スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

( ^ω^)デジタルブーンストーリー 女神転生その15

その1


264 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 22:38:15.75 ID:VL6q7CSt0
あらすじ




パズスを倒した安藤たちは、解放された新宿の街を見て回っていた。
死んだはずのムスカと再会した安藤たち。安藤は勃起しなくなったチンポとムスカティックチンポの交換を申し出る。
安藤の手術は無事成功したと思われたが、ムスカが「安藤の脳を電子頭脳と取り替える」といういらんことをしたため大変なことに!!!
ムスカによって海に投棄される安藤の脳と体ッ!!!


時はすぎ、謎の医者ハザマに寄って拾われ、復活させてもらった安藤。
脳と体が離れてかなり長い時間がたっていたわりに普通に復活したが、記憶を失ってしまっていた・・・





第15話「悲しい日」



266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 22:43:05.57 ID:DE/pcs4Y0
あらすじがあらすじっぽいぞ!!!!!


268 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 22:48:08.68 ID:VL6q7CSt0
「聞いて・・・あなたはきっと忘れてしまうと思うけど・・・私は言うわ・・・」

「あなたの本当の名前は・・・」

「・・・・・・・この名前がいつかあなたを救う日が来るわ・・・」

「・・・あなたは救世主を導く者として・・・これから生きるの・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さようなら・・・私の愛しい子・・・」








( ´ω`)「・・・」

ハザマ「・・・ん?どうしたんだ?」

( ^ω^)「悲しい・・・悲しい夢を見たお・・・女性が・・・赤ん坊を抱いて・・・泣いていたお・・・」

ハザマ「そうか」

( ^ω^)「・・・それにしても昨日のお前は激しかったお・・・」

ハザマ「ふふふ・・・久しぶりだったからな・・・」

( ^ω^)「アナルに異物挿入なんて初めてだったけど・・・とても気持ちよかったお!!!」



273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 22:52:48.51 ID:/zQyDynHO
うほっ!


274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 22:53:44.83 ID:qvwb0FLeO
開始そうそうこれかwww


275 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 22:55:03.06 ID:VL6q7CSt0
ハザマ「それよりこいつを見てくれよ」

( ^ω^)「昨日5発もやったのにまた元気になったのかお!!!」

ハザマ「また天国を見せてやるぜ」

(*゜ω゜)「アオオオオオオオオオオオオオオオッ!!!」


30分後

ハザマ「しかし・・・」

( ^ω^)「?」

ハザマ「性行為の最中お前は一度も勃起しないんだな・・・本当は感じてないんじゃないのか?むしろ嫌がっているとか・・・」

( ^ω^)「そんなことはないお!!!バリバリ感じているお!!!」

( ^ω^)「でも・・・ちんこはおっきおっきしないんだお・・・」

ハザマ「ふ~ん・・・EDかな」

( ^ω^)「エディ?」

ハザマ「違う」

( ^ω^)「俺もびんびんにたたせてお前のアナルを突きまくりたいお」

ハザマ「うれしいこといってくれるじゃないの」



276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 22:55:43.39 ID:qvwb0FLeO
最悪だ最低だwwwwwww


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 22:59:04.61 ID:TBgzPAMo0
何か別のことだと思ったがストレートだったwwwwwwwwww


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:00:41.89 ID:wf0v4vNW0
悲しい夢のあとにホモセクロスかよwwww


279 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:01:07.30 ID:VL6q7CSt0
ハザマの診療所 外

( ^ω^)「・・・」

ハザマ「おい。確かお前名前がわからないって言ってたよな。そこでお前の名前を考えたんだ」

( ^ω^)「俺の名前?」

ハザマ「ああ」

( ^ω^)「なんて言う名前なんだお」






ハザマ「・・・ジョニー・・!」

( ゜ω゜)「(・・・じょ、ジョニー・・・!)」




( ^ω^)「ダサ過ぎるにもほどがあるけど、一応礼を言っておこう。ありがたまきんうれぺにす」

ハザマ「フッ・・・気に入って貰えて光栄だよ」

( ^ω^)「気に入ってねぇよ」



280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:02:26.07 ID:TBgzPAMo0
センスねぇwwwwwwwwwwwwwww


281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:04:13.46 ID:RzTuPy+OO
一瞬、武運を期待したおれはシャカイノクズです


282 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:08:21.48 ID:VL6q7CSt0
ハザマ「ジョニー、また魔女とかいう女の墓を見ていたのか」

( ^ω^)「ああ・・・」

( ^ω^)「魔女・・・どこか懐かしい響きなんだお・・・声も容姿もわからないけど・・・魔女さんのことを考えているとなんだか心が安らぐんだお・・・

ハザマ「・・・もしかしたらお前はこの女と何か深い関係があったのかもしれないな」

( ^ω^)「そうかもしれないお・・・」







風雲バエル城

使い魔「バエル様・・・!バエル様・・・!」

「・・・なんだ」

使い魔「東京郊外の警戒にあたっていた悪魔からの伝達です」

使い魔「『救世主らしき男』を発見したと・・・!!!」

バエル「ふむ・・・」

バエル「1年前・・・パズスは救世主に滅ぼされた・・・」

バエル「パズスは私と互角の力を持つ魔王・・・私たちはどちらも動けず・・・数十年の間、にらみ合いがつづいた・・・」



283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:11:07.73 ID:utulHUnQ0
ジョニーは想定外wwwwwwwwwwwww


284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:12:33.75 ID:TBgzPAMo0
え、ジョニー決定?wwwwwwwwwww


285 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:17:01.34 ID:VL6q7CSt0
バエル「パズスは自分の代わりに私・・・バエルを倒せるだろう男・・・救世主を利用した。だが・・・その救世主は自分を殺してしまった・・・パズスの完全な計算ミスだ」

バエル「パズスの生体マグネタイトを吸収し、魔力を増大させた私は東京侵略を再開した・・・救世主による妨害を予想していたが・・・救世主はこなかった・・・」

バエル「来たのは・・・荒巻とか言う男と・・・救世主を導く者たち・・・悪男とかいう男と魔女・・・!!」

バエル「荒巻や悪男ごときは脅威でもなんでもなかったが・・・魔女だけは別だった・・・やつは実力を隠していた・・・」

バエル「私をも脅かす凄まじいパワーッ!!!やつの魔法のおかげで私は重傷を負った・・・さらにやつらに逃走を許してしまった・・・」

バエル「だが私はやられっぱなしで終わるつもりはなかった。魔女に呪いをかけ・・・数ヶ月で自然に死ぬようにした・・・!!!」

バエル「計算通り魔女は死んだ!!!脅威は無くなった!!!」

バエル「だが・・やつに負わされた我が傷はまだ完治していない・・・!!!」

バエル「・・・『救世主らしき男』か・・・もしそいつが本物の救世主なら・・・今戦うのは非常にまずいことだ・・・」

バエル「殺せッ!!!全兵力を結集し、その男を殺すのだ!!!」

使い魔「随分説明臭い台詞をダラダラ言われましたね。読者サービスですか?」

バエル「やかましいわ!!さっさと行け!!!」



286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:16:57.29 ID:RzTuPy+OO
風雲てなんだよwwwwwwwwww


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:19:57.34 ID:TBgzPAMo0
バエルやさしいなwwwwwwwwwwwwwww


288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:22:59.02 ID:iVmhlUhEO
>>286
タタタタッタターッタッタターンッタタ~♪
タタタタッタターッタッタタッタラッタラ~♪
ターッタッタタラタタッタターラッタ~♪ッタ
タータッタタラタタッタタッタッタッ♪
(ジブラルタル海峡)


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:24:42.42 ID:TBgzPAMo0
>>288はある程度おっさん


290 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:26:15.35 ID:VL6q7CSt0
ハザマの病院

( ^ω^)「・・・」

ハザマ「暇なら部屋の掃除でもしていてくれ」

( ^ω^)「わかったお」

( ^ω^)「モップがけするお・・・・」

( ^ω^)「・・・・」

( ^ω^)「どうして勃起しないんだお・・・・」




どかーん

( ゜ω゜)「・・・!爆音ッ!?」

ハザマ「今のはなんだ・・・!?」

「救世主よっ・・・!出てこい・・・・!!!我ら、バエル様の騎士団が貴様を地獄に送ってやるっ・・・!!」

( ^ω^)「救世主?一体なんのことだお」

ハザマ「外に出てみよう・・・!!!」



291 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:31:55.76 ID:VL6q7CSt0
           ,r,、
    /~ヽ    ,ィ'/ |
    | ;;; ヽr''''  ゞ'i           _,,,...--――-- 、.,_
     | ;;;;,. r  、  ゝー----――''''"";: ;: ;: ;: ;: :;: ;: `ヽ、
    |    ;: ;:ゝ;:,. ミ ;::   ;:  ;:  ;:  ;:         ヽ
    /ミ   ; : : ;   ミ  ;:  ;   ;   ;  ;         ;:!
   /    =・!  ;・' .;ゝ  ,;:  ; ;  ; ;  ;:          ;;|
   彡 ミ   ヽ ヾ"  ,;:  ;: ; ; ; ;           ::   ヽ
     彡  、    ヘ  ;: ;:        、、'"`ヽ      ,i    ヽ
      ヾ,  \_iフ ;: ;:  ,,.-- 、、、、 ヾ    ヽ     /ヾ   ヽ
        ヽ  、     i''"            ヽ    /  ヽ    i
         |   |ヾ   |              ヽ   ;!    `ヽ、_`ゝ
         i   /  ヽ  l               ヽ  ヽ
        ,!   /   |  |                \ \
       ,l  /     !  !
       / /     | ,i
怪獣フェンリル「グオオオオオオオオオオッ!!出たな救世主ッ!!!」

( ^ω^)「可愛いわんちゃんがいるお。お手」

フェンリル「きゃんきゃん」

( ^ω^)「おかわり」

フェンリル「きゃんきゃん」

( ^ω^)「ペニペニ」

フェンリル「きゃんきゃん・・・はっ!!!お、俺は犬じゃない!!!ウルフだ!!!超頭脳シルバーウルフ!!!」



292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:33:44.83 ID:ShIWi6Jh0
銀狼wwwwww


293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:34:18.06 ID:0049ZRD30
二つの頭脳を持つおと……犬wwwカワイスwwww


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:34:24.84 ID:iVmhlUhEO
怪奇ファイルかwwwwwwww


295 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:35:19.53 ID:VL6q7CSt0
( ^ω^)「銀狼怪奇ファイル」

ハザマ「て~ん~し~の~よ~おな~ あ~く~ま~の~え~がお~」

フェンリル「こ~のま~ちに~ あふれて~ いるよぉ~」

フェンリル「つ~み~も~・・・はっ!!!恐ろしい・・・さすが救世主・・・!!!私を手玉に取るとは・・・!!!」

( ^ω^)「なんだこいつ」

ハザマ「さあ。バラしてコリアンに売りつけようぜ」

フェンリル「ひ、ひぃーーーーーーーーっ!!」

( ^ω^)「・・・」

( ^ω^)「パトラッシュ・・・ボクもう疲れたお・・・」

フェンリル「くぅ~ん・・・・」

( ´ω`)「・・・」

フェンリル「・・・」

フェンリルは昇天した。

( ^ω^)「なんだこいつ」

ハザマ「意味わかめにもほどがある」



296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:35:29.43 ID:TBgzPAMo0
銀狼wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:36:13.52 ID:0049ZRD30
ふざけんなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:36:34.24 ID:TBgzPAMo0
   ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l
   ヾ___ノ,. - >
   /|/(ヽY__ノミ
  .{   rイ  ノ


301 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:37:41.46 ID:VL6q7CSt0
          ,f"                            ゙l:、
          ,f"          ヒ,,__;:-'" ノ 〃          小 ゙l:、
          { i /ノ (   〃   、_,,,二ブ     }, , i       |小 .,}
          i; y/   ゞ    彡 ),/,ィ',イ,/   ノ,ノ,|; i;      :l | |l,i'
          7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
          ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ
         ..゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li
           `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ
            '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ
            ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"
             `:ゝ、 ゙ミi        、 ,,;::''      /f'{ il(,
               ,ソノ ,∧    ...._____..____.....    /〃) )i
               (:i| :;i _l゙、     .,,,__,,,...     /|〃〃'"
                ゙i|ヘ,,ニ| `:、          ,r'":l ミL_
                 ,f '、,,  ゙ヽ、     _,,r''"_,,;-'二l''"
,,,,,_____          j_,f゙''-ニー-ミニ===='''ニ彡'''":-''"l |        ______
   __,ィ''''" ̄ヽ          ,} ,i`i ,r'二`''ー:、`Y",;='ニ二ミ、 f''"i      ./ ゙̄'''=;zL___
 ̄ ̄ ゙li   _,,,L---r‐r--f"ゝ{. ゙ナ'"  `) | | .l| f"  イ、_j.l^;>-ニr:,,,∠,,,,,,__   )
     'li_;;<     i、 i、 ゙ヽ、゙ヽ、,,,,__,,.ノ .l . | :| ゙-,,_,,ニ=''"ノ ̄ フ,ノ─  _,,>、 /
'''""l" ̄l  、゙''ー-:;,,_  ゙i、゙i、  ゙ヽ、 ミ-ー'"j :| .l゙''ー-;ァ ,/   ノノ_,,ニ-''"  >゙'iー┬‐┬─

超頭脳シルバーフェンリル「ふははは・・・!復活したぞ・・・!!!」



303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:38:43.12 ID:ShIWi6Jh0
人型ktkrwwwwwwwwww


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:39:02.96 ID:TBgzPAMo0
これは…ラインハルト?


308 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:42:34.98 ID:VL6q7CSt0
( ^ω^)「やばい・・・!!かっこよくなったお!!!!こいつは強そうだお!!!」

ハザマ「案ずるな、ジョニー!!!さっきと同じ戦法でいくんだ!!!」

( ^ω^)「おて」

フェンリル「きゃんきゃん」

( ^ω^)「おかわり」

フェンリル「きゃんきゃん」

( ^ω^)「ペニペニ」

          7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
          ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ
ーーーーーー ゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li ---------☆
           `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ
            '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ
            ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"
キュピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッ!!

フェンリル「馬鹿め死ねッ!!!ゴールデン・ウォーターシャワーーーーーーーーーーーッ!!!」

( ゜ω゜)「なっ・・・!!!フェンリルの股間から黄金の水がッ!!!」

ハザマ「はっ!!!あの液体は見たところアンモニア水じゃないっ!!!あれはっ!!!硫酸ッ!!!逃げろジョニーっ!!!」

( ^ω^)「見ただけでわかるのかお」



309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:43:43.83 ID:T2gi0OWn0
硫酸って黄金色だったっけ


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:44:05.91 ID:iVmhlUhEO
下ネタ満載すぎwwwwwwww


311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:44:58.37 ID:toQ5iWAI0
硫酸は脱水してしまえば敵ではない


314 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:47:35.28 ID:VL6q7CSt0
フェンリル「ぐおおおおおおおおおおおおっ・・・!!!凄まじい激痛ッ・・・!!!さすがに硫酸を暴行に入れて放射するのは諸刃の剣すぎたっ・・・!!!」

( ^ω^)「クッ・・・!!捨て身の攻撃・・・!!!敵ながらあっぱれだお・・・!!!」

ハザマ「いっとる場合か!!!避けろ!!!!!!!!」

( ^ω^)「避ける必要なんてないお!!このまま・・・突き抜けるッ!!!」

ハザマ「馬鹿な!!!無茶な!!!死んでしまうぞ!!!!!!」

( ゜ω゜)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

( ゜ω゜)「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA」

( ゜ω゜)「IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIITAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII!!!!!!!!」

ハザマ「ジョニィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!」



315 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:47:52.75 ID:VL6q7CSt0
      __∧/|/  ヽ//
      \   第  勝 ∠、
        >  6   っ   >
      <   部  た    ゝ
       .>  完  ッ    二=-
       .. ̄>.!  !   >
        .. ∧/~\  /\|     ./
     ..,,_,_/,|.~|    \/   ,,___,.  /
 . ,__,-/;(|,__,)'~)~" .,_______、  /,,  "'/ ;i
,/,,,, |;;;;(,:::_,-~",)..'~,-'''''''' ~~'-/.;;",,,,  / :;;ii
(  ""\;;;(  ;;-~,')"   .   ;i;'''" "/ .;:;;iii
ヾ;;;;;;:""\ヾ,_;,-~;;;;;      .;i   /  ;:;;iii
  ヾ,,___;;;;;二"ノ;;;;;;;;;;;;,,,,,,   ,,,,,;;,,/ i::::;;;iii/
   ~''-,____,-'~'-,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,_,-;;/,,,  ;;;ii/
                  /;; ''''';;;;i/
                 /i;;,,,:::::::;;;/



317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:48:09.88 ID:l/FveyhV0
ちょっとマテやwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:48:32.57 ID:HH5zHr6e0
つーか、膀胱に入れてる辞典で


321 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:49:59.91 ID:VL6q7CSt0
( ^ω^)「それはどうかな」

フェンリル「何ッ!!!」

ハザマ「なんてやつだっ!!!やつはっ!!!やつは硫酸を利用してッ・・・!!!」

ハザマ「むだ毛を処理しやがったぁーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!」

( ^ω^)「フッ・・・」

フェンリル「馬鹿なぁーーーーーーーーーーーっ!!!ありえねぇーーーーーーーーーーーーっ!!!」

( ゜ω゜)「ありえないことだらけの物語で・・・『ありえない』なんて言葉を使うとはよ・・・」



325 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/06(土) 23:53:38.46 ID:VL6q7CSt0
( ^ω^)「ん・・・」

( ゜ω゜)「なんだお・・・この熱い・・・熱い気持ちは・・・・!!!」

ハザマ「はっ・・・!!ジョニー!!それは・・・・!?」
                    /ヾ
                  ゝイ丿
                   / /
                  / /
                  / /
        /⌒ヽ     / /
 シコ    ( ゜ω゜)、  / /
      /     ヽ、 / /  
 シコ  ( ) ゚ ゚/ヽ、/⊂//
      \ ヽ、 (  /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
バァーーーーーーーーーーーーンッ!!!
( ゜ω゜)「ど、どういうことだお・・・!!何故俺は勃起しているんだお!!!」

( ^ω^)「はっ・・・もしかして・・・俺は・・・・」

( ゜ω゜)「(隠れ性癖・・獣姦ッ・・・!!)」

フェンリル「うおおおおおおおおっ!?こ・・・これが・・・パズスを葬り去った・・・!!!メンズ・ブレードなのかっ!?」



328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:55:19.29 ID:TBgzPAMo0
どんどん汚れていくなwwwwwwwwww


329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:55:28.57 ID:iVmhlUhEO
獣はやめれ獣はwwwwwwww
タブーすぎwwwwwwww


330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:57:18.60 ID:qvwb0FLeO
作者も堕ちたな



という気分になってくる不思議


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:58:20.88 ID:iVmhlUhEO
>>330
ヒント:前から


332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:58:43.38 ID:wf0v4vNW0
正真正銘の変態だwwwww


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/06(土) 23:59:21.50 ID:7Y1bJOj20
大航海時代には船に羊を乗っけてたそうだ
また船乗りはエイを犯したそうだ
両者とも女性に似てるらしい、すなわちそうゆうことなんだよ!!


334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:01:25.58 ID:Ea45ahes0
殿様行脚中に我慢できずに瓜畑の瓜に穴あけてヤっちゃって
数年後に同じ場所を通りがかったら瓜の子のように可愛い女の子が「お父様」と走り寄ってくる
っていう落語が


336 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/07(日) 00:01:38.91 ID:RFMQ5abL0
ハザマ「何ッ・・・!メンズ・ブレードだと・・・!?聞いたことがある・・・」

( ^ω^)「知っているのか、ハザマーっ!!!」

ハザマ「伝説の聖剣メンズ・ブレード・・・その剣は光の戦士とともにうまれ・・・光の戦士とともに朽ちる姿が残らぬ剣・・・!!」

ハザマ「男の象徴である男根・・・それはこの世の中で最も硬く・・最も弾力のある物質・・・!!闘気をまとえば・・・オリハルコンの塊をバターのように切り裂くことができる無敵の剣と化す・・・!!」

ハザマ「だがその剣を得る代償は・・・子孫を残すことができなくなること・・・そして・・・戦闘時以外勃起しなくなること!!!性欲があるのに・・・それを満たすことができなくなるということ・・・・!!!」

ハザマ「本来なら全ての男が扱うことができる剣だが・・・その厳しい条件故に・・・使える人間はほとんどいない・・・」

ハザマ「過去多くの人間がメンズ・ブレードとして己のチンポで敵と戦ったと記録にあるが・・・真のメンズ・ブレードはいままでに一本しかなかったという・・・」

ハザマ「ジョニー・・・お前が勃起しなかったのは・・・お前が真のメンズ・ブレードを持つ者だったからなのだろう・・・!!!」

( ^ω^)「そうだったのかお!!!」

フェンリル「も、物知りだなぁ・・・」

ハザマ「なんで知ってるんだろう、こんなこと・・・」



337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:04:03.10 ID:EdaAq0rQ0
雷電か本部並に博識だなwwwww


339 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/07(日) 00:09:38.96 ID:RFMQ5abL0
( ^ω^)「なんでもいいお!!!そろそろ『つづく』ってやりたいからとどめをさすお!!!」

フェンリル「させん!!!あと1時間ぐらい長生きしてやるっ!!!」

( ゜ω゜)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」
          ,f"                            ゙l:、
          ,f"          ヒ,,__;:-'" ノ 〃          小 ゙l:、
          { i /ノ (   〃   、_,,,二ブ     }, , i       |小 .,}
          i; y/   ゞ    彡 ),/,ィ',イ,/   ノ,ノ,|; i;      :l | |l,i'
          7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
          ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ
         ..゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li
           `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ∩/⌒ヽ∩
                       ヽ(,^ω^)/
                        /  /
                        〈  (
                        し`J
            _________________________________________________________
            '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ
            ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"
             `:ゝ、 ゙ミi        、 ,,;::''      /f'{ il(,
               ,ソノ ,∧    ...._____..____.....    /〃) )i
               (:i| :;i _l゙、     .,,,__,,,...     /|〃〃'
フェンリル「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああ」



343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:10:43.67 ID:Ikup2j9eO
サザエwwwwwwwwタマwwwwwwww


344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:13:22.15 ID:Ea45ahes0
ででんでんどどんででんでんどどんででんでんどどんど
ででんでんどどんででんでんどどんででんでんどどんどん ど
ちゃらららららららたんたったったったらった~ たったったらった~


345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:13:28.66 ID:LanhLTKR0
どんな技だよwwwwwwwwwwwww


346 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/07(日) 00:14:25.12 ID:RFMQ5abL0
/ , , , , , ,         __ ___` 、
,//////ィ                 ヽ.
ノノノノノノノl    /\        , -、 !
///////l   ",二ヽ.二_ヽ.  l  lノ_へノ!
//////ノ       (_jリ ゙T`’ノ / (rリ`y゙
ソ´,-、\|   -` ー--‐ "  __{ ー-'{ 
| ,f^ソ |____/ ゙̄ヾ"´  \^ヽ. |
| に(        l    j ,..   ヽ |.| 
\` ' j       `ー-‐' イ_ `  ノ'" i
  ゙‐-'        /,. ‐-、/TTT||  ノ
   _}       / |----二ニフ ノ
  人\ ヽ.        ! r'二ヽ / /
_「  \\ `  、   ` ̄ ̄/
     \\        Ti"
ハザマ「凄い・・・凄いなジョニーは・・・悪魔をあんなにたやすく葬ってしまうとは・・・」

ハザマ「救世主か・・・彼は・・・彼はまさか本当に救世主なのか・・・!?」

( ^ω^)「ふう・・・激しい戦いだったお・・・・美容エステに行く手間がはぶけたのはいいことだお・・・」



347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:15:20.88 ID:rdvyUo7M0
BJ老けたなwwwwwwww


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:15:53.22 ID:MUn0ZgBxO
ハザマが老けた


350 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/07(日) 00:18:01.14 ID:RFMQ5abL0
              , -‐;z..__     _丿
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\  \   ところがどっこい
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ   ヽ   ‥‥‥‥
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|    ノ  まだ死んでません
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`| <      ‥‥‥‥!
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |   `)
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |  ∠.   健在です
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|     ヽ      ‥‥‥!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ________
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八   ノ -、   俺は健在‥!
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__   | ,. - 、
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::
フェンリル「第2部以来久しぶりに出演できたんだ・・・もうちょっとひっぱらせてもらうぜぇーーーーーっ!!!」

(;^ω^)「なんてウザさなんだお・・・」







つづく



351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:19:36.93 ID:cvFzCE2TO
これは酷い


352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:21:00.36 ID:Ikup2j9eO
しつこいな銀狼wwwwwwww

作者乙!


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:22:53.08 ID:EdaAq0rQ0
わんこ死ななくてよかった

さくしゃおつ!














355 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/07(日) 00:24:48.91 ID:RFMQ5abL0
( ^ω^)「不完全燃焼だからもうちょいやるか」

           __
           /´    `ヽ ,r'"⌒`' 、
          /       ヾ¥r     \
        /        ヾf r        ヽ
       /          f゙゙゙''''"""1     ヽ
     /          |:::u:::::::::::::::|     ヽ
    l       ,イ l| .ト、:::lj":::::::::::l  |l    ヽ      
    |       ノ:/ノl l:::::ヽ::::::::::::::::::| .|:|      ヽ     
   |     f´r=",、レ::::::::::ヽ::::|j:::::::::l|:::|. r、     l     
   |  /|  |   ヾ_、.._:::::l::::::::::::,r'''"レ'「´l   |
  |  lに| .|:    ``ヾ::::::::::::;r,====ッ   l
  |   | し| |::::::ミ、◎    :::::::::/´    ,、リ  ノ    
. /   ヽ、| |::::::: `ヾ=‐='"::u::/◎  _..ノ:/_. -'´     
/   /|   |::::::  |j    |j:::::ヒ≡三= /         
  /:::|   |:::::___ U  u   ::::::`''ッ  l
/:::::::||   .| f⊥⊥T‐r、__  r'::/ u /
::::::::::::| |   ト、`┴'┴±±r干,コ'ェn /
:::::::::::| |   |:ヽ   _   ̄`'┴'‐'リ
::::::::::|  |   |:::::ヽ u ≡三≡ u /
:::::::::|ヽ |   |:::::::ヽ u    _.、 ‐ヘ
:::::::::|  ヽ|  N :::::::\_.. ‐''´ /::::::::::::\
:::::::::|   ヽ |   :::://  /::::::::::::::::::::::\
フェンリル「どうしても今回で俺を殺すつもりか・・・!!」



357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:26:55.76 ID:Ikup2j9eO
>>355
さすが作者 読書の予想を裏切っても なんともないぜwwwwwwww


358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:29:50.95 ID:LanhLTKR0
ワロスwwwwwwwwwww


359 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/07(日) 00:31:11.52 ID:RFMQ5abL0
フェンリル「やめろーーーーーっ!!!よく考えろ!!よく考えるんだ!!!日本狼は今絶滅の危機に瀕している・・・」

フェンリル「良く知らんけどもしかしたら絶滅してるかもしれない・・・!!わかるか・・・!!狼はもう数が少ないんだ・・・!!!」

( ゜ω゜)「」

フェンリル「そんな・・・そんな可哀想な狼をお前は殺すっていうのか・・・今回限りだけの命にしようっていうのか・・・」

フェンリル「救世主だと・・・そんなの嘘っぱちだ・・・お前・・・お前は・・・悪魔と狼にとってはただの死神じゃねぇか!!!」

フェンリル「ふざけやがって・・・畜生・・・畜生ッ!!!」

ハザマ「攻撃をしかけたのはあっちからなのに、随分都合のいいこといいやがる」

( ^ω^)「そうだお・・・確かにそうだお・・・」

( ^ω^)「お前は俺を攻撃してきたお・・・だが・・・戦意を失ったお前を殺す理由は俺にはないお・・・」

ハザマ「甘いぞジョニー・・・その甘さがいつか必ず命取りになる・・・・」

( ^ω^)「・・・もしかしたら、やばいときにコイツが助けてくれるかもしれないお・・・」

フェンリル「救世主よ・・・俺を・・・俺を信用するというのか・・・!?貴様が背を向けた瞬間、俺は貴様を八つ裂きにするかもしれないんだぞ!?」

( ^ω^)「・・・」

( ゜ω゜)「男は自分で決めたことで自分がどうなろうと・・・悔やんではいけねぇんだよ・・・!!!」

フェンリル「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」



361 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/07(日) 00:35:19.63 ID:RFMQ5abL0
フェンリル「熱い・・・熱い漢だ・・・あんた・・・本名を聞かせてくれよ・・・」

( ^ω^)「ジョニー・・・!」

フェンリル「良い名だ・・・ジョニーか・・・」

フェンリル「ジョニー・・・この恩は二度と忘れねぇぜ・・・!!!いつかきっと借りを返す!!!その時まで死ぬんじゃねぇぜ・・・!!」

( ^ω^)「フッ・・・お前もな・・・期待しないで待ってるぜ・・・」



362 :hgu998LA0 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/07(日) 00:35:59.22 ID:RFMQ5abL0
フェンリルは・・・風雲バエル城に戻る途中で・・・海に落ちて溺死した・・・








つづく



363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:36:38.88 ID:fQNp5+ag0
ちょwwwwwwwwwwwフェンリルwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:37:47.29 ID:Ea45ahes0
だめだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:38:06.11 ID:fryORA6p0
だめだwwwwww


366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/07(日) 00:38:15.71 ID:MUn0ZgBxO
ジョニーに助けられたけど作者に見放されたwwwwww


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/05(金) 22:03:58.18 ID:nhUaDOH20
魔女「ひどいいいっ!

    ひどいひどいあまりにひどくないっ!?
    そーなのそーなの?やっぱり新キャラを選ぶわけ?」

作者「なんの話だよ!」

的保守


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/05(金) 22:38:08.29 ID:jwW1mVpdO
>>68
これはひどい……


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/05(金) 22:55:18.61 ID:rU2vk/scO
そういやヒロインの死亡率が驚異的だよな


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/05(金) 22:56:41.80 ID:3MNyjn1TO
>>75
脇もヒロインも主人公さえも夢が死にまくりんぐwwwwwwww


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/05(金) 22:57:58.26 ID:lPspEDLH0
>77
うはーwww夢閉じまくりんぐーwww


82 :作者 ◆zMHAgNaZEM :2006/05/05(金) 23:01:37.28 ID:UcaYO5ReO
ヒロインやわき役が死にまくる理由


「敵だけが死にまくってヒロインやわき役が死なないってなんかアレじゃね?」



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/05(金) 23:09:48.12 ID:FPsLDPCD0
みんな平等ってことか




その16に続く

スポンサーサイト

2006.07.28 | Comments(1) | Trackback(0) | デジタルブーンストーリー

コメント

リセットか.....いいねそれ

2006-08-08 火 20:42:38 | URL | ビールとロッキンチェアーで #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。