スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ドクター阿部診療所2

133 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 20:43:31.25 ID:UGtuxCDZO
阿部「・・・」

助手「先生、私は退勤しますね」

阿部「ああ。お疲れ」

阿部「父さん・・・教えてくれ・・・・あのジジイのイかし方を・・・」

阿部「わからない・・・わからない・・・

阿部「ペロッ」


阿部「ハッ!まさか・・・・?」


翌日
阿部「じいさんを呼んでくれ」

助手「え?はい、わかりました。しかし先生・・・」

阿部「大丈夫だ」




135 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 20:50:19.53 ID:UGtuxCDZO
ジジイ「阿部さん・・・」

阿部「わかりましたよじいさん。セックスの謎がね」

ジジイ「え?本当ですか?」

阿部「じいさん、あなたは軍曹を愛していたんですよね」

ジジイ「ええ・・・」

阿部「そしてその軍曹と悲しい別れがあった・・・」

ジジイ「ええ・・・そうです。軍曹は戦争末期に敵の銃弾をうけ、絶命しました・・・」

ジジイ「特攻命令がくだされたのです。私たち部下は捕虜になっても生きのびることを命じられました」

ジジイ「特攻作戦の前日、私は軍曹に突いていただきました・・・」

阿部「やはりな。謎はすべて解けた」



137 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 20:54:16.88 ID:UGtuxCDZO
ジジイ「なんと・・・・」

阿部「じいさん、アナルを・・・」

助手「先生・・・」

阿部「・・・・」

ジジイ「・・・おぉ・・・おぉ・・・!」

助手「おじいさんが感じている!」

ジジイ「うっうっ!これじゃ・・・これなんじゃ・・・」

助手「先生これは・・・はっ!涙!?」

阿部「男涙のバイブレーション・・・軍曹はあなたとの別れを嘆き、その悲しみに体をふるわせた・・・・そのふるえがあなたに大いなる快感を与えたのだ・・・」

ジジイ「うっ・・・・軍曹・・・うおおおおおおお!!」



138 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 20:55:21.50 ID:ud+yBkrd0
全米が泣いた


139 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 20:56:03.99 ID:UGtuxCDZO
助手「・・・おじいさんうれしそうでしたね」

阿部「そうだな」

助手「今日の阿部さん・・・いつもより素敵でしたよ」

阿部「フッ、うれしくねぇよ・・・」



142 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 20:57:12.22 ID:dg7U9Fz

こ の 話 は 泣 け る に ち ゃ ん ね る に 載 る


143 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 20:58:16.12 ID:ULSMguDjO
全ウホが泣いた


144 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 20:58:19.01 ID:pwBD04Ww0
これは泣ける


145 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:08:33.28 ID:UGtuxCDZO
阿部「ロックマン2は神ゲー」

助手「先生!仕事してくださいよ」

阿部「今日はロックマンホリデーだ」

助手「先生!」

チリンチリン

阿部「患者だ」

助手「はーい」



146 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:09:17.34 ID:gcqXyxWM0
>>145
おっくせんまん!おっくせんまん!


147 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:16:47.72 ID:UGtuxCDZO
女子高生D改めレズ子「おねぇさま、こんにちは!」

助手「うわぁ・・・」

阿部「クイックマンつえぇよ」

レズ子「おねぇさまの大きな乳房が忘れられなくて・・・はぁぁ・・・おっきぃ・・・・やわらかぁい」

助手「ち、ちょっとやめなさいよ!私は別に女に興味ないんだから!」

レズ子「おねぇさまはお医者様でしょ?私の体のうずきを治してぇ」

助手「ちょっと!やめて!先生助けて!」

阿部「クイックマン倒したらな」

助手「クイッククイック!助けてクイック!」



148 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:20:11.51 ID:/V3oc9un0
>>147
これは助けに入らないなwwwwwwwwwwwwwwwwww
クイックマン強すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


149 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:22:08.54 ID:UGtuxCDZO
10分後
阿部「クイックマン倒したぞ」

助手「遅いですよ・・・」

阿部「また全裸でまぐわっていたのか。いい加減にしろよ。ここはラブホテルじゃないんだよ!」

助手「で、でも」

阿部「おい雌犬」

レズ子「あたし?」

阿部「性欲処理なら学校の男子や女子とやれ」

レズ子「性欲処理ってなんですかあ!私はおねぇさまと愛を育んでいるんです!」

阿部「やかましい!ガキがいっちょ前に愛を育むとかほざくんじゃないぜっ!」



150 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:26:41.61 ID:UGtuxCDZO
助手「うんそうそう。私は阿部先生しか愛してないし、女子高生とレズる気はないんだ・・・」

レズ子「そんな・・・ひどい・・・私はこんなにおねぇさまが好きなのに・・・うわーん!おねぇさまの馬鹿ァッ!」

助手「ま、まちなさい!」



151 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:32:24.00 ID:UGtuxCDZO
レズ子「グスングスン・・・」

レズ子「おしっこしたいな・・・」

レズ子「うートイレトイレ」
今トイレを求めて走っているのはごく一般的な女子高生・・・人と違うところをあげれば女に興味があるってことかナ・・・名前はレズ子

レズ子「うほっ!いい女・・・」

いい女「あん?」

レズ子「エッチ・・・しない?」

いい女「・・・は?ヤリマンかお前」

いい女「みんな、この女をまわしてやろうゼ!」

レズ子「え?え?」

DQN「ヘッヘッヘ・・・」

いい女「オラしゃぶれよ!」

レズ子「いい女じゃなくていい男?きゃ、キャーッ!」



155 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:37:26.02 ID:UGtuxCDZO
いい男「フヒヒヒヒヒ」

レズ子「やぁ!やめて!」

DQN「大人しくしやがれ!ヘヘ、ぶち込んでやんよ!」

レズ子「やめて!いやぁっ!」

DQN「叫んでも無駄ァッ!お前はこのDQNにとってモンキーなんだよ、処女ォーッ!」

阿部「お前もこの阿部にとってモンキーなんだよ、処女ォーッ!」

DQN「え?」

阿部「フンッ!」

DQN「アッー!」

阿部「フンッ!」

いい男「アッー!」


阿部「フンッ!っと間違えた」

レズ子「・・・」



156 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:41:42.77 ID:6/FkMuZXO
い い お と こ W


157 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:44:30.81 ID:UGtuxCDZO
阿部「雌犬が・・・」

阿部はペニスでレズ子をしばき倒しました。

レズ子「阿部さん・・・私・・・」

阿部「明日からはふつうの女の子に戻れ。二度とうちの診療所にくるな」

レズ子「!!!!」

阿部「それが君のためだ・・・」
レズ子「・・・・」



阿部「これでよかったのか?」

助手「ええ・・・・」

阿部「ならなぜ悲しそうな目をしているんだい」

助手「私にはとても仲がいい妹がいました・・・ある日妹は私の体を求めるようになりました・・・私は彼女を拒絶してしまい、そして彼女は・・・」

阿部「そうか・・・辛いことがあったんだな。ダブるんだな、レズ子と」

助手「いや、別に。言ってみただけです」

阿部「・・・」



160 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:49:13.21 ID:Ir7shx7S0
ここまでギャラリーがお行儀のいいスレも珍しいもんだぜwww


161 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:54:09.77 ID:UGtuxCDZO
阿部「はぁ・・・いい天気だな・・・こんな日は全裸で日光浴だな」

助手「先生!もう何やってるんですか!」

阿部「日光浴」

助手「もう、患者さんがきたらどうするんですか!」



おや「先生!助けてくれ!うちの子が・・・」

阿部「ん?うちは小児科はないよ?」

おや「頼む先生!先生しか頼れないんだ!うちの子供が・・・子供が!」



阿部「なんだと・・・!ボーイのリトルペニスが潰された!?」



162 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 21:57:55.94 ID:UGtuxCDZO
こ「お父さん、痛いよ」

阿部「ひどすぎる・・・まるで車にひかれたカエルだ・・・何故こんなことに!」

おや「私の妻が・・・暴れん坊な息子に激怒し、女の子にしようと手で握りつぶしたのです・・・」

阿部「無茶苦茶だ!」

おや「なんとかならないでしょうか?」

助手「先生・・・これはもう・・・」

阿部「『切断』しかないな・・・」



163 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 22:01:38.58 ID:6O9gL4BA0
ボーイのリトルペニスwwwww


164 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 22:03:57.76 ID:UGtuxCDZO
こ「いやだよ!僕はおっきくなったら同じクラスのゆみちゃんをガンガン突くことを約束したんだ!」

阿部「このまま放っておけば危険だ!」

おや「息子よ・・・我慢するんだ・・・命には代えられない」

助手「ひどすぎるわ・・・」

阿部「ではすぐに手術を行いましょう」



数時間後
阿部「成功しました。が・・・二度と性交できないでしょう」

おや「息子よ・・・!」

こ「父さん・・・ぼくオカマになっちゃったの?」

おや「ひどい・・・!ひどすぎる・・・!こんな話があるか・・・!」



165 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 22:07:22.49 ID:UGtuxCDZO
阿部「神よ!あなたは残酷です!何故レイプ魔のペニスではなく、いたいけな少年のペニスが失われなければならないのですか!」

助手「先生・・・彼はどうなるんでしょう」

阿部「『チンをなくした小僧』か・・・」



168 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 22:13:57.76 ID:UGtuxCDZO
小学校

男「やーいオカマ!」

こ「・・・」

男「オカマカマ!」

こ「なんだよ・・・」

男「オカマのくせに男言葉使うなよ!」

男「オカママン!」

こ「なんだとぉー」

バキッ!

こ「うがっ!」

男「オカマよえぇwwwwwwww



170 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 22:17:48.65 ID:UGtuxCDZO
ゆみちゃん「やめなさいよ!」

男「うわぁっ!」

男「男女だ!」

ゆみちゃん「フンッ!何よ」

こ「ゆみちゃんごめん・・・俺、約束果たせなくなった」

ゆみちゃん「べ、別に期待してないわよ!ただ・・・命に別状なくてよかったわね・・・車にはねられたんでしょ?」

こは嘘をついていた

こ「う、うん・・・」

ゆみちゃん「死なれたら目覚めが悪いんだから、気をつけなさいよね!」



179 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/18(日) 22:59:40.47 ID:UGtuxCDZO
日付変更を想定してコテを


183 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/18(日) 23:39:28.32 ID:UGtuxCDZO
こ「ゆみちゃん・・・」

ゆみちゃん「こ君・・・」

こ「ンッ・・・」

ゆみちゃん「アフッ・・ンッ・・・」

こ「(唇からゆみちゃんの気持ちを感じる・・・心が暖かくなる・・・)」

こ「ゆみちゃん・・・」

ゆみちゃん「な、なに?」



こ「結婚しよう」

ゆみちゃん「・・・うん・・・」

中学時代
こ「パスパスパス!」

ゆみちゃん「シューッ!」

こ「やったぜ!」

「決まったァーッ!こ選手のスリーポイントシュートで太逆転だァーッ!」



184 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/18(日) 23:43:47.64 ID:UGtuxCDZO
高校時代

こ「わっかんねーよ!受験なんかもう無理無理!」

ゆみちゃん「ばっかあんた諦めないでがんばんなさいよ!」

こ「チクショー!絶対絶対意地でも受かってやる!来年もこんな想いはしたくないぜ!」

ゆみちゃん「その調子その調子!」


大学時代

ゆみちゃん「就職決まった?」

こ「まだだよ・・・ゆみちゃんはどうなんだよ」

ゆみちゃん「なーにいってんの!せんぎょうしゅふになるんだから!」

こ「あ、そっか!ハハハ!」

ゆみちゃん「ハハハ!」



185 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 23:45:26.08 ID:UGtuxCDZO
そして二人は卒業し・・・

こ「ゆみちゃん・・・」

ゆみちゃん「こ君・・・」

こ「改めて言うよ・・・結婚しよう」

ゆみちゃん「はい・・・喜んで・・・」



187 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/18(日) 23:49:32.75 ID:UGtuxCDZO
市役所

所員「は?婚姻届け受理?無理無理!」

こ「なんで?二人とも成人してるじゃないですか!」

ゆみちゃん「そうですよ!なんでですか!」

所員「珍個 粉砕小太郎さん男性。満子 弓彦さん男性。二人とも男性、どうみても同性結婚です」



チャンチャン♪



188 :リーゼのペット ◆Liese/3cvc :2007/02/18(日) 23:52:02.79 ID:r77+zUReO
>>187
結局ウホかよwwwwwww

男女ってのはどうなんだ?
女装なの?


190 :愛のVIP戦士 :2007/02/18(日) 23:52:59.89 ID:EidEE+jt0
>>187
ちょwwwその発想はなかったwww


189 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/18(日) 23:52:42.53 ID:UGtuxCDZO
UFO

宇宙人「では人間の生態を調べるため、社会に潜入してくる」

宇宙人B「幸運を」



宇宙人「ここが地球か・・・」

阿部「ん?うほっ!いい男・・・」

宇宙人「ん?」

阿部「よっと」

宇宙人「アッー!」



191 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/18(日) 23:55:49.50 ID:UGtuxCDZO
翌日

阿部「今日もいい男とセックスできたらいいな!」

阿部「ん?」

宇宙人「昨日はよくもひどい目にあわせてくれたな!野蛮な原住民!修正してやる!」

阿部「な、なにをするか!うわぁー!!!!!」



診療所

助手「今日も先生どこほっつき歩いてるのかしら・・・」

助手「暇だな・・・」



192 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/18(日) 23:58:59.12 ID:UGtuxCDZO
阿部「ただいま」

助手「先生おかえりなさい」

阿部「今日も清々しい天気だね!張り切って仕事しよう!」

助手「・・・?ええ、はい」

阿部「どうしたんだい?寝ぼけていたらだめだよ!」

助手「いや、先生・・・・なんかえらいご機嫌ですね」

阿部「私はいつでも元気さ!さ、がんばろう!」



193 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/19(月) 00:02:44.30 ID:FH33UPFfO
患者「先生、今日もアナルが・・・」

阿部「痔ですか、大変ですね。さ、恥ずかしがらずにズボンを御脱ぎくださるかな?」

患者「んぁ?」

阿部「・・・早く脱いでください!診察できないですよ!男同士なんです、恥ずかしがらずに!」

患者「はぁ・・・・」

阿部「入れますよ」

患者「はぁ・・・・」

阿部「なんともないですね!思い過ごしですよ!ハハハ!」

患者「はぁ・・・・(ふつうの診察だ・・・)」



194 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/19(月) 00:06:25.05 ID:FH33UPFfO
美女「あのぉ、風邪っぽくて・・・」

助手「ああはい女性ね。すぐ行きます」

阿部「風邪ですか!季節の変わり目はひきやすいですから注意してくださいね!では口をあーんしてください」

助手「え?先生・・・」

阿部「う~ん、腫れてますね。ですが症状は軽いですね。一日寝れば全快しますよ!」

美女「は、はぁ・・・」

助手「(ふつうの診察だ・・・)」



195 :愛のVIP戦士 :2007/02/19(月) 00:12:24.81 ID:FH33UPFfO
助手「先生がいつもと違う・・・・ふつうだわ・・・・変だわ・・・・ふつうだけど変だわ・・・・ふつうだから変だわ・・・」






助手「せんせぇ・・・」

阿部「ん?んぁ?なんで全裸なんだ君は!」

助手「抱いて先生・・・」

阿部「君、からかうのはやめたまえ」

助手「でも先生、ここは反応して大きく・・・・大きくなってる・・・」

阿部「た、たまらん!うひょー!」

助手「あ!だめ!離して!!!」


助手「あなた誰よ!本当に先生なの!?ふつうのいい男じゃない!」

阿部「何を言ってるんだ君は・・・」



196 :愛のVIP戦士 :2007/02/19(月) 00:15:32.14 ID:zRYmzuBbO
阿部さん(´;ω;`)


197 :愛のVIP戦士 :2007/02/19(月) 00:16:46.68 ID:FH33UPFfO
助手「(先生はどうしちゃったの・・・女嫌いでガチホモの先生は・・・)」

助手「しましょ・・・」

阿部「ん?」

助手「抱いて・・・さあ!」

阿部「あ、うん」



阿部「アッー!」

助手「アッー!」

助手「(これが先生の味・・・ようやく先生と一つになれた・・・)」

阿部「最高だよ・・・フヒヒ」

助手「ッン・・・・」

阿部「アッー!アッー!アッー!出ちゃったよ・・・」

助手「(何よこの男・・・寒気がするわ・・・・)」



199 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/19(月) 00:21:33.59 ID:FH33UPFfO
阿部「ふぅ・・・スッキリした」

助手「なによあんた・・・・あんたのどこが先生なのよ!」

助手「どうしちゃったのよ!あんたなんか好きになれないわよ!」
阿部「なんなんだよ君は・・・誘惑してきたりキレたり・・・」

助手「うるさいわよ!」

ドガシャーン

阿部「ぐぇっ!ここは・・・なんでお前全裸なんだ・・・それに俺も・・・・アッー!まさか俺、お前とセックスしたのか!?」

助手「・・・?」

阿部「離れろけがわらしい!」



201 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/19(月) 00:24:27.57 ID:FH33UPFfO
阿部「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

助手「何がどうなってんの・・・?」

阿部「そりゃ俺のセリフだ!チクショウ!女なんか抱いちまった・・・鬱だ死のう」

助手「ちょ、先生!」

阿部は診療所二階にあがり、頭から飛び降りた



202 :愛のVIP戦士 :2007/02/19(月) 00:27:50.79 ID:NYk7tz2r0
アッー!!

追いついたら何だこの展開wwwwwww


203 :愛のVIP戦士 :2007/02/19(月) 00:28:27.39 ID:mrA8vGx60
ちょwwwwいまやっと追いついたら阿部死ぬのかよwwww


204 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/19(月) 00:28:40.48 ID:FH33UPFfO
1ヶ月後・・・
頭を強打した阿部は、奇跡的に事件の記憶をすべて失うだけですんだ。

そして私の中にはあらたな生命が宿っている・・・

阿部「自分の体内で人を作る、女ってのは怖い生き物だぜ」



私はずっと彼の助手を続けるだろう・・・子供が産まれても・・・
彼は私を嫌い続けるだろう。だがしかし、そこには奇妙な家庭があるのだから・・・



~FIN~



205 :愛のVIP戦士 :2007/02/19(月) 00:29:56.70 ID:MBB3bFKCO



206 :愛のVIP戦士 :2007/02/19(月) 00:30:15.42 ID:1J2SyK070
(´;ω;`)イイハナシダナー


213 :愛のVIP戦士 :2007/02/19(月) 00:36:21.38 ID:fMwyFFpH0
>>1は女っぽいな


216 : ◆NB4N2sipkc :2007/02/19(月) 00:40:06.40 ID:FH33UPFfO
>>213
男なのよ



218 :愛のVIP戦士 :2007/02/19(月) 00:44:06.40 ID:mrA8vGx60
>>216
掘るぞ

スポンサーサイト

2007.02.19 | Comments(2) | Trackback(0) | VIPな( ^ω^)おもすれー

コメント

久々の更新ktkr
阿部さんてどっちでもイケル口じゃなかったっけ

2007-02-20 火 21:55:58 | URL | 翡翠 #B4L7Kl76 [ 編集]

なんか久々にまとめ乙ー( ^ω^)

2007-02-22 木 17:53:46 | URL | ( ^ω^) #mQop/nM. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

焼き鳥

  • Author:焼き鳥
  • すごい ねむい

    ブーンと悪魔召喚スレ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランキング


↑ついでにクリック!

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。