj l !



722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:19:26.07 ID:+fIsJnqj0
え?


723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:20:09.78 ID:XStmhTx3O
ちょwwwwwwww


724 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:20:46.47 ID:2I6Wb8Kp0
           、_
             \`ヽ
               L._ \
              ゝ┤ rトト、ハ,、
                  ノ/ーヘヘrくYヽ
              ´        Yヘ
               _         ハ ゝ
                厶_ `ヽ  _ノV ヽイ
             {(i_ハフ ∠ニミ、 `>´
              //^ー'^ イ─-、  Y´¬r‐-、
         _rユ jニ  二!    _ノ^ーY    i
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ______________
       ハハ`ヽ `レ== 、ニY>< ¬ r'^ 、  |
      r'  }  i { i  }入;′ /⌒ー┘  トく
      (_i┬ヘ、 V`ニ´イ i _j     ヽ  トソ
      r─うイ厶_{ l冫jト-厂l| ヽ、 r -rくソ
      ー'´ ヽ く辷シスく 〃 / ト辷ラ
           \!トニニヽ\/ /
               〃ヽニ二\`く        
             //       ヽノー-、    
          //            ̄`   
         ′            
スキュラ「ぐぎゃああああああああああああああああああああああああああ!!!バ、バエル様ぁーーーーーっ!!!!」



( ^ω^)「・・・・・」



725 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:21:47.86 ID:2I6Wb8Kp0
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙


スキュラ「バエル様はマザーーーーーーーーーファッカーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!」



726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:23:00.45 ID:4HkP39Vx0
死ぬ間際に悪口wwwwwwwwwwww


727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:24:52.27 ID:+fIsJnqj0
何言ってんだwwwwwwwwwwww


729 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:26:30.20 ID:2I6Wb8Kp0
( ^ω^)「終わったお・・・」

悪男「ああ・・・だが聞いたか・・・あいつ確かにこう叫んでいた・・・」

魔女「マザーファッカーって言ってましたね」

悪男「いや、そこも気になるけどもう一つ気になるところがあるやろ」

にしこり「バエル様・・・って言ってたな・・・」

悪男「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

悪男「なんで生きてるのあなた」

にしこり「どうせギャグですし」





翌日

にしこり「もう行くのかい」

悪男「ああ・・・世話になったな」

子供たち「魔女さん、またここに来てね!!!一緒に野球しようぜ!!!」

魔女「うん、きっとね」

にしこり「君たちの出会ったおかげで僕は変われた気がするよ。ありがとう・・・本当にありがとう・・・」



730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:27:30.60 ID:6qSbmwFK0
一刀両断されても生きてるにしこり・・・恐ろしい子・・・!!


731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:27:53.56 ID:+fIsJnqj0
どうせですますなwwww


732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:28:33.11 ID:XStmhTx3O
ギャグが1番難しいって言ったの作者やんwwwwwwww


733 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:28:49.97 ID:2I6Wb8Kp0
魔女「そんな・・・」

( ^ω^)「そんなはずはないさ。今もわかってる」

にしこり「・・・魔女さん・・・(いや・・・母さん・・)ありがとう・・・」

にしこり「魔女さんはそんだけ可愛いんだから、きっと彼氏とかいるんでしょう?」

魔女「えっ?そ、そんな・・・・」

にしこり「ハハハ・・・」





夜 キャンプ

悪男「・・・」

魔女「どうしたんですか?何ふくれているんですか?」

悪男「・・・」

魔女「?」

悪男「俺だけなでなでしてもらってねぇ」

魔女「は?」

悪男「俺だけなでなでしてもらってねぇよ!!!してくれよぉ、魔女さん!!!」



736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:31:09.24 ID:XStmhTx3O
悪男萌えキャラwwwwwwww


737 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:32:04.69 ID:2I6Wb8Kp0
魔女「もー、何言ってるんですか」

悪男「ほらっ、早く早く」

魔女「しょうがないですねぇ・・・」

魔女「なでなで」

悪男「あっ・・・」

魔女「なでなで」

悪男「うひひ・・・」

魔女「子供みたいですよ、悪男さん」

悪男「・・・そうだなぁ・・・俺魔女さんの子供になろうかなぁ・・・」

魔女「何言ってるんですか。こんな大きな子供いりませんよ!!!」

悪男「ははは!!!きついなぁ・・・」

悪男「・・・」

魔女「・・・?どうしたんですかぁ?また泣いてるぅ。駄目ですよ、大人・・・じゃなかった。子供でしたね・・・今は」



悪男は母親の顔は知らないが、自分も赤ん坊の頃母親にこんなことしてもらっていたんだろうな、とか考えていました。




739 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/01(月) 01:32:46.54 ID:2I6Wb8Kp0
(;^ω^)「・・・」

( ^ω^ )「まーた脇役がめだっとる」


つづく



741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:33:59.54 ID:XStmhTx3O
>>739
キャラが立ちすぎるのも考え物wwwwwwww

作者乙!


742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/01(月) 01:41:12.39 ID:6qSbmwFK0
悪男に萌えたかもしれん


さくしゃおつ!




その11へ続く

スポンサーサイト

2006.07.03 | Comments(2) | Trackback(0) | デジタルブーンストーリー

コメント

なーなー撫でてくっくくくくるぅぇクルエっ時差っみすい

2006-08-08 火 16:49:30 | URL | 以下、名無しにryVI #- [ 編集]

スキュラってGPMか

2007-08-24 金 18:55:56 | URL | 以下、名無しにryVI #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。